「データ 分析 ソフトウェア」から探す!IT製品・セミナー情報

「データ 分析 ソフトウェア」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「データ 分析 ソフトウェア」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「データ 分析 ソフトウェア」に関するIT製品情報

汎用データ解析/統計解析ソフトウェア「S-PLUS」  2017/12/12


NTTデータ数理システム

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1ライセンス 50万円(税別)〜

カテゴリ  BI | データ分析ソリューション

製品概要  世界で20年以上の実績と信頼性を誇るデータ解析ソフトウェア。高度なデータ解析と手軽で豊富なグラフィック機能を兼ね備えている。

オススメユーザー  医薬・保健学分野のデータ統計処理やデータの可視化、製造分野の品質管理や工程管理、金融分野での予測やシミュレーションに。


ビッグデータ利活用基盤ソリューション 「Splunk Enterprise」  2014/03/27


日立ソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  ビッグデータ | BI | DWH | その他データ分析関連 | バックアップツール

製品概要  ビッグデータ時代のデータ活用・ログ解析ソフトウェア。大量のログを素早く簡単に解析できるデータ活用基盤。セキュリティ対策や運用、ビジネス分析など様々な分野で活躍。

オススメユーザー  社内にある膨大なデータを有効に活用したいという企業。サーバー内のビッグデータを検索可能な状態で保存したい企業など。


iDEA Cafe for JDE POS会計  2012/06/01


イデア・コンサルティング

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  会計システム | 特定業種向けシステム | BI | データ分析ソリューション

製品概要  小売業に特化した会計システムへの対応と経営課題を浮き彫りにする分析ソリューション

オススメユーザー  下記の要望がある小売業(1)業種に特化した会計処理(2)経営課題解決のための分析処理


Yellowfin  2018/04/01


Yellowfin Japan

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 <5ユーザー>:41万2500円/年<25ユーザー>:137万5000円/年(税別)

カテゴリ  BI | データ検索ソフト | BA | データ分析ソリューション

製品概要  重要なデータの変化はもちろん、なぜそれが起きたのかというその原因までを追求し、ユーザーに提示。

オススメユーザー  データを分析し、物事の発生原因を素早く理解したい企業。


クラウドストレージ構築ソフトウェア CLOUDIAN HyperStore  2018/02/15


科学情報システムズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 10TB/39万円〜※税別

カテゴリ  ストレージ仮想化 | オンラインストレージ/ファイルストレージ | バックアップツール | サーバー管理

製品概要  大手クラウドサービスが自社開発するクラウドの技術をパッケージソフトウェアとして製品化。容量制限のないクラウド型のストレージシステムを自社内に構築・運用できる。

オススメユーザー  文書、写真、動画、仮想サーバのイメージやテンプレート、ビッグデータ分析用ログなどの大量データを安全に保存したい企業。


「データ 分析 ソフトウェア」に関する特集



いまあるデータベースを速くするには? 最新データベース技術の「うまみ」を最大化するには? 最新の技術トレンドをソフトウェア/ハードウェアの両面からチェックしておこう。


カテゴリ  データベースソフト | データ分析ソリューション




 今回は「ITを活用しビジネスを成長させるためにはどのようなツールが必要なのか」をテーマに、前回の「Node.js」に引き続き、最新のオープンソースソフトウェア(以下OSS)ついてご紹介します。


カテゴリ  データ分析ソリューション | メインフレーム | ビッグデータ | オープンソース | システムインテグレーション | 開発ツール | DevOps




 サイバースパイ行為の脅威は、昨今の報道から誰もが知るところだ。この脅威に対し、今組織として何を実施しなければならないのか整理しておく必要がある。前回までは、サイバースパイ行為の巧妙化と課題について述べた。少々乱暴だが、新たにセキュリティ対策機器を導入するだけでは防御は難しいと言わざるを得ない。そのため、現在のセキュリティ対策には、セキュリティに関する運用面でのフォローが重要となる。 セキュリティ運用といっても、セキュリティ機器の運用、パッチマネジメント、ウイルス対策ソフトウェアの定期スキャンなど様々である。多くのセキュリティ運用は、事案が発生していないことを前提とした事前対策に対するものだ。サイバースパイ行為は、これらの事前対策だけでは防御が難しい。そのため、既に被害を受けていることを前提にした対策が必要となる。 事後対策にはいくつかの方法が考えられる。例えば、「被害の早期発見」や「被害の軽減」などが一般的だ。前者は「サーバや通信のログ分析」、「IPS/IDS、振る舞い検知型のセキュリティ製品」などがある。また、後者は「暗号化」や「ファイルのアップロード制限」などがある。いずれも、一定の効果は見込めるが、被害を早期に発見するためにもログ分析は確実に実施しておきたい。また、被害の軽減に関しては、新たな技術も登場しており、資産の重要度と合わせて検討していきたい。


カテゴリ  データ分析ソリューション |


「データ 分析 ソフトウェア」に関するニュース



 日本IBMは6月12日、AI(人工知能)や機械学習に向けたデータプラットフォームの構築を支援するソフトウェア「IBM Cloud Private for Data(ICP for Data)」の提供を開始した。本ソフトウェアは、データの「収集」「整備」「分析」の3つの機能を包括的に提供し、データの準備作業に対する工数削減を支援する。「収…


カテゴリ  データ分析ソリューション |




 NECは、画像データを用いた検品業務の効率化などを可能にするソフトウェア「NEC Advanced Analytics - RAPID機械学習」を強化し、5月21日から順次発売する。価格は375万円(税別)から。本ソフトウェアは、ディープラーニング(深層学習)技術を搭載し、高精度な画像認識やデータ関連性の分析を行える、軽量で高速…


カテゴリ  データ分析ソリューション | 生産管理システム




 三菱電機は5月8日、産業用PCで動作するソフトウェア製品群「iQ Edgecross」を発売した。今回発売されたのは、生産現場の予防保全や品質向上を支援するデータ分析・診断ソフトウェア「リアルタイムデータアナライザ」と、生産現場のデータを高速かつ容易に収集できる「データコレクタ」4機種だ。いずれも、FAとITを…


カテゴリ  特定業種向けシステム | その他PCソフト関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「データ 分析 ソフトウェア」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ