「ネット レジ」から探す!IT製品・セミナー情報

「ネット レジ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ネット レジ」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「ネット レジ」に関するIT製品情報

カード自動決済パッケージ CAPS  2015/11/01


セイコーソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  EC | 会計システム | サービスデスク | ネットワーク管理 | システムコンサルティング

製品概要  カード自動決済パッケージ CAPSは導入実績800セット以上を誇る、仕向側・被仕向側双方に適用可能なカード決済パッケージ。決済インフラのスムーズな構築、高効率な運用に。

オススメユーザー  クレジットカード、銀聯カード、デビットカードなどにおける決済業務の効率化を図りたい店舗、及びネット上の店舗と、金融機関。


「ネット レジ」に関するセミナー情報

カード業界セキュリティ PCI DSS導入実践コース ベーシック

BSI グループジャパン


開催日

 12月2日(金),3月17日(金)

開催地 東京都   参加費 5万4000円(税込み)


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | その他物理セキュリティ関連 | その他運用管理関連

概要  東京オリンピックの2020年開催に向け、政府はクレジットカードを世界で最も安全に利用できる環境作りを、閣議決定しました。これを受けて金融庁・経産省はじめ6省庁は…

オススメユーザー  システムの設計・運用|経営者CIO|情報システム部の統括


カード業界セキュリティ PCI DSS導入実践コース アドバンス

BSI グループジャパン


開催日

 10月24日(月)〜10月25日(火),4月12日(水)〜4月13日(木)

開催地 東京都   参加費 8万6400円(税込み)


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | その他物理セキュリティ関連 | その他運用管理関連

概要  東京オリンピックの2020年開催に向け、政府はクレジットカードを世界で最も安全に利用できる環境作りを、閣議決定しました。これを受けて金融庁・経産省はじめ6省庁は…

オススメユーザー  システムの設計・運用|経営者CIO|情報システム部の統括


「ネット レジ」に関する特集



 ドアのカギを開けっ放しにして外出する人はほとんどいないはずだ。誰だって家の中の大事なモノを取られたくない。 だが企業や組織がインターネットに接続したり、Webサイトや公開サービスを立ち上げしたりする場合はどうだろう。インターネットと接続するということは、そのサイトを構成するサーバやデータベースから個人情報やクレジットカード情報などの情報を取られたり(窃取)、別のデータに書き換えられたり消されたり(改ざん、消去)、負荷をかけて利用しにくくするなど(サービス妨害)の危険(脅威)と隣り合わせになる。 したがって、上記の危険を避けるために、要塞化と呼ばれる最新のOS、ソフトウェアなどの利用、それらソフトの安全な設定、更にWebアプリケーション脆弱性対策やファイアウォール、IDS/IPSによるアクセス制限、攻撃の検知・遮断など、何らかのセキュリティ対策は実施している“はず”だ。


カテゴリ  セキュリティ診断 |




 フィッシングは、インターネットを介した様々な攻撃の中でも、詐欺に相当するサイバー犯罪の1つの手口として捉えられることが一般的である。標的とされるものは、例えば銀行のオンラインバンキングに使用する認証情報やクレジットカード番号など、オンライン決済サービスに関する情報など、金銭に関わるものが多い。ただ、これは従来の話(かつ現在も継続している)であって、近年においてはSNSやポータルサイトにログインするための認証情報やISPが運営するWebメールサービスへの認証情報、変わったところでは航空会社が運営するマイレージプログラムへのログイン情報など、その標的は広がってきていると言える。直接金銭に関わるサービスから間接的に金銭に関わるかもしれないものへと、その対象が広がってきていると言えよう。取り違えのないよう再度念を押すと、標的となる対象が時間の経過と共にシフトしてきているのではなく、従来型の金銭狙いのものは根強く残っている中で、新たな攻撃対象に触手が広がっているという捉え方が妥当であろう。


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 |




 最終回となる今回は、サイバー攻撃とSNSの関係について考察する。「SNS」と「サイバー攻撃」・・この2つの言葉に関連性を見出すのは難しいと思われる方も多いかも知れないが、実は悪意のある攻撃者はサイバー攻撃を仕掛ける初期の段階で、このSNSを利用しているという現実がある。特にこのサイバー攻撃について、特定の企業、団体をターゲットとしたものを標的型攻撃、英語ではAPT(Advanced Persistent Threat)と呼んでいる。  日本企業が狙われた標的型攻撃の例としては、2011年のソニープレイステーションネットワークの不正侵入事件がある。この事件では7700万件におよぶ個人情報が流出し、さらに1000万件のクレジットカード情報が流出した可能性があると見られている。被害総額は2兆円にのぼるとも言われ、非常に大きなニュースとなった。更に、日本の防衛関連企業数社が同時多発的に攻撃を受け、世間を騒がせた。


カテゴリ  ID管理 | 統合ログ管理


「ネット レジ」に関するニュース



 ソフトバンク・ペイメント・サービス(SBPS)は、ネットビジネス向けに様々な決済手段を利用可能にする「オンライン決済ASP」に口座振替サービスを追加し、提供を開始した。「オンライン決済ASP」は、クレジットカード決済や携帯キャリア決済など、複数の決済手段を提供する決済代行サービス。決済に関わる手続き…


カテゴリ  EC | 会計システム




 株式会社エフレジは、決済サービス「F-REGI払込支払い」が、立教大学で導入され、6月1日より各種証明書(卒業証明書など)のオンライン受付を開始したと発表した。「F-REGI払込支払い」は、様々な決済手段を搭載したASP型トータルサービスで、インターネットを介した申込受付から情報管理までを行なえる。教育機関…


カテゴリ  EC | その他基幹系システム関連 | システムインテグレーション | その他WEB構築関連




 富士通は、大学の入学金や授業料、寄付金などをインターネット上でクレジットカードで決済できるクラウドサービス「FUJITSU 文教ソリューション Campusmate-J 学納金クレジット決済支援サービス」の提供を開始した。価格は年額60万円〜(税別)で、導入一時費用が別途必要。本サービスでは、支払い画面はタッチ操作…


カテゴリ  特定業種向けシステム | 会計システム



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ネット レジ」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ