「スマートフォン 盗難」から探す!IT製品・セミナー情報

「スマートフォン 盗難」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「スマートフォン 盗難」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説スマートフォン(スマホ)とは?

スマートフォンは、パソコンのように自分で好きなアプリケーションを自由にインストールすることができる携帯電話。従来の携帯電話よりも画面サイズが大きく、タッチパネルが採用されている。AndroidあるいはiOSといったOSが搭載されていて、パソコンと同じようにブラウザを使ってWebサイトにアクセスしたり、メールソフトを使ってメールやファイルをやりとりしたり、専用サイトからいろいろなアプリケーションをダウンロードして利用したりと、インターネットに常時つながって便利な使い方ができることを念頭に設計されたデバイス。

「スマートフォン 盗難」に関するIT製品情報

LanScope An Free  2016/12/15


エムオーテックス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 無料※最少5ライセンスからお申込みできます

カテゴリ  MDM | タブレット | スマートフォン

製品概要  紛失・盗難対策に必要なパスワードポリシーやリモートロック・ワイプ機能をすべて網羅したツール。無料でスマートデバイスの紛失・盗難対策を実現(台数・期間無制限)。

オススメユーザー  コストをかけずに、業務で利用するスマートフォン・タブレットの紛失・盗難対策に取り組みたい企業。


Trend Micro Mobile Security  2017/03/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 スタンダード初期費用:4500円(税別)/デバイス ※初年度利用費用含む年額費用:2250円(税別)/デバイス

カテゴリ  MDM | 暗号化 | 認証 | アンチウイルス | ID管理

製品概要  ウイルス、スパイウェア、不正アクセスなどの脅威防止に加え、認証&暗号化技術で紛失・盗難時の情報漏洩えいを防ぐ、スマートフォン総合セキュリティ製品。

オススメユーザー  スマートフォンをすでにビジネスに活用、もしくは今後導入したいが、不正アクセスや情報漏えいに不安を感じている企業や官公庁。


スマートフォン統合管理システム SPPM 2.0 (Android & iOS)  2012/06/20


AXSEED

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 <ASP>初期費用 4万5000円 ※iOSの場合のみ月次利用料・基本機能パック 150円 /台・フル機能パック 300円 /台※すべて税別

カテゴリ  MDM | リモートアクセス | 認証 | アンチウイルス | その他エンドポイントセキュリティ関連 | 統合ログ管理

製品概要  スマートフォンの紛失、盗難といったリスクに対してのセキュリティ対策機能を完備。ポリシー設定から、利用状況把握、紛失時端末ロック・データ消去までをリモートで行う。

オススメユーザー  ビジネスツールとしてAndroid・iOSスマートフォンを導入している、または導入を検討している企業・団体。


遠隔データ消去 クラウドサービス 「TRUST DELETE Biz」  2017/03/08


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 年額費用:8280円 /デバイス※税別

カテゴリ  リモートアクセス | タブレット | スマートフォン | その他スマートデバイス関連 | その他エンドポイントセキュリティ関連

製品概要  盗難・紛失したモバイルPC・タブレットのデータを遠隔消去できるクラウドサービス。ロック機能や位置情報取得機能なども装備し、情報漏えいのリスクから企業を守る。

オススメユーザー  社員が利用するモバイルPCやタブレットの盗難・紛失に備えた事後対策を強化したい企業。


KAITO セキュアブラウザ  2017/03/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 月額プラン月額費用:500円(税別)/ユーザー※5ユーザー単位での販売、最短契約期間は6カ月

カテゴリ  その他スマートデバイス関連 | フィルタリング

製品概要  端末にデータを残さず、盗難や紛失などのスマートデバイス特有のリスクから自社の情報を守ることが可能なスマートフォン・タブレット用セキュリティブラウザ。

オススメユーザー  スマートデバイスで「社外でのグループウェア利用」「個人情報/社内機密情報の閲覧」などをセキュアに行えるようにしたい企業。


「スマートフォン 盗難」に関する特集



 前回、スマートフォンにおけるセキュリティ脅威は主に、(1)不正プログラム、(2)不正侵入、(3)紛失・盗難の3つが想定されることを述べた。今回からは、企業としてこれらの脅威をいかに防ぐか、その対策について説明したい。


カテゴリ  スマートフォン | その他エンドポイントセキュリティ関連




 前回は、スマートフォンが可搬性能・機動性のため紛失や盗難のリスクが高く、管理者の目の届きにくい面があり、接続ネットワーク環境・端末等でセキュリティレベルを均一に保つことが難しいことを確認した。 こうしたスマートフォンの特徴を踏まえ、今回は企業で利用するスマートフォンの管理にMDMがどの様に有効なのかを、実際の利用シーンなどを鑑みながら考察する。


カテゴリ  MDM |




企業で進むスマートフォンの業務利用。でももし紛失・盗難にあったら…セキュリティ対策は十分にされていますか?搭載OSに脆弱性が公表されているケースもある中、しっかりとしたスマホセキュリティ対策が必須です!


カテゴリ   |


「スマートフォン 盗難」に関するニュース



 インヴェンティットは、モバイルデバイス管理(MDM)サービス「MobiConnect」の新バージョン(Ver.24)をリリースした。本サービスは、スマートフォンやタブレットに対して、紛失・盗難時の情報漏えい対策機能や、デバイスの導入・運用・管理を効率化するための機能などを提供する。今回の新バージョンでは、管理画…


カテゴリ  MDM |




 インヴェンティットは、モバイルデバイス管理(MDM)サービス「MobiConnect」の新バージョン(Ver.25)をリリースした。本サービスは、スマートフォンやタブレットに対して、紛失・盗難時の情報漏えい対策機能や、デバイスの導入・運用・管理を効率化するための機能などを提供する。今回の新バージョンでは、Apple…


カテゴリ  MDM |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「スマートフォン 盗難」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ