「ネットワークインフラ用語 GIって何」から探す!IT製品・セミナー情報

「ネットワークインフラ用語 GIって何」 に近い情報
「ネットワークインフラ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ネットワークインフラ用語 GIって何」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「ネットワークインフラ」に関するIT製品情報

TiFRONT-セキュリティスイッチ  2013/07/15


日立電線ネットワークス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 TiFRONT-F26:24万円TiFRONT-G48:56万円※税別

カテゴリ  ネットワークスイッチ | ファイアウォール | 検疫 | データセンター運用 | ネットワーク管理 | 統合ログ管理

製品概要  L2スイッチング機能にセキュリティ機能を追加したセキュリティスイッチ。クライアントPCの前段でトラフィックを検査し、ネットワークインフラを保護する。

オススメユーザー  ネットワークインフラの保護を強化したい企業。大規模なネットワークにも対応できる、セキュリティスイッチ導入を検討中の企業。


ネットワーク光配線ソリューション【FTTF】  2016/11/15


住友電工システムソリューション

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  LAN構築 | 特定業種向けシステム | その他通信サービス関連 | データセンター運用 | ネットワーク管理

製品概要  工場向けの高信頼な光ケーブルネットワークにより、高速かつ障害に強い光配線ソリューション。低コストでシステム増設・移設が可能。

オススメユーザー  工場内のシステムを高速・高機能で障害に強く、拡張性の高いネットワークインフラで構築したい企業。


CA Spectrum ネットワークインフラ監視  2015/07/15


CA Technologies

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  ネットワーク管理 | その他ネットワーク関連 | 統合運用管理

製品概要  ネットワーク・サーバー機器などインフラの障害管理ツール。トポロジーマップ、根本原因分析、サービス影響管理、構成情報管理などの機能を提供。

オススメユーザー  MTTRの短縮、監視/運用コストの削減、ユーザへの状況報告の質向上などを課題とする大規模ネットワークの担当者。


Skype for Business  2015/09/30


日立システムズ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  テレビ会議/ビデオ会議 | ファイル共有 | Web会議 | 電話会議 | 社内SNS | オフィスソフト | 電子メール

製品概要  コラボレーションを活性化するユニファイドコミュニケーションサービス。導入からネットワークインフラ構築までワンストップで対応。

オススメユーザー  フリーアドレス、在宅勤務など、ワークスタイル変革に取り組む企業。


「ネットワークインフラ」に関する特集



 インターネットの普及により、ネットワークおよびコンテンツがオープン化し、さらにここ数年は、クラウドコンピューティングの拡大がIT産業のメガトレンドとなってきている。クラウドコンピューティングの世界では、これまでの「コンピュータとその上で動作するアプリケーション」という使い方から、高速ネットワークインフラと仮想化等によるデータセンタのスケーラビリティをベースにした、「サーバとサーバからネットワークを通じて提供されるサービス」という組み合わせに大きくシフトする。これらの環境変化に伴い、セキュリティに関してもネットワークを通じた脅威が主流となっている。 しかし一方で、世の中のコンピュータには、インターネットなどのオープンネットワークにつなげる必要性のない端末、もしくはつなげてはいけない端末やクローズドネットワークが多数存在することも事実である。例えば、メーカーの製造工程での出荷前製品の検査用端末や、半導体製造装置やFA制御機器といった、特定用途に用いられている専用端末、あるいは官公庁、学校や企業内でのクローズドネットワークやオフラインコンピュータなどがそれにあたる。つまり、全てのコンピュータがインターネットなどのオープンネットワークにつながるわけではないのだ。では、このようなインターネットに接続されない端末では、セキュリティの脅威は存在せず対策の必要性もないのであろうか? 従来、オフラインの専用端末やクローズドネットワークは、インターネットにつながった端末とは違い、オープンネットワークやオープンコンテンツを利用しないため、悪意のある第三者からの攻撃や不正プログラムの脅威等に対して安全であると認識されてきた。しかしながら近年では、たとえネットワークに接続しない環境下のコンピュータでも、必ずしも安全とは言い切れなくなってきている。そこで今回は、こうしたインターネット空間とは完全に隔離されたオフライン端末に関するセキュリティ脅威を事例とともに検証し、その対策について論じていきたい。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |


「ネットワークインフラ」に関するニュース



 テリロジーは、暗号化通信により外部からの不正なアクセスや情報漏えいを防ぐTempered Networksのスイッチ製品群を11月15日に発売する。本製品群では、既存のIPネットワークインフラを変更せずに他のネットワークから隔離・隠蔽できるネットワークセキュリティプロトコル「HIP(Host Identity Protocol)」を用い…


カテゴリ  暗号化 | ネットワークスイッチ




 A10ネットワークスは、DDoS対策専用アプライアンス「A10 Thunder TPS」の新モデルの提供を11月末に開始する。オープン価格。スループット300Gbpsの最上位モデルと、迅速な導入が可能な物理/仮想のエントリーモデルを用意する。A10 Thunder TPSは、ネットワークインフラと外部ネットワークの境界でDDoS攻撃の検出…


カテゴリ  IPS | IDS



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ネットワークインフラ用語 GIって何」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ