「ソフトウェアサービス 勤怠管理」から探す!IT製品・セミナー情報

「ソフトウェアサービス 勤怠管理」 に近い情報
「ソフトウェアサービス」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ソフトウェアサービス 勤怠管理」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説勤怠管理システムとは?

勤怠管理システムとは、就業管理システムや就労管理システムとも呼ばれ、タイムカードやICカード、Web画面などを用いて出退勤時刻を記録することで、社員やアルバイトの勤怠状況を的確に管理できるシステムのこと。出勤簿やタイムカードなど紙によってのみ管理されていた労働時間をデータ化し、給与の基礎データをスムーズに作成することが可能となる。さらに勤怠管理システムには、休暇の残日管理や過重労働のケアなど労務管理の面でも役立つ機能が備わっている。

「ソフトウェアサービス」に関するIT製品情報

エンタープライズコンテンツ管理(ECM) Vitals ESP  2016/08/26


ギャラクシーソフトウェアサービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 ●Vitals ESP サーバライセンス 250万円〜●Vitals/KM サーバライセンス 250万円〜●Vitals ESP-JCI 700万円※いずれも税別

カテゴリ  ナレッジマネジメント | 社内SNS | 文書管理

製品概要  企業内コンテンツを管理、同期できるエンタープライズコンテンツ管理(ECM)プラットフォーム。ナレッジマネジメント、病院評価管理システムなども併せて提供。

オススメユーザー  蓄積されたデータの活用を促進したい企業。知的財産の蓄積、コミュニケーション活性化、技術情報の共有などを行いたい企業。



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ソフトウェアサービス 勤怠管理」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ