「ダンプログ とは」から探す!IT製品・セミナー情報

「ダンプログ とは」 に近い情報
「ダン」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ダンプログ とは」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「ダン」に関するセミナー情報

モダンデータセンターを支えるDell EMC最新インフラストラクチャ 注目

Dell EMC (デル / EMCジャパン)


開催日

 7月14日(土)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  垂直統合型システム | ファイルサーバ | サーバー仮想化 | ストレージ仮想化 | IaaS/PaaS


「ダン」に関する特集



東京の地下ダンジョンを攻略するためにNTTが必死で集める建物情報とは?NTT研究所潜入シリーズ最終章!


カテゴリ   |




社員数の増加に伴い拠点数も増加。だんだん疎遠になる“社員間のコミュニケーション”とそれを補うために増え続ける出張費…。そんな悩みを一挙解決したITとは?予期せぬ震災…被災地への“緊急物資支援”でも活躍!


カテゴリ  Web会議 |




 前回、電子署名と認証がセキュリティの中の「Integrity(完全性)」を確保することを目的とした対策であることを解説した。 平成21年度に政府では、Integrity(完全性)を確保しながら、政府の電子申請の利活用の向上を目指した「オンライン手続きにおけるリスク評価及び電子署名・認証ガイドライン」(案)を作成した。このガイドラインは、米国における米国行政管理予算局の「連邦政府機関向けの電子認証に関わるガイダンス」(OMB M-04-04 E-Authentication Guidance for Federal Agencies)や米国国立標準技術研究所の「電子的認証に関するガイドライン」(NIST SP800-63 Electronic Authentication Guideline)に対応するものである。 日本のガイドラインは、電子申請の利活用を促進するために、現在使用している電子署名によるIntegrity(完全性)の確保だけでなく、認証技術等を活用したIntegrity(完全性)の確保を目的としている。そのため、日本のガイドラインは、米国とは異なり、電子認証だけではなく、電子署名を含んでいるのが特徴である。


カテゴリ  認証 |


「ダン」に関するニュース



 ベルシステム24ホールディングスは、コンタクトセンターで会話的な自動音声応対を可能にするソリューション「BellCloud AI for IVR」(旧 「Smart IVR」)の提供を開始する。本ソリューションは、音声ガイダンスに従って客がプッシュ操作する従来の音声自動応答システム(IVR)と異なり、音声による双方向の会話が…


カテゴリ  コールセンター/CTI |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ダンプログ とは」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ