「ディーシステム」から探す!IT製品・セミナー情報

「ディーシステム」 に近い情報
「ディー」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ディーシステム」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「ディー」に関するIT製品情報

Office 365導入支援サービス  2012/06/29


ディーアイエスソリューション

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  グループウェア | ファイル共有 | Web会議 | 電子メール | 統合運用管理 | システムコンサルティング

製品概要  Microsoft(R) Officeシリーズをはじめとしたマイクロソフト製品を常に最新の状態で使用できるビジネス向けクラウドサービス。運用コストを抑えながら生産性向上を支援する。

オススメユーザー  コストを抑えつつ常にMicrosoft(R) Officeを最新の状態に保ちたい企業。Microsoft(R) Officeを最高の環境でフル活用したい企業。


Windows Server 2008 R2 Hyper-V導入サービス  2012/06/29


ディーアイエスソリューション

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  サーバー仮想化 | リモートアクセス | メインフレーム | データセンター運用 | ネットワーク管理 | 統合運用管理

製品概要  1台のサーバで複数の仮想化環境を実現する、x64向け仮想化システム。集積率向上によるコスト削減や、ディスクの有効活用、ライブマイグレーションの実現を支援する。

オススメユーザー  集積率の高い仮想化システムの導入を検討中の企業。コストを抑えた仮想化を実現したい企業。Dynamic ITの実現を目指す企業。


USBメモリ型ウイルスチェック・駆除ツール Sagasunder  2013/05/01


イーディーコントライブ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 2万1800円 (税別)

カテゴリ  アンチウイルス | 検疫

製品概要  カスペルスキー社製ウイルス対策ソフトウェアを搭載。セキュリティソフトがインストールできない端末やオフライン端末などでも、ウイルスチェック・駆除ができる。

オススメユーザー  ウイルス対策を強化したい企業。セキュリティソフトがインストールできない端末を保持している企業など。


DSol ユニファイドコミュニケーション クラウドサービス  2013/12/31


ディーアイエスソリューション

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 オープン価格

カテゴリ  Web会議 | テレビ会議/ビデオ会議 | IP電話 | IP-PBX | プライベートクラウド

製品概要  電話、Web会議、スマートデバイスなどの各種機能(Web電話帳、スマートフォン連携など)を統合し、セキュアなワークスペース環境をプライベートクラウドサービスとして提供。

オススメユーザー  スマートデバイスをもっとビジネスに有効活用したい企業。ビジネスコミュニケーション環境を統合・整備したい企業。


名刺管理システム TantCard Gulliver  2016/03/26


ウインディーネットワーク

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 50ユーザ 150万円〜 ※税別

カテゴリ  CRM | その他情報システム関連 | OCRソフト

製品概要  複合機などのスキャナやScanSnapでスキャンした名刺を、OCR機能でデータ化することで、社員がセキュアに共有できるようになる名刺管理システム。

オススメユーザー  名刺情報の効果的な社内共有を、簡単かつセキュアに行いたい企業。


「ディー」に関するセミナー情報

セキュリティソリューションセミナー2017

主催:アシスト/共催:神戸デジタル・ラボ/日立ソリューションズ


開催日

 6月16日(金)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  認証 | 暗号化 | 統合ログ管理

概要   クラウドサービスの利用により、企業はシステムの構築・運用から解放され、スピーディーなシステム構築、運用管理コスト削減を手に入れることが可能になります。平成28…

オススメユーザー  システムの設計・運用|その他|情報システム部の統括


「ディー」に関する特集



とりあえずググってますか?もっとディープな情報ほしくないですか?オモロジック採用のサグールで視点を変えてみませんか?


カテゴリ  データ検索ソフト |




 米Salesforce.comは、2016年9月19日(米国時間)、自社で提供する各種クラウドサービスに自然言語処理や深層学習(ディープラーニング)などの機能を組み込んだ「Salesforce Einstein(Einstein/アインシュタイン)」を発表した。併せて、AIに特化した研究開発部門「Salesforce Research」も組織する。  Einsteinは、過去に米Salesforce.comが買収したAI技術を持つ9つの企業の技術を基にしており、「Salesforceプラットフォーム」上の顧客情報などのデータを学習ソースにして、同プラットフォーム上の各サービスで利用できる。


カテゴリ  SFA | CRM | コールセンター/CTI | その他情報システム関連




 人工知能は人間の仕事を奪い、いずれは人間の存在そのものをも駆逐する。機械が登場した頃から語られてきた終末論が現実になるかどうかは別として、少なくとも人間の学習能力をコンピュータで再現する技術の1つ、機械学習やディープラーニングはGoogleやIBMを始めとする大手企業によって、ここ数年で劇的に進化を遂げた。単純作業を肩代わりし、より生産的な業務を支援する域には十分到達している。IoTの普及と併せて、多種多様なモノが自動で最適な判断を行い、より便利な世の中になるのだろう。 だが、一方で危惧されるのは、人工知能に対する依存度の高まりだ。日常生活から経済活動まで、あらゆるものが人工知能に頼る時代が来たとき、その人工知能に脆弱性が発見されて攻撃されたらどうなるのだろうか。 「Interop Tokyo 2016」のパネルディスカッション「「人工知能の敵」〜人工知能は完全なるセキュリティの夢を見るか 人工知能への攻撃の可能性を検討する〜」でも、そんな熱い議論が繰り広げられた。


カテゴリ  IPS | IDS


「ディー」に関するニュース



 ディー・ディー・エスは、指紋認証ソフトウェアの新バージョン「EVE FA Standalone Edition Rel.5.00」の提供を2017年2月下旬に開始する。本ソフトウェアは、管理サーバ不要で小規模から導入できる。今回の新バージョンでは、指紋とWindowsパスワードを組み合わせた2要素認証に対応した他、Windowsログオン認証や…


カテゴリ  認証 | シングルサインオン




 ディーバは、年商7億5千万ユーロ(約1000億円)以上の多国籍企業向けに、OECDのBEPS(税源浸食と利益移転)対応策で提出が義務付けられた国別報告書を作成するためのデータ収集・レポーティングツール「BEPS Web」をリリースした。本ツールは、海外グループ会社からのデータ収集、処理(換算・合算)、レポーティン…


カテゴリ  その他基幹系システム関連 |




 イーディーエーは、ECショップがオリジナルアプリを持てるサービス「ECパンダ」の提供を開始した。価格は、月額費用が5000円で、売上手数料は無料。本サービスでは、Webサイトとアプリを連係でき、更新やデータ管理を一元的に行える。アプリへのプッシュ通知や、クーポンの設置も可能だ。最短3日で導入できる。ス…


カテゴリ  EC | その他スマートデバイス関連 | 開発環境/BaaS



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ディーシステム」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ