「セキュリティサーバー ALRIT-F」から探す!IT製品・セミナー情報

「セキュリティサーバー ALRIT-F」 に近い情報
「セキュリティサー」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「セキュリティサーバー ALRIT-F」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説サーバーとは?

ここで取り上げている「サーバー」は、コンピュータネットワーク上でほかのコンピュータ(クライアント)に対して、各種サービスを提供したり、データ共有などを許可するコンピュータのことを指す。サーバーの種類には「PCサーバー」「UNIXサーバー」「メインフレーム」などがあり、特定の機能を持ったサーバーは「Webアプリケーションサーバー」「データベースサーバー」「ファイルサーバー」などといったものがある。サーバーに搭載されるOSは「サーバーOS」と呼ばれ、「UNIX」「Windows Server」「Linux」などといった種類があり、それぞれ特長があって用途によって選択される。またサーバー運用にあたっては、「KVMスイッチ」や「UPS(無停電電源装置)」といった周辺機器の存在も重要である。

「セキュリティサー」に関するIT製品情報

エンドポイントセキュリティサービス EPSecurity  2016/07/01


インテック

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 【マルウェア対策サービス参考価格】初期費用:3万円月額費用:205円/ライセンス〜※契約数量により単価が変わります※税別

カテゴリ  IPS | アンチウイルス

製品概要  マルウェア対策のエンドポイントセキュリティ。フルクラウド型の検出方式により端末動作の軽快さをキープ。未知のマルウェアも怪しい振る舞いを検知してブロックできる。

オススメユーザー  端末のセキュリティと動作の軽快さを両立したい企業。新種・亜種のマルウェアなどの未知の脅威からも端末を保護したい企業。


ActSecureクラウドメールセキュリティサービス  2016/11/01


NEC

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 月額2万円(メール利用者数100ID)〜 ※税別

カテゴリ  メールセキュリティ |

製品概要  標的型メール攻撃対策やメール誤送信対策、事後調査や監査対応などに有効なメールアーカイブ機能などのセキュリティ対策をクラウド(SaaS型)で提供。最短7日で導入可能。

オススメユーザー  マイナンバー制度に向け、メールシステムの標的型攻撃/情報漏洩対策を短期間で導入したい企業や、運用人材確保が困難な企業。


@Securemailシリーズ  2016/06/15


ケイティケイソリューションズ

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ASP・SaaS
価格 月額費用:1アカウント300円〜(10アカウント利用時)※税別

カテゴリ  メールセキュリティ | 電子メール | メールアーカイブ | フィルタリング | 暗号化

製品概要  メールアーカイブ、メール誤送信防止など、自社に必要な電子メールのセキュリティ対策のみを、自由に組み合わせて導入・利用可能なSaaS型メールセキュリティサービス。

オススメユーザー  Google AppsやOffice 365などのクラウドメール、あるいは自社メールサーバに対して、メールセキュリティの強化を図りたい企業。


InterSafe MobileSecurity  2016/03/11


アルプス システム インテグレーション

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 初期費10万円〜、1デバイス6000円/年〜(税別)

カテゴリ  フィルタリング | タブレット | スマートフォン | MDM | その他エンドポイントセキュリティ関連

製品概要  Web閲覧やアプリ利用、社内アクセスまで一括制御できる、専用アプリ不要のスマートデバイス向け統合セキュリティサービス。Safariがそのまま使え既存システムに影響なし。

オススメユーザー  業務用スマートデバイスの私的利用や情報漏洩を防止したい企業。Webやアプリを安全に業務活用したい企業。


「セキュリティサー」に関する特集



ますます高度化・複雑化するサイバー攻撃に対し、自社だけのセキュリティ対応に限界を感じているところも多いはず。最新の脅威に世界レベルで対抗してくれる、マネージドセキュリティサービス(MSS)を今回は大特集!


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | セキュリティ診断




 前回は、日本の情報セキュリティ産業の規模が約7000億円であること、その流通構造が複雑であり、そしてシステムインテグレータやセキュリティ・サービスプロバイダが主要な役割を担っていることを確認した。 2回目の今回は、日本の情報セキュリティ産業の実力や競争力を左右する様々な要素を、国際的な比較を踏まえて分析し(http://www.ipa.go.jp/security/fy23/reports/industry-prop/index.html参照)、その特性を見てみることとする。


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | その他エンドポイントセキュリティ関連 | その他物理セキュリティ関連




 シスコシステムズは2016年4月6日、中小企業向け製品ラインアップ「Cisco Start」シリーズの第2弾として、クラウドを活用したセキュリティサービスなどを追加した。同日から導入キャンペーンを開始、日本各地の販売パートナーと顧客をオンラインでマッチングするマーケットプレースも開設する。 Cisco Startは、2015年にシスコが日本市場向けに打ち出した従業員数25人から100人程度の中小企業向けに中小企業向け製品ラインアップ。ルーター、スイッチ、ファイアウオール、ワイヤレス機器などがあり、ダッシュボードやGUI管理画面から簡単に扱える点が特徴だ(「100人以下の中小企業、シスコの新ブランド「Cisco Start」の狙い」参照)。 シスコシステムズ 専務執行役員 パートナー事業統括 高橋慎介氏は「シスコ製品は大企業のもの、技術資格保有者がメンテナンスするものという従来のイメージを払拭する、低価格でエンドユーザーが使いやすいインターフェースを備えた」と製品の特徴をあらためて説明した。


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | 無線LAN | ルーター | LAN構築 | ネットワークスイッチ


「セキュリティサー」に関するニュース



 トレンドマイクロ株式会社は、エンドポイント向けクラウド型セキュリティサービス「ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービス」と企業向け総合セキュリティソフト「ウイルスバスター コーポレートエディション」で、ランサムウェア対策機能を強化し、6月18日から順次新機能を搭載する。今回追加される機能…


カテゴリ  アンチウイルス | 暗号化 | その他バックアップ関連




 株式会社サイバーセキュリティクラウド(CSC)は、WebサイトやWebサーバへの攻撃を可視化・遮断するセキュリティサービス「攻撃遮断くん(サーバタイプ)」の無料アップデートを行ない、新機能として“ワンクリックレポート”を装備した。「攻撃遮断くん」は、クラウド(IaaS:Infrastructure as a Service)を含…


カテゴリ  WAF | その他データ分析関連




 サーバーワークスは、クラウド上のシステム環境に適したセキュリティサービスの計画立案、検証、選定を一元的に提供する「クラウドセキュリティプランニング」を11月1日に開始する。本サービスでは、同社が検証した結果やノウハウに基づき、課題に応じてセキュリティサービスを選定できるよう作成したマップを基に…


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | その他ネットワークセキュリティ関連 | システムインテグレーション | システムコンサルティング


その他キーワード

製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「セキュリティサーバー ALRIT-F」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ