「ソフトウェアデコーダ」から探す!IT製品・セミナー情報

「ソフトウェアデコーダ」 に近い情報
「ソフトウェアデ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ソフトウェアデコーダ」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「ソフトウェアデ」に関するIT製品情報

Yellowfin  2018/04/01


Yellowfin Japan

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 <5ユーザー>:41万2500円/年<25ユーザー>:137万5000円/年(税別)

カテゴリ  BI | データ検索ソフト | BA | データ分析ソリューション

製品概要  重要なデータの変化はもちろん、なぜそれが起きたのかというその原因までを追求し、ユーザーに提示。

オススメユーザー  データを分析し、物事の発生原因を素早く理解したい企業。


ID統合管理ソフトウェア ADMS  2014/02/01


ジインズ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 基本ライセンス100ユーザ:8万円より※税別

カテゴリ  ID管理 | データ分析ソリューション | 統合運用管理 | 統合ログ管理

製品概要  Active Directoryやグループウェアなどのアカウント管理を容易にし、管理コストやオペレーションミスを低減できるID管理ソフトウェア。

オススメユーザー  複数システムのアカウントをまとめて管理したい、管理ミスを低減したい、人事異動日直前の設定変更の手間を減らしたい企業。


SAP BusinessObjects Dashboards  2013/06/01


SAPジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  BI | データ検索ソフト | DWH | データ分析ソリューション

製品概要  複数ソースのデータを管理可能なデータウェアハウス機能や高速な検索機能を持ち、複数の企業に渡ったデータをビジネス情報として活用可能にするBIプラットフォーム。

オススメユーザー  系列・関連企業全体のデータを統合し、情報を有効活用したい方。事業構造にあった情報活用ができるBIシステムを構築したい方。


Checkmarx CxSuite  2013/11/01


インテリジェント ウェイブ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 オンデマンド: 2万5000円(税別)〜オンプレミス: お問い合わせ下さい

カテゴリ  テストツール | データ分析ソリューション | 開発言語 | その他開発関連

製品概要  ソフトウェアのソースコードを解析し、既知の脆弱性を発見/原因を特定/解決策の提供を行うソースコード解析ソリューション。迅速に低コストでセキュリティを確保する。

オススメユーザー  ソフトウェアのセキュリティを迅速に低コストで確保したい企業。ソースコード解析ソリューションの導入を検討中の企業。


MoonWalker  2014/09/01


クラウド・スコープ・テクノロジーズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 9万8000円(税別)〜※上記は基本パッケージのみになります。詳細はお問い合わせ下さい。

カテゴリ  統合運用管理 | データ分析ソリューション | データセンター運用 | サーバー管理 | ネットワーク管理 | 統合ログ管理

製品概要  システム構成/障害/統計の各情報を一元的に管理・監視できる統合運用管理ツール。それぞれの情報を紐付けて「見える化」することにより、システム運用を効率化できる。

オススメユーザー  物理・仮想環境、ネットワーク等システム全体構成や障害・統計情報を一元管理・監視したい企業、通信事業者、データセンタ事業者


「ソフトウェアデ」に関するセミナー情報

【Hinemos】クラウド環境での運用を自動化・効率化するには?

エヌ・ティ・ティ・データ先端技術


開催日

 6月13日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  統合運用管理 | オープンソース | DevOps

概要  ■「Hinemosサブスクリプション」について Hinemosはオープンソースソフトウェアでありながら、エンタープライズ利用で必要となるソフトウェア・アップデー…

オススメユーザー  システムの設計・運用|情報システム部の統括|ネットワークの設計・運用


「ソフトウェアデ」に関する特集



ITインフラ運用自動化の最後のピースだった「ネットワーク」。ソフトウェアで定義できるようになると、情シスの業務は何がどう変わる? 「Chefレシピで構成設定するようなもののネットワーク版でしょ」と侮るなかれ


カテゴリ  SDN | その他ネットワークセキュリティ関連 | ルーター | ネットワークスイッチ | IaaS/PaaS | データセンター運用 | ネットワーク管理 | 統合運用管理




 前回までにモバイルPC環境を有効に活用するために必要なセキュリティ機能について話を進めてきた。今回はセキュリティリスクへの対応観点からモバイル環境におけるエンドポイントPCの利用について考えてみたい。 これまでの説明ではモバイルPCとしてハードディスクを搭載したノート型のPC(リッチクライアント)を想定して話を進めてきた。多くの企業ではこのようなマシンを利用しているであろう。しかし、ほかの選択肢として例えばシンクライアントとよばれるディスクレスPCを利用し、サーバマシンに接続し運用している場合もあると思う。ここからの説明ではハードウェアを利用したシンクライアント環境は別として、ソフトウェアで実現するリモート・シンクライアント環境の利用について話していく。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |




 前回は標的型攻撃に悪用されるマルウェアについて解説した。一般的な標的型メールを利用した攻撃では、トロイの木馬が悪用される。ほとんどのものが既知のマルウェアであるが、攻撃者によりウイルス対策ソフトウェアでは検出されないよう巧妙に作成されている。この傾向は、標的型攻撃に限らず、マルウェア全般に言える傾向かもしれない。このことは、私たちユーザ個人がマルウェア感染に気付く術がほとんどないことを示している。 そのような中、近年注目されているのが、第2のセキュリティ対策製品である。端末へインストールするタイプのものでは、脆弱性の悪用を未然に検出する製品や、DLP(Data Loss Prevention:情報漏洩防止対策)、暗号化製品が注目されているようだ。また、ネットワーク上に設置するものでは、アプリケーション層の監視を得意としたものや、実行ファイルの挙動をチェックするものなどが注目されている。いずれも単体での有効性では限界があるかもしれないが、従来のセキュリティ対策と異なる視点での監視ができるため、上手く長所を組み合わせることでのセキュリティ補強は期待できそうだ。そこで、本稿では今時のマルウェアに感染した際に発生する通信とその検出方法について解説していこう。


カテゴリ  IPS |


「ソフトウェアデ」に関するニュース



 東京エレクトロン デバイス(TED)は12月7日、セキュリティ機器の運用を自動化するソフトウェア「Phantom platform」を発売した。価格は、年間サブスクリプションが1500万円(税別)から。Phantomが提供する本ソフトウェアでは、セキュリティインシデント(事件や事故)が発生した際の各機器の動作ルールをワーク…


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | BPM | その他運用管理関連




 ゾーホージャパンは12月11日、Active Directory(AD)のログ監視と監査レポート作成に特化したソフトウェア「ManageEngine ADAudit Plus」の新版「ビルド5050」をリリースした。ADAudit Plusは、Webベースのソフトウェアで、ADが出力したログを視覚的なレポート形式で表示でき、ログの分析や解析にかかる工数の削減…


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | ID管理 | 統合ログ管理




 ヒストリアは、住宅やオフィスの販売に向けた仮想モデルルームを構築できるソフトウェア「Solid Vision」を発売した。本ソフトウェアでは、従来はゲーム開発で用いられてきたリアルタイムCGの技術を用いて、仮想空間上に建築物を再現する。マンション、戸建て、オフィスに対応。家具や壁紙、床材を自由に変更でき、…


カテゴリ  特定業種向けシステム |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ソフトウェアデコーダ」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ