「スロット サーバー」から探す!IT製品・セミナー情報

「スロット サーバー」 に近い情報
「スロット」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「スロット サーバー」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説サーバーとは?

ここで取り上げている「サーバー」は、コンピュータネットワーク上でほかのコンピュータ(クライアント)に対して、各種サービスを提供したり、データ共有などを許可するコンピュータのことを指す。サーバーの種類には「PCサーバー」「UNIXサーバー」「メインフレーム」などがあり、特定の機能を持ったサーバーは「Webアプリケーションサーバー」「データベースサーバー」「ファイルサーバー」などといったものがある。サーバーに搭載されるOSは「サーバーOS」と呼ばれ、「UNIX」「Windows Server」「Linux」などといった種類があり、それぞれ特長があって用途によって選択される。またサーバー運用にあたっては、「KVMスイッチ」や「UPS(無停電電源装置)」といった周辺機器の存在も重要である。

「スロット」に関するニュース



 APRESIA Systemsは12月21日、10ギガビットイーサネット(10GbE)長距離伝送装置の新製品を発売した。今回発売されたのは、16スロットを備えた集合型伝送装置「XGMC-2016」に搭載できる1スロットタイプのラインカード「XGML-2101X」と、ハーフラックサイズの単体型装置「XGMC-2101X-PSR、XGMC-2101X-DC48V/PSR」で、…


カテゴリ  その他ネットワーク関連 |




 アライドテレシスは5月18日、1Uサイズのスタッカブルスイッチ「AT-x550-18XSPQm」の出荷を開始した。通常版の価格は65万円(税別)。本製品は、標準ポートとして1000/2.5G/5G/10GBASE-T(PoE給電対応)ポートを8つ、SFP/SFP+スロットを8つ、40G QSFP+スロットを2つ搭載している。また、既存のカテゴリー5e以上…


カテゴリ  ネットワークスイッチ |




 アライドテレシスは5月1日、レイヤー2スイッチながら標準インタフェースに光通信ポートを採用した「AT-x220-28GS」の出荷を開始した。本製品は、SFPスロットを標準ポートとして24個、アップリンクとして4個、合計28個装備した、レイヤー2plusギガビットインテリジェントスイッチだ。一般に光通信は外部からの影…


カテゴリ  ネットワークスイッチ |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「スロット サーバー」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ