「ネーションとは」から探す!IT製品・セミナー情報

「ネーションとは」 に近い情報
「ネー」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ネーションとは」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「ネー」に関するIT製品情報

ひかりサイネージ  2018/04/01


NTTテクノクロス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 ASP:月額 1800円〜(税別)オンプレミス:お問い合わせください

カテゴリ  デジタルサイネージ | その他オフィス機器関連 | その他情報共有システム関連

製品概要  クラウドで簡単に導入できることから、これまで1万4400パネルもの導入実績があるデジタルサイネージ。企業内の情報共有を活性化する「オフィスサイネージ」も提供。

オススメユーザー  社内の情報共有を活発にし、生産性向上につなげていきたい企業。手軽にできて効果的な販促方法を探している小売業の店舗など。


SNS統合型サイネージソリューション BILLBOARD  2017/03/16


テックリンク

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 【参考価格】初期費用 13万5000円(STB本体)月額費用 1万8000円〜(標準アプリケーション5つを選択可能)

カテゴリ  社内SNS | デジタルサイネージ | ナレッジマネジメント

製品概要  SNSと連動したディスプレイ表示が行えるデジタルサイネージソリューション。ソーシャルメディアを通じた口コミ戦略やイベントの企画が容易に行える。

オススメユーザー  顧客へのプロモーション/ブランディングや社内の活性化など、さまざまなメッセージ伝達を効果的かつ手軽に行いたい企業。


ネットワーク監視マネージャ ThirdEye  2018/04/27


ロジックベイン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 デバイス数:50デバイス本体価格:51万円サポート価格:12万7500円※税別

カテゴリ  ネットワーク管理 |

製品概要  未然に大きな事故を回避できるよう、どのセグメント、どの機器にどのような障害が起こったかなどをいち早く検知し、管理者に通知するネットワーク監視マネージャ。

オススメユーザー  ネットワーク管理の玄関口である障害管理、死活管理、トラフィック量を分かりやすく、素早く掌握可能にしたい企業など。


待ち行列管理システムQMATIC(キューマティック)  2018/02/01


ベッセル

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 オープン価格

カテゴリ  受付システム | デジタルサイネージ

製品概要  窓口受付における順番待ちのストレス解消による顧客サービスの向上、待ち時間の縮小、ワークフローの改善などを実現する待ち行列管理システム。

オススメユーザー  旅行代理店、薬局、病院、百貨店、官庁など。待ち時間を縮小したい企業・団体。


Systemwalker Centric Manager  2012/09/01


富士通

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 マネージャ:1ライセンス 50万円(税別)〜エージェント:1ライセンス 14万円(税別)〜

カテゴリ  統合運用管理 | IT資産管理 | 統合ログ管理

製品概要  システム運用のライフサイクルに合わせて、ソフトウェア資源の配付、システム/ネットワークの集中監視、トラブル復旧、評価などの機能を提供し、運用管理作業を軽減する。

オススメユーザー  ICTシステムの導入/設定から監視、トラブル復旧、評価に至るまでのシステム運用を統合管理したい企業。


「ネー」に関するセミナー情報

【6/14木】IoT、AI時代における業務分析手法の習得

ITコーディネータ協会


開催日

 6月14日(木)

開催地 東京都   参加費 3万2400円(税込み)


カテゴリ  BPM |

概要  当講座は、GUTSY−4の業務参照モデルを活用した業務分析手法を演習中心に学びます。SE、コンサル、ITコーディネータは、顧客が独自に抱える問題・課題を解決する…

オススメユーザー  経営者CIO|システムの設計・運用|情報システム部の統括


経営リスク軽減の為の情報セキュリティガバナンスコース

BSIグループジャパン


開催日

 3月14日(水),6月15日(金)

開催地 東京都   参加費 4万932円(税込)


カテゴリ  その他運用管理関連 | その他情報システム関連 | その他ネットワークセキュリティ関連

概要  JIS Q 27001:2014において、ISMSに関してトップマネージメント(経営者)がリーダーシップ及びコミットメントを実証することが定められており、情報セ…

オススメユーザー  経営者CIO|情報システム部の統括


プロジェクトマネジメント:成功のための技能【3日間・21PDU】

ラーニング・ツリー・インターナショナル


開催日

 6月20日(水)〜6月22日(金)

開催地 東京都   参加費 16万5726円(早割)〜17万8200円(定価)/税込


カテゴリ  プロジェクト管理 |

概要  有能なプロジェクト・マネージャとして希少なリソースを利用して厳しい期限の基で作業し、プロジェクトの変更を管理し、チームのパフォーマンスを最大限に引き出すことを学…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|製造・生産管理


上級プロジェクトマネジメント 【3日間・21PDU】

ラーニング・ツリー・インターナショナル


開催日

 9月10日(月)〜9月12日(水)

開催地 東京都   参加費 17万5770円(税込・早割)〜18万9000円(税込)


カテゴリ  プロジェクト管理 |

概要  この上級プロジェクト・マネージャの研修コースでは、「不確定要素に対処する考え方」を重要テーマとして扱い、複雑な環境下で行われる大規模なプロジェクトの立ち上げから…

オススメユーザー  情報システム部の統括|製造・生産管理|システムの設計・運用


CompTIA Security+(SY0-401)完全マスターコース

ウチダ人材開発センタ


開催日

 7月24日(火)〜7月27日(金)

開催地 東京都   参加費 21万6000円(税込)


カテゴリ  サーバー管理 | サービスデスク | ネットワーク管理

概要  受験対策テキストを使用し、暗号化や認証などの標準的なセキュリティ技術だけではなく、セキュリティポリシーなどのセキュリティマネージメントまで幅広く学習します。また…

オススメユーザー  システムの設計・運用|プログラマ|ネットワークの設計・運用


「ネー」に関する特集



屋内外に設置されたモニタに表示される様々なコンテンツ。このコンテンツ配信を実現するのが「デジタルサイネージ配信」の仕組みです。企業内での活用も進みつつあるサイネージの基礎知識&最新事情を徹底解説!


カテゴリ  デジタルサイネージ |




 「ビッグデータ」という言葉が今年2013年の「ユーキャン新語・流行語大賞」の候補50語にノミネートされました。ただ言葉自体…


カテゴリ  ビッグデータ |




約393億円規模と見込まれる2013年の国内マネージドプリントサービス市場。高い期待が寄せられる同市場で占有率1位のベンダとは?


カテゴリ  複合機 |


「ネー」に関するニュース



 GMO TECHは4月上旬、店舗や施設独自の電子マネーを作れるサービス「GMOアップカプセル電子マネー」の提供を開始する。価格は個別見積もり。店舗のスマートフォンアプリを利用してチャージや支払いを行え、リピート来店を促進できる。本サービスの主な特長は3つ。1つ目は、容易に電子マネーを導入できることだ。電子…


カテゴリ  会計システム | その他スマートデバイス関連 | その他情報システム関連




 Psychic VR Labは、ファッションコーディネートを3DスキャンしてSNSに投稿できる3Dスキャナーとクラウドシステムを発売した。本システムでは、客が自身のコーディネートを3Dスキャナーで約3秒で撮影できる。その後、約30分で、手元のスマートフォンからQRコードを介して専用サイトにアクセスして3Dデータを閲覧で…


カテゴリ  特定業種向けシステム |




 OKIは4月1日、流通や小売、飲食業の店舗向けに、お釣り紙幣の出金も可能な電子マネーチャージ機「CZ-20シリーズ」の出荷を開始する。価格は個別見積もり。本製品は、卓上にも設置できる小型で、専用の置き台と組み合わせて自立型で設置することも可能だ。タッチパネルで容易に操作できる。対応する電子マネーは、…


カテゴリ  会計システム | その他オフィス機器関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ネーションとは」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ