「セキュリティ 仮想」から探す!IT製品・セミナー情報

「セキュリティ 仮想」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「セキュリティ 仮想」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「セキュリティ 仮想」に関するIT製品情報

次世代クラウドセキュリティ対策ソリューション Gresシリーズ  2017/10/03


グレスアベイル

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 オープン価格

カテゴリ  ファイアウォール | IDS | WAF | セキュリティ診断 | アンチウイルス

製品概要  次世代仮想化ファイアウォールや標的型攻撃対策サンドボックス、マルウェア解析サービスなど、高性能のセキュリティ製品をラインナップしたセキュリティトータルサービス。

オススメユーザー  これまで個別に複数のセキュリティ対策を施し、運用が複雑化している企業。自社のセキュリティ対策を抜本的に見直したい企業。


スパム/ウイルスメール/メール誤送信対策 Terrace Spam Watcher  2013/02/28


ダウジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 ■アプライアンス版 通常:120万円〜(税別)※ソフトウェア版・仮想アプライアンス版(VM版)もあり:オープン価格

カテゴリ  メールセキュリティ | フィルタリング | アンチウイルス

製品概要  スパム対策/誤送信防止対策/フィルタリングなど、メールセキュリティに必要な機能を1台で実現する統合型メールセキュリティ・アプライアンス

オススメユーザー  ●既存のスパム対策製品の機能・コストが不満の企業●メール誤送信対策を行いたい企業●セキュリティレベルを向上させたい企業


ウイルスバスター コーポレートエディション  2014/03/15


トレンドマイクロ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 新規購入料金:9550円(1ライセンスあたり/Aランク/税別)※新規最低購入数量:5クライアントより

カテゴリ  アンチウイルス | UTM | フィルタリング | 認証 | 統合運用管理

製品概要  クライアントPCなどエンドポイントのセキュリティを、ネットワーク/システムにかかる負荷を抑えながら、より強固なものにするセキュリティソリューション。

オススメユーザー  大規模ネットワーク環境や物理/仮想混在環境を効率よく運用管理し、エンドポイントのセキュリティを強化したい企業。


メールセキュリティソリューション GUARDIANWALL Mailファミリー  2018/06/15


キヤノンITソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 一般向け 50ユーザー Linux版:50万1000円〜(税別)仮想アプライアンス版:57万3000円〜(税別)

カテゴリ  メールアーカイブ | フィルタリング | 暗号化 | 認証 | メールセキュリティ | 統合ログ管理

製品概要  メールに関する総合情報漏えい対策ソリューション。4つの製品体系から必要な機能を自由に選択・組み合わせて利用することができる。

オススメユーザー  情報漏えい対策や標的型攻撃対策など、メールセキュリティの強化を効率的に実現したい企業。


McAfee Web Gateway  2012/12/01


マカフィー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 1001ノード以上の場合、ノードあたり2870円(税別)〜別途アプライアンスが必要(仮想環境で利用時はアプライアンスは不要)

カテゴリ  アンチウイルス | フィルタリング

製品概要  ウェブセキュリティ強化の決定版。マルウェア意図解析機能、Webレピュテーション、アクセス制御などマカフィーが誇るセキュリティと機能を提供。

オススメユーザー  ●URLフィルタやWebプロキシの導入、置き換え検討企業●企業、組織のWeb活用におけるセキュリティ強化を実現したいと考える企業


「セキュリティ 仮想」に関するセミナー情報

自治体におけるIT活用の最新動向セミナー 注目

日本ヒューレット・パッカード


開催日

 7月11日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  その他仮想化関連 | デスクトップパソコン | その他エンドポイントセキュリティ関連


VERDEセミナー

オリゾンシステムズ


開催日

 7月4日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  VDI | その他仮想化関連

概要  仮想化デスクトップ(VDI)の導入をご検討されている方へ朗報!BYODへの対応、事業継続計画(BCP)の策定、Windows XPのサポート問題、セキュリティ対…

オススメユーザー  情報システム部の統括|営業・販売|システムの設計・運用


「セキュリティ 仮想」に関する特集



 前回に引き続き、今回も仮想化によってセキュリティ対策がどう変わるのかを解説しよう。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | その他仮想化関連




 前回は、仮想環境のセキュリティにおける主な課題として以下の3点を取り上げ、解説した。


カテゴリ  その他仮想化関連 | サーバー仮想化




 前回は仮想化によってどのようなセキュリティ上の懸念、課題が出てくるのかについて解説した。今回は仮想環境に対するセキュリティとして、VMsafe APIを利用した仮想化レイヤを基盤としたセキュリティ対策、特にバーチャルアプライアンスについて解説する。


カテゴリ  その他仮想化関連 | その他エンドポイントセキュリティ関連


「セキュリティ 仮想」に関するニュース



 アール・アイは、社外に持ち出すPCの情報漏えい対策と、安全なテレワーク環境の構築が可能なサービス「Shadow Desktop」の新版の提供を2018年夏に開始する。本サービスは、「Amazon S3」などのクラウドストレージと連携し、PC内のファイルを仮想化するものだ。手元のPCでファイルを上書きすると、更新されたファイ…


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | その他仮想化関連




 日本ヒューレット・パッカード(HPE)は1月18日、CPUにAMD製の「EPYC」を搭載し、仮想マシン(VM)あたりのコストを低減できるサーバ「HPE ProLiant DL385 Gen10サーバー」を発売した。本サーバは、ラックマウント可能な2Uサイズの筐体に、最大32コアのCPUを2基搭載でき、メインメモリは最大4TB搭載できる(8チャネ…


カテゴリ  PCサーバ | その他ネットワークセキュリティ関連 | 暗号化




 ホットリンクは2月14日、SNSにおける“炎上”を企業が疑似体験できるプログラム「1時間だけ炎上防災訓練」の無償提供を開始した。本プログラムは、企業の不祥事や従業員のモラルハザード、情報漏えいなどに起因する、SNS上の“炎上”を、仮想空間上で擬似的に発生させるものだ。企業の経営者や担当者が実際に対応…


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「セキュリティ 仮想」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ