「デスクトップ仮想 物理PCとの違い」から探す!IT製品・セミナー情報

「デスクトップ仮想 物理PCとの違い」 に近い情報
「デスクトップ仮想」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「デスクトップ仮想 物理PCとの違い」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「デスクトップ仮想」に関するIT製品情報

デスクトップ仮想化ソリューションパック  2013/02/15


NECフィールディング

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 498万円(20クライアント時)〜     ※税別

カテゴリ  VDI | ファイルサーバ | PCサーバ | ストレージ仮想化 | シンクライアント | サーバー管理

製品概要  デスクトップ仮想化環境導入に必要なハードウェアとソフトウェアに加え、保守サービスとヘルプデスクサービスまでを含んだパッケージ。試験的導入やスモールスタートにも。

オススメユーザー  デスクトップ仮想化について、導入や運用に不安を持っていたり、低コストで導入したい企業。


ユニファイド・ストレージ EMC VNXシリーズ  2013/02/07


EMCジャパン

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  ストレージ仮想化 | NAS | SAN | その他バックアップ関連

製品概要  SAN(ブロック)もNAS(ファイル)も1台に統合できるユニファイド・ストレージ。サーバやデスクトップ仮想化と連携する機能も実装し、様々な仮想化ニーズにも1台で応える。

オススメユーザー  ファイルサーバやストレージの統合を検討中の企業。サーバ・デスクトップ仮想化の中でストレージの選択に頭を悩ませている企業。


Citrix XenDesktop 7  2014/04/01


シトリックス・システムズ・ジャパン

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 ●希望小売価格/税別ユーザ/デバイス ライセンス 1万7100円〜同時接続ユーザ ライセンス 3万5100円〜

カテゴリ  VDI | リモートアクセス | シンクライアント | その他ネットワークセキュリティ関連 | サーバー管理

製品概要  Windowsアプリケーション及びデスクトップの仮想化ソリューション。スケーラブル、シンプル、効率的に、管理性の高いデリバリを行える。

オススメユーザー  デスクトップ仮想化によるワークスタイル革新を行いたい企業。Windows XPからデスクトップ仮想化への移行を行いたい企業も。


Application Platform Suite シンクライアント基盤  2014/06/30


NEC

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 個別見積りとなります。詳しくはお問い合わせ下さい。

カテゴリ  シンクライアント |

製品概要  情報漏洩・BCP・OSサポート終了対策などにニーズが拡大するデスクトップ仮想化システム。ハードウェアとソフトウェアを最適に組み上げ、構築・検証済みの状態で提供する。

オススメユーザー  デスクトップ仮想化システムの導入を検討している企業。構築にかかる負担をできるかぎり軽減し、迅速かつ安全に導入したい企業。


Citrixデスクトップ仮想化ソリューション/導入-サポートサービス  2014/05/15


アシスト

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 Citrix XenApp:6万3000円〜(税別)その他の製品、ヘルプデスクサポート、導入支援についてはお問い合わせ下さい。

カテゴリ  VDI | シンクライアント

製品概要  企業ごとに最適な仮想デスクトップ環境を構築するソリューション◎初期導入から段階的な拡張、運用まで一貫したサポートを実現◎サポートセンターでは専任スタッフが対応

オススメユーザー  ◎コスト削減・セキュリティ強化・在宅勤務などでクライアント仮想化を検討している企業◎仮想環境の導入や運用に不安がある企業


「デスクトップ仮想」に関する特集



PC管理の様々な課題に応えてくれるデスクトップ仮想化。中堅・中小企業の意識調査をもとに、デスクトップ仮想化の現実を概観。


カテゴリ  VDI |




 前回は「デスクトップ仮想化」という言葉から想像できるソリューションを紹介した。今回は仮想PC方式のデスクトップ仮想化(VDI)に焦点をあてて、デスクトップ仮想化のメリットをユーザ/管理者、双方の視点から解説していく。


カテゴリ  VDI |




クライアント管理の有力な解決策として期待を集めるデスクトップ仮想化。メリットは何か?課題はないのか?アナリストが解説!


カテゴリ  VDI |


「デスクトップ仮想」に関するニュース



 日本事務器(NJC)は、クラウド型運用支援サービス「Ezharness」シリーズのメニューを拡充し、アマゾン ウェブ サービス(AWS)の「Amazon WorkSpaces」をベースにサポートサービスを追加した、クラウド型デスクトップ仮想化サービス「Ezharness DaaS Plus powered by AWS」を8月に発売する。Ezharness DaaS Plusは…


カテゴリ  VDI | その他エンドポイントセキュリティ関連




 株式会社ネットワールドは、ハイパーコンバージド・インフラストラクチャ(HCI)「VCE VxRail」上でデスクトップ仮想化「VMware Horizon」を稼働させる仮想デスクトップ・インフラストラクチャシステムを対象に、「VCE VxRail」と「VMware Horizon」の一括サポートサービスの提供を7月1日に開始する。今回のサービ…


カテゴリ  運用系業務アウトソーシング | VDI



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「デスクトップ仮想 物理PCとの違い」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ