「ネットワーク 仮想化とは」から探す!IT製品・セミナー情報

「ネットワーク 仮想化とは」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ネットワーク 仮想化とは」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説仮想化とは?

仮想化とは、コンピュータやネットワーク、ストレージ、アプライアンスなどを物理的なシステム構成で管理するのではなく、論理的なシステム構成で管理することを指す。最初に仮想化技術が普及し始めたのは、サーバの世界から。仮想サーバを導入すると、1台のサーバの中に複数の論理サーバを設定することができ、あたかも複数のサーバが同時に稼働しているように使うことができる。次にストレージとクライアント/デスクトップの分野にも仮想化技術が導入されるようになった。デスクトップ仮想化では、サーバ上に仮想化したクライアントOSを集約し、ユーザはさまざまなデバイスを使って、LAN やインターネットなどのネットワーク経由で仮想クライアントOSを利用できる。キーボードやマウスの操作に応じて、サーバ上で実行されている仮想クライアント OS の画面情報が手元のデバイスに転送され、ローカル環境と同じようにデスクトップを操作できる。また、ストレージ仮想化では、ネットワークを含むシステム全体の中に点在しているストレージ(内蔵ハードディスク、NAS、SANなど)を単一の論理空間(ストレージプール)として1つに統合し、各サーバは必要なストレージ容量を仮想ディスクとしてストレージプールから自由に調達できる。そして、2013年ごろからようやくネットワークの世界にも仮想化技術が導入されるようになり、ソフトウェアで通信経路を制御できるSDN(Software Defined Network)に注目が集まっている。

「ネットワーク 仮想化とは」に関するIT製品情報

AX6000Sファミリ  2013/07/15


アラクサラネットワークス

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 AX6708S 799万円〜(税抜)

カテゴリ  ネットワークスイッチ | IPS

製品概要  1台に2台分の機能を実装し、「止まらないネットワーク」を実現する大容量コアスイッチ製品。更に、仮想化により複数のネットワークを構築できる機能もサポート。

オススメユーザー  障害リスクの少ない、大規模なネットワークを構築したい企業。IT機器の省電力化を図っている企業。


ManageEngine(R) OpManager  2014/12/15


ゾーホージャパン

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 年間ライセンス:23万4000円(監視対象数50装置)〜通常ライセンス:51万9000円(監視対象数50装置)〜※税別

カテゴリ  サーバー管理 | サーバー仮想化 | ネットワーク管理 | 統合ログ管理 | 運用系業務アウトソーシング

製品概要  仮想サーバ(VMware、Hyper-V)、物理サーバ、ネットワークを単一ツールで監視できる中〜大規模ネットワーク向け統合監視ツール。コストパフォーマンスの高い管理を実現。

オススメユーザー  一般企業から官公庁・自治体・教育機関など。物理/仮想化環境の一元監視、エージェントレスのサーバ監視を行いたい方。


仮想化対応ストレージ 『Dell EqualLogic PSシリーズ』  2013/11/01


デル

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  iSCSI | データベースソフト | ストレージ仮想化 | サーバー管理

製品概要  ネットワークストレージの導入から運用、アップグレードまでの作業を可能な限りシンプル化するという構想のもとで開発された仮想化対応iSCSIストレージ。

オススメユーザー  データベースシステムなどのパフォーマンスを向上させたい企業。仮想化環境の構築による管理負荷をできる限り軽減したい企業。


AX8600Sシリーズ  2014/09/26


アラクサラネットワークス

企業規模  大企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 1425万円〜(AX8608S)※税別

カテゴリ  ネットワークスイッチ | その他仮想化関連 | データセンター運用

製品概要  最高100GbE×16ポート、最大スループット6.4Tbps、フルルート対応の経路テーブルなどをサポートした大規模バックボーンネットワーク向けのハイエンドコアスイッチ。

オススメユーザー  大規模バックボーンネットワークに最適なコアスイッチを探している通信キャリア/ISPやデータセンター、企業/大学/研究所など。


Windows Server 2008 R2 Hyper-V導入サービス  2012/06/29


ディーアイエスソリューション

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  サーバー仮想化 | リモートアクセス | メインフレーム | データセンター運用 | ネットワーク管理 | 統合運用管理

製品概要  1台のサーバで複数の仮想化環境を実現する、x64向け仮想化システム。集積率向上によるコスト削減や、ディスクの有効活用、ライブマイグレーションの実現を支援する。

オススメユーザー  集積率の高い仮想化システムの導入を検討中の企業。コストを抑えた仮想化を実現したい企業。Dynamic ITの実現を目指す企業。


「ネットワーク 仮想化とは」に関するセミナー情報

最新の仮想化技術と高精度な検知で、標的型攻撃を防御

日立製作所/ヴイエムウェア


開催日

 2月14日(火)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  統合運用管理 | IPS | IDS

概要  本セミナーは仮想化業界をリードするVMware社と日立製作所との共同開催です。VMware社からは、市場で注目のネットワーク仮想化製品VMware NSXのマイ…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|ネットワークの設計・運用


Citrix XenApp/XenDesktop 製品紹介セミナー

アシスト


開催日

 2月1日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  シンクライアント | リモートアクセス | VDI

概要  業務アプリケーションの仮想化以外にも、BYODや在宅勤務などのワークスタイル変革、情報漏洩対策など、クライアント仮想化の利用シーンが広がってきています。本セミナ…

オススメユーザー  システムの設計・運用|ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括


Citrix XenApp/XenDesktop 製品紹介セミナー

アシスト


開催日

 3月23日(木)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  シンクライアント | リモートアクセス | VDI

概要  業務アプリケーションの仮想化以外にも、BYODや在宅勤務などのワークスタイル変革、情報漏洩対策など、クライアント仮想化の利用シーンが広がってきています。本セミナ…

オススメユーザー  システムの設計・運用|ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括


Japan Storage Vision 2017 注目

インターナショナルデーターコーポレイションジャパン


開催日

 2月14日(火)

開催地 東京都   参加費 3万2400円(税込)


カテゴリ  その他ストレージ関連 | オンラインストレージ/ファイルストレージ | ストレージ仮想化

概要  ストレージ市場ではクラウド、コンバージェンス(統合)、フラッシュ、Software-Definedへのシフトが大きな潮流となっています。この潮流の変化の中で、オ…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括|システムの設計・運用


Hinemosで実現!クラウド運用自動化セミナ 締切間近

エヌ・ティ・ティ・データ


開催日

 1月25日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  統合運用管理 | オープンソース | DevOps

概要  1月開催「Hinemosで実現!クラウド運用自動化セミナ」では、クラウド・仮想化環境に対する監視・ジョブ管理製品をお探しの方、システムを構成する基盤・サービスの…

オススメユーザー  システムの設計・運用|情報システム部の統括|ネットワークの設計・運用


「ネットワーク 仮想化とは」に関する特集



硬直化したネットワークがサーバ仮想化における課題となる中、抜本的に解決する可能性を秘めた「ネットワーク仮想化」が現在注目の的に!新たなキーワード「OpenFlow」などネットワーク仮想化を基礎から徹底理解!


カテゴリ  SDN |




サーバ・ストレージ・ネットワークと適用範囲が広がる仮想化。仮想化ソフトがサーバに標準搭載される影響など最新動向を分析。


カテゴリ  その他仮想化関連 | サーバー仮想化




IT担当者454人に「ネットワーク仮想化の導入状況」を調査!目的・導入時の重視ポイントは?導入しない理由は?実態が明らかに!


カテゴリ  その他ネットワーク関連 |


「ネットワーク 仮想化とは」に関するニュース



 アライドテレシスは、ギガビット・インテリジェント・スタッカブルスイッチ「Secure HUB AT-GS900MX/AT-GS900MPX」シリーズの出荷を9月20日に開始する。Secure HUBシリーズは、ネットワーク仮想化機能「AMF」(Allied Telesis Management Framework)非対応のデバイスとAMFネットワークをつなげるHUBとして利用でき…


カテゴリ  ネットワークスイッチ | ネットワーク管理




 NTTデータ先端技術は、Nuage Networksのネットワーク仮想化(SDN)ソリューションの取り扱いを開始した。本ソリューションは、VXLANなどのL2カプセリングプロトコルを利用し、異なる物理サーバ上の仮想スイッチをグループ化することでL2ネットワークを仮想的に拡張する「オーバレイ方式」のネットワーク仮想化技術…


カテゴリ  SDN |




 インテックは、マネージド型IaaS(Infrastructure as a Service)「EINS/SPS Managed」で、SDN(Software-Defined Network:ネットワーク仮想化)技術を用いて機能拡張を図り、発売した。価格は最小構成で月額2万円(税別)〜。今回の機能拡張では、SDN技術としてヴイエムウェアのネットワーク仮想化製品「VMware …


カテゴリ  IaaS/PaaS | SDN



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ネットワーク 仮想化とは」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ