「データナレッジ」から探す!IT製品・セミナー情報

「データナレッジ」 に近い情報
「データナ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「データナレッジ」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「データナ」に関するIT製品情報

e法務ディスカバリサービス  2012/05/30


AOSテクノロジーズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 【参考価格】30万円〜※税別

カテゴリ  統合ログ管理 | データ分析ソリューション | 運用系業務アウトソーシング | システムコンサルティング

製品概要  民事訴訟によって企業が被るダメージを最小限に抑えるため、米国のeディスカバリ制度にのっとって、裁判で有効な証拠データの収集・選別・開示を支援するサービス。

オススメユーザー  民事訴訟のリスクを最小限に抑えたい米国進出企業。消去されたデータなどの中から証拠データを見つけ出したい企業。


IBM PureData System for Operational Analytics  2013/01/31


日本アイ・ビー・エム

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  UNIXサーバ | データベースソフト | ビッグデータ | データ分析ソリューション

製品概要  IBMの技術(ソフト、ハード、SIノウハウ)を結集し、オペレーショナル分析のワークロード向けに最適化済みの、垂直統合型データベース・プラットフォーム。

オススメユーザー  不正なクレジットカード利用のリアルタイム検知のように、大規模な取引履歴データなどをリアルタイムに自動分析したい企業。


CUBE Walker  2013/09/20


ヴィバーク

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 年間サポートライセンス60万円〜(税別、1年間)

カテゴリ  BI | データベースソフト | 帳票管理システム | データ分析ソリューション | システムコンサルティング

製品概要  POSレジ、販売・在庫管理システム、Excelに蓄積したデータなど、社内に存在する様々な形式のデータを1画面で包括的に解析できる高精度BI。

オススメユーザー  表計算での数値予測に限界を感じている企業。営業、販売、製造などの業務の現場で、精度の高い売上予測などを行いたい企業など。


CRM Insight  2014/12/12


NTTデータ数理システム

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 月額10万円〜(税抜き)

カテゴリ  BI | CRM

製品概要  ポイントカードデータやID付きPOSデータで顧客動向などの分析ができるシステム。本格的マイニングも搭載しながら使い安さと分かりやすさを追求。

オススメユーザー  POSやマーケティングデータなど、毎日数千、数万、数十万単位で蓄積されていくデータを分析し、意思決定に役立てたい企業。


FUJITSU Enterprise Application GIFOCUS(ジーアイフォーカス)  2015/04/01


富士通

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  その他情報システム関連 | タブレット | CRM | SFA | コールセンター/CTI

製品概要  顧客データなど自社で所有しているデータを簡単にGoogleマップに登録できるクラウドサービス。システム改修は不要で、短期間・低コストで専用の地図システムが構築できる。

オススメユーザー  エリア営業業務を改革したい(営業利用)。販売店や施設をスムーズに案内することで顧客満足度を高めたい(コールセンター)。


「データナ」に関する特集



 中小企業においても、オフィス文書などを共有する何らかの場所は必要です。例えば、バッファローやアイ・オー・データなどの…


カテゴリ  外付けHDD |




キャビネット3本を廃止、書類探しの時間を激減!?クライアント情報や業務に関連する画像、地図データなどすべての書類を案件ごとにまとめられるツールを導入し、新規ビジネス開拓にまで乗り出した企業の軌跡とは?


カテゴリ  文書管理 | その他情報共有システム関連




 近年、組織の情報システムや情報資産をターゲットとした攻撃が巧妙になってきており、防衛関連産業界を狙った標的型攻撃が発生するなど、組織の情報システム等は危険に晒されている。このような状況の中、IPAでは、最新の情報セキュリティ被害の動向や対策の実施状況を把握するため、「国内における情報セキュリティ事象被害状況調査」を継続して実施している。 今回は、2012年2月に公開した調査結果より、情報セキュリティ対策の実施状況や被害に関するデータなどを取り上げ、企業における情報セキュリティ上の課題や傾向を見ていくこととする。 調査概要は以下の通り。続いて各種データを紹介していく。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |


「データナ」に関するニュース



 NTTデータSMSは、顧客データなどの重要情報を扱うシステムの運用現場で、不正操作を防止するために作業者同士の相互牽制を確実に行うソリューション「FaceDuo」を発売した。FaceDuoでは、使用端末へのログインからログアウトまで、利用申請に基づき登録された利用者とスケジュール情報に則り複数人の顔認証を同時に…


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |




 エイザスは、製薬業界向けのビッグデータシステム「Forecast1」の提供を開始する。本システムでは、既存のSFA(営業支援システム)のデータなどを解析し、MR(医薬情報担当者:製薬企業の営業部門)への行動指標の提示やエリア戦略立案の支援を行える。例えば、「MRが訪問することで処方獲得の余地がある医師」や…


カテゴリ  SFA | 特定業種向けシステム | ビッグデータ




 富士通九州システムズ(FJQS)は、主に製薬企業での新薬開発や大学教育で利用できる薬物動態データベース「ADME Database」のバージョン45を発売した。ADME Databaseは、クロアチアのレンディック博士が文献から収集した、ヒトの薬物動態関連たんぱく質や薬物の情報を中心としたデータベース。Webブラウザからキー…


カテゴリ  特定業種向けシステム |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「データナレッジ」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ