「ネスコ マイナンバー導入に備え、 重要データを守るために 必要な対策とは」から探す!IT製品・セミナー情報

「ネスコ マイナンバー導入に備え、 重要データを守るために 必要な対策とは」 に近い情報
「ネスコ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ネスコ マイナンバー導入に備え、 重要データを守るために 必要な対策とは」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説マイナンバーとは?

マイナンバーとは、社会的基盤としての社会保障・税番号制度の導入にともない、国民1人ひとりにマイナンバーと呼ばれる12桁の個人番号が割り当てられ、2016年1月から社会保障・税・災害対策の行政手続きで運用が開始される制度。それにともない、民間企業においても税や社会保険の手続きで、従業員などのマイナンバーを取扱うことになる。具体的には、法定調書提出の際に個人番号/法人番号を記載する必要が生じるが、そのために何を準備すべきなのかと困惑している企業も少なくない。

「ネスコ」に関するIT製品情報

スマホに配信&暗号化 Mobile Viewer(モバイルビューア)  2016/06/27


ネスコ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 ユーザ参考価格 基本導入パック 120万円(税別)〜

カテゴリ  その他スマートデバイス関連 | MDM

製品概要  社内のファイルサーバにある業務データを、スマートデバイスで安全に閲覧することができるソリューション。

オススメユーザー  スマートデバイスで業務データの閲覧を安全に行いたい企業。


SmartForecasts(スマートフォーキャスト)  2014/11/01


ビジネスコネクト

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  データ分析ソリューション |

製品概要  ビックデータ分析・活用をサポート。需要予測の精度を上げることにより、在庫を最適化し、キャッシュフロー経営に貢献する需要予測分析&計画立案支援ソリューション。

オススメユーザー  製品の入出荷や人員配置などにおいて、従来の「予測業務=勘と経験」から脱却し、数値をもとにした意思決定を確立したい企業。


基幹業務システム「奉行i8シリーズ」  2014/06/30


オービックビジネスコンサルタント

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 20万円〜(税抜)別途、お問い合わせ下さい。

カテゴリ  会計システム | 在庫管理システム | 人事管理システム | その他基幹系システム関連

製品概要  導入シェア、顧客満足度など各調査で高評価を獲得し続ける基幹業務パッケージシステム。業務効率化や利便性、情報活用を実現。

オススメユーザー  基幹業務パッケージソフトを導入し、業務効率化をしたい中規模・中小企業。


OMSS+マイナンバー収集・保管サービス  2015/08/25


オービックビジネスコンサルタント

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 年間利用料3万7000円〜(税別)

カテゴリ  その他基幹系システム関連 | 人事管理システム

製品概要  マイナンバー対応に必要な業務対応・法令対応・リスク対応を標準化し、企業規模に関係なく利用可能なサービス。安全性の高い番号保管、様々な基幹システムとの連携が可能。

オススメユーザー  ●マイナンバー制度における業務対応を行いたい企業。●今すぐマイナンバー対応を行いたい企業。


ビジネスコミュニケーション ProgOffice Enterprise  2017/01/01


NTTソフトウェア

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  その他情報共有システム関連 | 文書管理 | データ検索ソフト | モバイル通信サービス

製品概要  社内外の連絡先(アドレス帳)データに、クラウドサービスのスケジュールや営業情報を連携して表示。最新の状況を確認しながら相手に連絡できる。

オススメユーザー  スマートフォンでの個人情報管理にお困りの方。社内電話帳データ管理にお困りの方。


「ネスコ」に関するセミナー情報

事例でわかる! ERP導入を成功させるポイント 〜海外展開 編〜

パシフィックビジネスコンサルティング


開催日

 10月19日(水),12月14日(水),2月15日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  ERP | 生産管理システム | 在庫管理システム

概要   近年、グローバル展開を進める企業様では「2層ERPモデル」が採用されるケースが増えています。これは、本社や主要拠点にはSAP ERPやDynamics AXな…

オススメユーザー  情報システム部の統括|製造・生産管理|経営者CIO


Microsoft Project無料セミナー

主催:ウッドロー・ビジネス・コンサルティング 共催:ソフトバンク コマース&サービス


開催日

 1月27日(金),2月9日(木),3月13日(月)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  プロジェクト管理 | ナレッジマネジメント

概要  Microsoft Projectを知ろう!スケジュール作成〜レポート出力までを一挙紹介  (2017年01月27日) 〜 Microsoft Project…

オススメユーザー  情報システム部の統括|経営者CIO|システムの設計・運用


スマホ・タブレット活用で実現する 働き方改革セミナー 締切間近

主催:協立情報通信/協力:NTTドコモ/日本電気/日本マイクロソフト/オービックビジネスコンサルタント


開催日

 1月25日(水)

開催地 埼玉県   参加費 無料


カテゴリ  タブレット | 勤怠管理システム | グループウェア

概要  2016年度は様々な制度改正が行われ、特に労働基準法においては、中小企業にも大きな影響を与える可能性のある法案が挙がっています。また、「働き方改革実現会議」が新…

オススメユーザー  経営者CIO|全社スタッフ


“2時間で分かる” モバイルデバイス管理(MDM)の活用セミナー

ソフトバンク


開催日

 2月2日(木),2月23日(木),3月2日(木)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  MDM | タブレット | スマートフォン

概要  ソフトバンクのMDM「ビジネス・コンシェルデバイスマネジメント」では、iOS、Androidデバイス管理者向けにハンズオンセミナーを開催いたします。本セミナーで…

オススメユーザー  情報システム部の統括|その他


「ネスコ」に関する特集



モバイルとアプリケーション連携でビジネスが進化する!IPセントレックスで変わる新しいビジネスコミュニケーションをレポート!


カテゴリ  IP-PBX |




 日本の伝統芸能である「能楽」。歌舞伎や人形浄瑠璃文楽などとともに、ユネスコの無形文化遺産に選ばれるなど、世界に誇れる日本の文化ではあるものの、見たことがない方が多いのではないだろうか。 実際、能楽の鑑賞者は“高齢化”が進んでおり、固定客が大半を占める状況という。確かに能楽の大半は古語、古典の世界であるうえ専門用語も多いため、普通の人にとって分かりにくく、とっつきづらい点がある。しかし近い将来、このような問題がITの力で解決されるかもしれない。 9月4日、東京・神楽坂にある「矢来能楽堂」でタブレット導入の実証実験が行われた。その内容は、観客にiPadを配布し、画面を見ながら公演を鑑賞してもらうというもの。シーンに合わせて解説を配信するシステムで、より内容が分かりやすい新たな鑑賞スタイルを目指すという。


カテゴリ  タブレット | 文書管理




 オリンピック招致の最終プレゼンテーションで滝川クリステル氏が日本の特徴として「お・も・て・な・し」と言葉を印象深く話をしてから、色々なところでこの言葉を数多く聞くようになった。最近出席した取引先のパーティーでも、招待された外国人も日本人もこの言葉をスピーチで乱発していた。今年の流行語大賞も受賞した。雑誌などにも「おもてなし企業」などの特集が見かけられる。 しかし、福島原発の震災時及びその後の東電の対応、最近のJR北海道、高級ホテルや高級デパートの食材偽装、楽天の優勝セールの偽装価格などを見ると、私は残念ながら日本はとてもオリンピックで世界に誇れる言葉をしての「おもてなし」とは程遠く、「表」よりの話はほとんどなく、「裏」の実態ばかりが目につくと感じている。 特に「和食」がユネスコの世界資産に登録されたと騒いでいるが、偽装食材の件は、最初阪急阪神ホテルの問題かと思いきや、すぐに私も私もと偽装を有名ホテルからあらゆる高級飲食や百貨店などにあっという間に拡大して公表合戦となり、そのうちに誰も責任を取らなくなった。 そもそも「おもてなし」という言葉を考えてみると、「お・も・て・な・し」を受けたかどうかは受けた側が決める事であり、サービスを提供した側が自ら「うちは“おもてなし”がスゴい」というのはおかしな気もするが、どうだろう。最近はどうも提供している側がこの言葉を多用して、押し付けられた「お・も・て・な・し」感が強いように思えるのだ。


カテゴリ  サービスデスク | コールセンター/CTI


「ネスコ」に関するニュース



 オプトは、LINE ビジネスコネクト(LINEがアカウントの各種機能を企業向けにAPIで提供し、各企業がカスタマイズして活用できるサービス)の配信ツール「TSUNAGARU」で、「会員カード機能」をリリースした。会員カード機能は、企業のLINEアカウントのトーク画面で、利用者個別のバーコードが表示される機能。該当LI…


カテゴリ  CRM | CGM




 株式会社マルチブックは、株式会社ビジネスブレイン太田昭和のタイ現地法人であるBBS(Thailand)Co.,Ltd.と連携し、株式会社オービックビジネスコンサルタント(OBC)の業務パッケージ「勘定奉行」とデータ連携可能なクラウド型会計ソフト「multibook」を基盤とした、タイ進出の日系企業向け「経理パートナーサ…


カテゴリ  会計システム |




 Instagramは、ビジネスコミュニティーに向けて「ビジネスプロフィール」「Instagramインサイト」「投稿の宣伝」という3つのビジネスツールを、日本を含む国々で導入する。ビジネスプロフィールは、Facebookページを保有している企業・団体であれば無料で使用できる。電話・メッセージ・メールなど、利用者が企業・…


カテゴリ  CGM | ソーシャルメディア分析



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ネスコ マイナンバー導入に備え、 重要データを守るために 必要な対策とは」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ