「ソフトウェア案件 SFA 活用」から探す!IT製品・セミナー情報

「ソフトウェア案件 SFA 活用」 に近い情報
「SFA 活用」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ソフトウェア案件 SFA 活用」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説SFAとは?

SFA(Sales Force Automation:営業支援システム)とは、営業現場の担当者の活動を効率化するとともに、現場の業務から入手できる様々な情報を吸い上げて活用することができるシステムのこと。現場からの情報には、例えば最新の顧客情報(動向情報)、案件の進捗状況、予算/実績値、見込み案件の状況など多種多様なものがある。

「SFA 活用」に関するIT製品情報

GEOCRM.com  2016/11/01


ナレッジスイート

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 【スタンダード】初期費用:5万円〜料金:21万6000円/年(10IDから)※13ヵ月目以降は1ヵ月単位の自動更新で1万8000円/月※税別

カテゴリ  SFA | スマートフォン | GPS | CRM

製品概要  企業情報や訪問記録を地図に紐付けて見込み顧客を育成・管理・活用できるフィールドセールスに最適な顧客管理サービス。

オススメユーザー  地図を営業に効果的に活用したい企業。商機を逃さない攻めの営業を実施したい企業。


SFA営業日報 WaWaFrontier  2015/10/01


アイアットOEC

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 【月額料金】2万円/10ID※WaWaFrontierLite版は1万円/10ID※税別

カテゴリ  SFA | ナレッジマネジメント

製品概要  日々の営業活動に定着し、社内のコミュニケーションの場、道具として活用されることを目指したクラウド版SFAサービス。「定着」の観点で吟味した機能・特長を搭載する。

オススメユーザー  日々の営業活動にSFAを定着させたい企業。クラウド環境で利用できるSFAを探している企業。


MC-SFA+map  2014/06/30


マーケティングセンター

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 【基本サービス】ログインIDを1つ提供初期設定費用 別途お見積り【基本料金】月額5000円(税抜)

カテゴリ  SFA |

製品概要  営業活動、営業管理、営業情報システムの業務改善を通して、営業の効率化を図るシステム。エリアマーケティング機能も搭載しており、営業の視覚化も容易だ。

オススメユーザー  営業にまつわる様々な情報を管理し、その活用によって業務の改善を図りたいと考えている企業。


Actpromo  2013/03/15


ISIDインターテクノロジー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  SFA | その他スマートデバイス関連 | データベースソフト | CRM | 文書管理

製品概要  iPad用の営業支援プラットフォーム。ExcelやPowerPoint、PDFなどの既存資産をそのまま活用してストーリーを作成でき、iPad上でプレゼンテーションを行える。

オススメユーザー  iPadを営業に活用している、または今後活用したい企業。iPadで快適に動作するプレゼンテーションツールを探している企業など。


MC-MAP/WebIII  2014/03/18


マーケティングセンター

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 【基本サービス】ログインIDを1つ提供 【基本料金】1.ベーシックプラン 月額5000円2.フルプラン 月額3万円※いずれも税別

カテゴリ  SFA |

製品概要  GIS(地理情報システム)を利用し、最新マップデータへの分布表示や統計データの活用を可能にしたエリアマーケティングソリューション。初期費用0円で導入できる。

オススメユーザー  お客様の行動範囲、競合店の商圏範囲など、地域に特化したマーケティングを、導入コストをかけずに行いたい企業。


「SFA 活用」に関するセミナー情報

【名古屋開催】AIを活用した業績予測と営業支援システム導入事例 注目

日本マイクロソフト、富士通


開催日

 12月16日(金)

開催地 愛知県   参加費 無料


カテゴリ  CRM | SFA | データ分析ソリューション


「SFA 活用」に関する特集



せっかくSFAを導入したものの、現場の営業担当からは「どう使っていいか分からない」「言われた通りデータは入力したけど何のメリットがあるの?」という声が挙がることも。今回はSFAの具体的な活用法を紹介します。


カテゴリ  SFA |




 タブレット端末を活用したモバイルクラウドの活用は、特に営業において効果を発揮します。今回は、タブレット端末とクラウド…


カテゴリ  タブレット | SFA




「現場でのメリットが感じられない…」導入したものの、使われなくなってしまうこともあるSFA。今回は活用される「SFA」の最新事情を特集しました!“できる営業”の活動プロセスを組み込んだアプリも登場…必見!


カテゴリ  SFA |


「SFA 活用」に関するニュース



 カレンは、国内中堅・中小のB2B事業者向けの“IT営業”BPOサービス「ITレンジャー」の提供を開始した。IT営業とは、Webサイト・メール・顧客データベースなどのIT資産を活用することで、見込み客の発見からニーズの聞き取り、商談アポイントの獲得を営業員の代わりに実行する営業手法として同社が提唱する用語。今…


カテゴリ  SFA | 運用系業務アウトソーシング




 アイ・エム・ジェイ(IMJ)は、セールスフォース・ドットコムのB2B向けマーケティングオートメーション(MA)ツール「Salesforce Pardot」とコンテンツマーケティングを活用した、B2Bマーケティング支援サービスの提供を開始する。今回のB2Bマーケティング支援サービスでは、情報収集から購買検討までの購買プロ…


カテゴリ  SFA |




 アグリーメントは、Excelや既存システムを統合活用するデータ利活用ソリューション「Attack Board」の営業支援パッケージ「Attack Board for Sales」に、受注・失注分析、広告やイベントと案件化や受注件数を関連付けたリード分析の機能を付加したパッケージを、9月に発売する。Attack Board for Salesは、入出力…


カテゴリ  SFA | データ分析ソリューション


その他キーワード

製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ソフトウェア案件 SFA 活用」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ