「データハンドリングとは」から探す!IT製品・セミナー情報

「データハンドリングとは」 に近い情報
「データハ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「データハンドリングとは」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「データハ」に関するIT製品情報

Obbligato 持ち出し制御ソリューション  2016/12/01


NEC

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 最小ユーザ数 1ユーザ価格構成例:1サーバー20ユーザ 80万円、1サーバー500ユーザ 510万円※税別※別途、SI費用が必要です。

カテゴリ  DLP | その他エンドポイントセキュリティ関連

製品概要  共有サーバ上の機密データのみ持ち出し(印刷、コピー、メール添付など)を禁止し、機密でない通常データは、いつも通り持ち出し可能で利便性を確保。サービス利用も可能。

オススメユーザー  個人情報や技術情報など機密情報の内部からの漏洩を防ぎたい企業。グローバルビジネスにおける安全なデータ共有を行いたい企業。


ネットワーク分離環境のデータ受け渡し Crossway/データブリッジ  2017/06/01


NTTテクノクロス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 Crossway/データブリッジ 19万8000円(税別)Crossway/データブリッジAT 39万8000円(税別)

カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | ファイル共有

製品概要  分離ネットワーク間でデータを安全に受け渡すための機器。電源OFFなどで、データは自動的に消去されるので、USBメモリなどと違い重要情報の持ち運びリスクを軽減できる。

オススメユーザー  ネットワーク分離環境でのデータ受け渡しに課題をお持ちの企業。


「データハ」に関する特集



 ここ数年、“ビッグデータ”という言葉を多く聞きます。「ビッグデータ!」と盛り上がる前に、「自社のデータはいったいどこにあるのか?」ということを考えてみたいと思います。


カテゴリ  バックアップツール | バックアップサービス




2010年の出荷台数が前年比17.9%増の1578万台で過去最高を記録した「国内クライアントPC」市場。同製品のシェアデータはこちら!


カテゴリ  その他PC関連 |




2010年度、プラス推移となった「アイデンティティ管理ツール」市場。その理由とは?同製品のシェアデータはこちらから!


カテゴリ  ID管理 |


「データハ」に関するニュース



 AOSデータは、ランサムウェアの侵入をリアルタイムに検知して遮断できるソフト「ファイナルランサムディフェンダー」ダウンロード版の提供を4月5日に開始する。価格は、3年版が2980円(税別)/1ライセンス。パッケージ版の提供も5月に開始する。本ソフトは、ランサムウェアの攻撃を4段階で防御する。「マルウェ…


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 |




 ウイングアーク1stは、専門知識不要で情報を可視化できるクラウド型BIダッシュボードサービス「MotionBoard Cloud」に、最新の国勢調査などの各種オープンデータと分析テンプレートを標準搭載した。今回搭載したオープンデータは「2015年国勢調査」「2013年日本の地域別将来推計人口」「2014年経済センサス」の3…


カテゴリ  BI | ビッグデータ




 SYSCOM USAは、海外支店を多く持つ日本企業向けに、さまざまな種類のERPパッケージからデータを抽出して本社で一元的に参照できるサービス「SYSCOM USA KRI Viewer」の提供を4月1日に開始する。本サービスが対象とするデータは、事業に悪影響をもたらす可能性のあるKRI(Key Risk Indicator)に基づくものを主と…


カテゴリ  ERP | ETL



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「データハンドリングとは」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ