「スマートフォン ウイルス USB」から探す!IT製品・セミナー情報

「スマートフォン ウイルス USB」 に近い情報
「スマートフォン ウイルス」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「スマートフォン ウイルス USB」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説スマートフォン(スマホ)とは?

スマートフォンは、パソコンのように自分で好きなアプリケーションを自由にインストールすることができる携帯電話。従来の携帯電話よりも画面サイズが大きく、タッチパネルが採用されている。AndroidあるいはiOSといったOSが搭載されていて、パソコンと同じようにブラウザを使ってWebサイトにアクセスしたり、メールソフトを使ってメールやファイルをやりとりしたり、専用サイトからいろいろなアプリケーションをダウンロードして利用したりと、インターネットに常時つながって便利な使い方ができることを念頭に設計されたデバイス。

「スマートフォン ウイルス」に関するIT製品情報

スマートフォン統合管理システム SPPM 2.0 (Android & iOS)  2012/06/20


AXSEED

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 <ASP>初期費用 4万5000円 ※iOSの場合のみ月次利用料・基本機能パック 150円 /台・フル機能パック 300円 /台※すべて税別

カテゴリ  MDM | リモートアクセス | 認証 | アンチウイルス | その他エンドポイントセキュリティ関連 | 統合ログ管理

製品概要  スマートフォンの紛失、盗難といったリスクに対してのセキュリティ対策機能を完備。ポリシー設定から、利用状況把握、紛失時端末ロック・データ消去までをリモートで行う。

オススメユーザー  ビジネスツールとしてAndroid・iOSスマートフォンを導入している、または導入を検討している企業・団体。


Infoblox DNS Firewall  2013/10/24


マクニカネットワークス

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  ファイアウォール | 検疫 | フィルタリング | 認証 | アンチウイルス

製品概要  既存の対策では防ぎきれない標的型攻撃をDNSレベルで防御。個人所有のスマートフォンやタブレット端末の感染も検知・アクセスを制御するアプライアンス製品

オススメユーザー  標的型攻撃マルウェア感染による情報漏洩、スマートフォン/タブレット端末からの情報漏洩などを防ぐ効果的な方法をお探しの企業


高性能セキュアWebメールサーバ 「Terrace Mail Suite」  2013/07/10


ダウジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 ■ライセンス費用50ユーザ 30万円〜 ※税別

カテゴリ  メールアーカイブ | MDM | 暗号化 | アンチウイルス | メールセキュリティ | 統合ログ管理

製品概要  大容量、高速処理に適したWebメールソリューション。MTAメールサーバ、Webメール、携帯・スマートフォンインターフェースなどをオールインワンパッケージとして提供。

オススメユーザー  スマートフォンなどの業務活用が進み、スマートデバイスからでも使いやすくセキュアなメールシステムを求めている企業。


McAfee Enterprise Mobility Management(EMM)  2013/07/16


マカフィー

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 【参考価格】9000円〜1万8000円(税別/1ライセンス)のレンジがあり、導入数により異なる。2年目以降はサポート更新費用のみ。

カテゴリ  MDM | 認証 | アンチウイルス | 統合運用管理

製品概要  iOS、Android、Windows Phone、Black Berryなど、広範囲なモバイルOSに対応したエンタープライズ向けモバイルデバイス管理(MDM)ソリューション。

オススメユーザー  iPhone/iPadやAndroid搭載スマートフォンなどのモバイル端末を安全に業務に活用したいと考えている企業。


クラウド型メールサービス「OneOffice メールソリューション」  2014/10/15


TOKAIコミュニケーションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 OneOffice SPAM Filtering 1アカウントあたり月額150円(税別)など

カテゴリ  電子メール | メールアーカイブ | UTM | 認証 | アンチウイルス

製品概要  アクセス元制限、添付ファイルZIPパスワード化・WEBダウンロード化、メールアーカイブ、ウィルス・スパム対策、スマートフォン対応のWEBメール等の企業向けメールサービス

オススメユーザー  メールシステムの運用に課題を抱えている企業。メール情報管理の強化やスパム対策が急務だが、コストがかけられない企業。


「スマートフォン ウイルス」に関する特集



 2011年4月、JNSAスマートフォン活用セキュリティポリシーガイドライン策定WGは“世の中にいち早くスマートフォンを安全に使うためのルール作りに参考となる課題を明示化しよう”という目的で「ガイドラインβ版」と銘打ってリリースした。 1・2週目ではガイドライン作成にあたっての経緯、目的、概要、スマートフォンセキュリティの課題のまとめ、3週目では1・2週目でピックアップされた課題に対して、MDM(Mobile Device Management)という製品分野でのカバレージと主要な機能を説明。4週目では、継続的なアテンションが必要となるAndroid系のウイルス動向について説明をする。


カテゴリ  スマートフォン |




 スマートフォンの導入検討を進められているエンドユーザ企業の方と話しをする機会があるのだが、スマートフォン導入に関わるセキュリティ懸念として真っ先に挙げられるのが、盗難・紛失対策、そして、マルウェア対策である。本連載の冒頭でも、従来PC向けとして開発されたOSがスマートフォンのプラットフォームとして採用されるようになってきた結果、スマートフォンで実現できることと、PCで実現できることの差はあまりないと考えられるとの視点があった。では、マルウェア脅威はどうなのか。モバイル系マルウェアの現状を正しく理解することで、企業におけるスマートフォン利用ガイドラインや運用設定に、本資料が少しでもお役立て頂ければと考える。尚、以下は2011年5月時点での情報となっているため、日々、変化するモバイルデバイスでのマルウェア動向については、セキュリティベンダからの継続的な情報発信を利用されることをおすすめする。


カテゴリ  スマートフォン | アンチウイルス




 前回は、ファイルのアクセス制限不備の脆弱性の傾向を紹介した。今回はコンポーネントのアクセス制限不備の脆弱性について例を挙げて紹介する。


カテゴリ  アンチウイルス | タブレット | スマートフォン



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「スマートフォン ウイルス USB」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ