「ソフトウェア 品質 セミナー」から探す!IT製品・セミナー情報

「ソフトウェア 品質 セミナー」 に近い情報
「ソフトウェア 品質」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ソフトウェア 品質 セミナー」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「ソフトウェア 品質」に関するIT製品情報

ITサービス管理ソフトウェア WebSAM IT Process Management  2017/06/01


NEC

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 50万円〜※税別

カテゴリ  サービスデスク | 統合運用管理

製品概要  システム運用で起こる日々の事象を、ITILに基づき管理し、運用の効率化と品質向上を実現するITサービス管理ソフトウェア。ITサービス管理プロセスの効率的な運用を支援。

オススメユーザー  システム運用サポート業務やヘルプデスクの効率化、品質向上を通して、CS向上を考えている運用管理部門、サポート部門。


汎用データ解析/統計解析ソフトウェア「S-PLUS」  2016/12/12


NTTデータ数理システム

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1ライセンス 50万円(税別)〜

カテゴリ  BI | データ分析ソリューション

製品概要  世界で20年以上の実績と信頼性を誇るデータ解析ソフトウェア。高度なデータ解析と手軽で豊富なグラフィック機能を兼ね備えている。

オススメユーザー  医薬・保健学分野のデータ統計処理やデータの可視化、製造分野の品質管理や工程管理、金融分野での予測やシミュレーションに。


つながる設計書ツール『SI Object Browser Designer』  2015/12/15


システムインテグレータ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 オンプレミス版 35万8500円〜クラウド版 月額2万円〜※税別

カテゴリ  開発ツール | その他開発関連

製品概要  設計工程をシステム化し、基本/詳細設計書の生産性、品質を改善。自動バージョン管理や設計資産の再利用、標準化も可能。

オススメユーザー  ソフトウェアの設計工程において、「品質」「生産性」「変更管理ができない」「属人化」などの課題を抱えている企業。


Webフィルタリングソフト InterSafe WebFilter  2016/12/31


アルプス システム インテグレーション

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1年間500ユーザの場合:124万8000円(税別)※最大40%OFFの複数年契約、ガバメント価格、アカデミック価格もご用意

カテゴリ  フィルタリング |

製品概要  Webの閲覧やSNS、Webメール等の利用を規制・管理するソフトウェア。携帯キャリア独占の高品質データベースと使いやすさにこだわったログ分析機能を搭載。

オススメユーザー  Web経由での情報漏洩やウイルス感染を防止したい企業。社員のWebの私的利用を管理し、業務効率アップ、コスト削減したい企業。


Adobe InDesign CC  2017/10/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 年額費用:3万5760円(税別)/ライセンス

カテゴリ  その他PCソフト関連 | その他WEB構築関連

製品概要  高品質なページレイアウトと文字組版を実現するDTPのためのデザインツール。

オススメユーザー  デザイナー、プリプレスプロフェッショナル、制作プロフェッショナル、印刷サービスプロバイダーなど。


「ソフトウェア 品質」に関するセミナー情報

ソフトウェアテストの課題と、ベトナムオフショアでのテスト実施 締切間近

主催:SUNRISE SOFTWARE SOLUTIONS/協力:オープンソース活用研究所


開催日

 10月27日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  テストツール |

概要  【改めて注目される、ソフトウェアテスト】ITがビジネスや社会にとってますます重要になる中、その品質や安全性を向上させる上で欠かせないソフトウェアテストについて、…

オススメユーザー  情報システム部の統括|プログラマ|システムの設計・運用


「ソフトウェア 品質」に関する特集



ソフトウェア開発を効率的かつ高品質に行うために欠かせない構成・変更管理ツール。基礎をおさえてデグレード防止に役立てよう!


カテゴリ  開発ツール |




 出荷されたソフトウェアやシステムに脆弱性が発見された場合、製品の改修やシステム設計の見直しが必要になる場合があり、対策にかかるコストが予想外に増大する可能性がある。また、ソフトウェア出荷後に、脆弱性が悪用された攻撃が原因で利用者に被害が生じた場合、利用者からのクレームだけでなく、ソフトウェアを開発した企業にも追加の費用負担や社会的責任が生じてくることが予想される。そのため、プログラムの品質管理と同様に、脆弱性を作り込まない対策や作り込んだ脆弱性をシステムライフサイクルの早いフェーズ(製品を出荷する前)で摘出する対策が特に重要である。 今回はソフトウェアの脆弱性対策としてシステムライフサイクル全般について、またシステムライフサイクルのフェーズの1つである実装フェーズについて、フォーカスを当てて紹介する。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |




 ICT運用品質の把握は、従来あまり意識されておらず、コントロールもされてこなかった。しかしより正確に、より安定的な運用を目指すためには、ICTシステムの運用品質管理も重要な要素であることは自明である。 JUASでは5年前から運用実態調査の中で、ICT運用の品質問題にも取り組んでいる。 まず、【1】稼働に関する品質である。これはユーザニーズを基に定義されるサービス提供時間(稼働時間)とそれに付随する幾つかの指標で評価できる。 次に、【2】運用の容易性もICTシステムの重要な運用品質になる。運用担当者にとっては、安定・安全運転を継続するため、操作ミスが起きにくく、セキュリティ問題等を未然に防ぐ仕組みがあることは大変心強い。 更に、システムのハードやソフトウェア、オペレーションミス等の【3】障害時対策と、地震や火事、テロによる【4】災害時対策がある。これらの運用品質はすべてシステムの重要度でその深さが決まるので、一律に調査、評価ができない難しさがある。 現在のJUASの調査方法は、上記4つの視点を幾つかの評価項目に分け、それぞれに対し、(1)目標値があり、実行されている。(2)目標値はあるが、実行不十分。(3)目標値はなく、実行もされていない。という三択回答を求めている。 以下2013年版の調査結果を掲載する。


カテゴリ  統合運用管理 |


「ソフトウェア 品質」に関するニュース



 マクニカネットワークスは、継続的インテグレーション(CI)/継続的デプロイメント(CD)ツール「CircleCI」の提供を6月5日に開始した。Circle Internet Services製の本ツールは、CI/CDツールを自社インフラ上に構築して利用できる企業向けのソフトウェア。CIは、ソフトウェアの開発工程で、環境構築やビルド、テ…


カテゴリ  開発ツール | テストツール




 ベリサーブは9月1日、ソフトウェアのテスト設計支援ツール「TESTRUCTURE」の提供を開始した。本製品は、トレーサビリティ(証跡や関連性)を確保しながらテスト設計作業を支援するツールだ。テスト設計におけるプロセスの可視化やレビューが容易となり、標準化や再利用による品質の向上を可能にする。主な特長は3…


カテゴリ  テストツール |




 ラティス・テクノロジーは、ものづくりの全工程で一貫した設計情報活用を可能にするデータ管理ソフトウェア「XVL Contents Manager(XCM)3.0」を発売した。設計情報の全社共有により、製品のリードタイム短縮や品質向上を支援する。本製品では、正しいXVL(同社が提唱する軽量3D表現形式)と帳票を最新の状態で共…


カテゴリ  特定業種向けシステム | 帳票管理システム | その他情報共有システム関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ソフトウェア 品質 セミナー」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ