「セキュリティ SAAS」から探す!IT製品・セミナー情報

「セキュリティ SAAS」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「セキュリティ SAAS」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「セキュリティ SAAS」に関するIT製品情報

SaaS Endpoint Protection  2014/03/14


マカフィー

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ASP・SaaS
価格 4540円/ノード・年間(税別、ノード範囲1〜25での乗り換え価格)

カテゴリ  UTM | アンチウイルス

製品概要  ●インターネット経由で包括的なセキュリティ機能を提供するSaaS型サービス●「アンチウイルス」「デスクトップファイアウォール」「Webセキュリティ」を統合

オススメユーザー  ●管理者やサーバー不要でセキュリティを実現●セキュリティ対策のコストを削減●本社と同じセキュリティを拠点で実現したい企業


McAfee Content Security Suite  2014/03/14


マカフィー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 ■参考価格■McAfee Content Security suite 年額 3680円(税別)※501ユーザ時/1ユーザ当たり/1年サブスクリプション

カテゴリ  アンチウイルス |

製品概要  スパム、マルウェア対策、暗号メールなどメールセキュリティ、Webプロキシやフィルタ、高度なマルウェア対策、Webアプリケーション制御などWebセキュリティを提供。

オススメユーザー  SaaS、仮想環境、アプライアンスによるメールやWebのセキュリティ対策の導入及び見直しを検討中の企業。


ActSecureクラウドメールセキュリティサービス  2016/11/01


NEC

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 月額2万円(メール利用者数100ID)〜 ※税別

カテゴリ  メールセキュリティ |

製品概要  標的型メール攻撃対策やメール誤送信対策、事後調査や監査対応などに有効なメールアーカイブ機能などのセキュリティ対策をクラウド(SaaS型)で提供。最短7日で導入可能。

オススメユーザー  マイナンバー制度に向け、メールシステムの標的型攻撃/情報漏洩対策を短期間で導入したい企業や、運用人材確保が困難な企業。


@Securemailシリーズ  2016/06/15


ケイティケイソリューションズ

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ASP・SaaS
価格 月額費用:1アカウント300円〜(10アカウント利用時)※税別

カテゴリ  メールセキュリティ | 電子メール | メールアーカイブ | フィルタリング | 暗号化

製品概要  メールアーカイブ、メール誤送信防止など、自社に必要な電子メールのセキュリティ対策のみを、自由に組み合わせて導入・利用可能なSaaS型メールセキュリティサービス。

オススメユーザー  Google AppsやOffice 365などのクラウドメール、あるいは自社メールサーバに対して、メールセキュリティの強化を図りたい企業。


McAfee SaaS Web & Email Protection  2013/07/16


マカフィー

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ASP・SaaS
価格 【参考価格】11〜25ユーザ:6550円(税別)26〜50ユーザ:6360円(税別)※スタンダードテクニカルサポート1年含む。

カテゴリ  UTM | IPS | WAF | フィルタリング | アンチウイルス | メールセキュリティ

製品概要  Eメール保護とWebセキュリティに特化した2つのサービスで構成されるクラウドベースのソリューション。企業ポリシーに則った細かなカスタマイズとその自動適用が可能。

オススメユーザー  EメールやWebからの攻撃に備えてセキュリティ対策を強化したい企業。コストや運用負荷を抑えて対策したい企業。


「セキュリティ SAAS」に関する特集



2010年度、前年比9.5%増で176億円であった「メール総合セキュリティ」市場より、SaaS型のシェアをお届けします!


カテゴリ  メールセキュリティ |




 前回までは、スパムメールの脅威と有効な対策についてみてきた。第3回の今回は、システムの耐障害性と拡張性を検討する際に知っておきたい、従来の自社内にゲートウェイセキュリティ製品を導入するオンプレミス型(構築型)の課題とセキュリティベンダやクラウド事業者の提供するSaaS型サービスの課題を考察してみたい。


カテゴリ  メールセキュリティ |




セキュリティ機能の向上を背景に需要拡大が見込まれる、Web会議システムのASP・SaaSタイプのシェア情報を紹介。


カテゴリ  Web会議 |


「セキュリティ SAAS」に関するニュース



 株式会社オージス総研は、SaaSのログ収集分析サービス「セキュリティログあんしんパック」をMicrosoft Azureに対応させた。「セキュリティログあんしんパック」は、SaaS型のログ分析ツール「sumologic」を活用することで、直ちに利用でき、規模に応じて拡張できる。同社のノウハウをベースに監視対象などを設定、…


カテゴリ  統合ログ管理 | IaaS/PaaS




 サイバーセキュリティクラウド(CSC)は、Webサイトへのさまざまな攻撃を遮断し、安全なWebサイト運用を図れるSaaS型WAF「攻撃遮断くん」WebセキュリティタイプのFQDN無制限プランの料金メニューを、1Gbpsの高トラフィック(帯域)に対応させ提供を開始した。今回、1FQDNでの課金とは別にFQDN無制限プランの提供…


カテゴリ  WAF | IPS



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「セキュリティ SAAS」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ