「スヌーピングツール ITの使い方」から探す!IT製品・セミナー情報

「スヌーピングツール ITの使い方」 に関する情報はありませんでした。
最新のIT製品・セミナー情報を表示しています。

「スヌーピングツール ITの使い方」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

最新!人気の企業向けIT製品情報

Adobe Premiere Pro CC  2017/10/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 年額費用:3万5760円(税別)/ライセンス

カテゴリ  その他PCソフト関連 | その他WEB構築関連

製品概要  多彩な動画編集機能により、携帯電話で撮影した動画から5K以上の高解像度のRAW素材まで、あらゆるスクリーン向けの映像コンテンツを自由自在に制作。

オススメユーザー  映画、テレビから、Webやモバイル向けの作品まで、さまざまな映像を編集・制作するビデオプロフェッショナルなど。


アプリケーションセキュリティ シフトレフト支援ソリューション  2017/11/15


アスタリスク・リサーチ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 【シフトレフト・スターターパック】200万円(税別)【セキュリティテスト・マネージドサービス PoC】200万円(税別)

カテゴリ  セキュリティ診断 | テストツール

製品概要  システムの脆弱性を激減させるための開発段階でのセキュリティ対策を提供。トレーニング、コードチェックツール、脆弱性診断など高品質サービスを安価な年間定額で提供。

オススメユーザー  システム開発における効率の良いアプリケーションセキュリティ対策を、迅速に効果的に実現したい企業。


標的型攻撃メール訓練 「SYMPROBUS Targeted Mail Training」  2018/02/01


アクモス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 メール送信の実施(100通〜):7万8000円〜サポートメニュー:5万円〜※税別

カテゴリ  セキュリティ診断 | メールセキュリティ | その他エンドポイントセキュリティ関連

製品概要  疑似攻撃メールの送信や結果の集計、レポート作成などをすることで、標的型攻撃メールの対策訓練を実施するソリューション。

オススメユーザー  組織内のセキュリティ意識の向上や、セキュリティ・情報漏えい対策の強化を図りたい企業など。


RSA ECAT  2014/02/24


EMCジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 同時にインストールするエージェント (エンドポイント) 数により異なる。

カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | ファイアウォール | フィルタリング | アンチウイルス

製品概要  「クライアントがマルウェアに感染しているかどうか」という検出に特化することで、迅速かつ低価格でサイバー攻撃によるリスクを低減できるソフトウェア。

オススメユーザー  シグネチャベースのアンチウイルス製品やゲートウェイ製品では防ぎきれない、標的型攻撃への対策を行いたい企業。


OpenCube Workflow  2017/04/15


NTTデータ・スマートソーシング

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 300万円〜(税別)※スタンダード、エンタープライズの2エディション

カテゴリ  ワークフロー |

製品概要  業務の可視化や改善、内部統制にも使えるソフトウェアパッケージ。 TCOを下げたい企業に最適。 Webフォームのほか、Word、Excelも回覧できる、高機能ワークフローソフト。

オススメユーザー  ワークフロー導入や運用に手間やコストをかけたくない企業や、ワークフローシステム構築で、開発費用を下げたい場合にお勧め。


最新!人気の企業向けセミナー情報

AI活用のセキュリティソリューションと、セキュリティビジネス

主催:ソフォス/オープンソース活用研究所


開催日

 2月28日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  アンチウイルス |

概要  【ランサムウェア、標的型攻撃など、高まるリスク】昨年感染が拡大した「WannaCry」、2018年も猛威を増す「ランサムウェア」。昨年5月に発生したランサムウェ…

オススメユーザー  営業・販売|情報システム部の統括|経営者CIO


ICS会計システムセミナー2018 春 締切間近

ICSパートナーズ


開催日

 2月22日(木)

開催地 愛知県   参加費 無料


カテゴリ  会計システム | ワークフロー | BI

概要  今回の『ICS会計システムセミナー2018春』では“予算は「枠」か。それとも「指針」か。”と題し各種プログラムを準備させて頂きました。ユーザー導入事例では、検討…

オススメユーザー  情報システム部の統括|全社スタッフ|経営者CIO


【個別相談型セミナー】mcframeデモセミナー 締切間近

日立ソリューションズ


開催日

 2月28日(水)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  生産管理システム | ERP | SCM

概要  生産・販売・原価管理統合パッケージ「mcframe」は500社以上の製造業様への導入実績を誇り多種多様なニーズにお応えできる基本機能と高い柔軟性・カスタマイズ性…

オススメユーザー  製造・生産管理|経営者CIO|情報システム部の統括


【SEC-2】ツールで行うテスト効率化!単体テスト実践セミナー〜

テクマトリックス


開催日

 2月26日(月)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  テストツール | 開発ツール

概要  本ハンズオンセミナーは、C++test の機能の中でも特に単体テスト機能にフォーカスしたセミナーです。 最新のC++test(9.6)では、一般的に単体テスト工…

オススメユーザー  プログラマ|その他


G Suite(旧名:Google Apps)活用オンラインセミナー 締切間近

サテライトオフィス


開催日

 2月5日(月)〜2月6日(火),2月21日(水)〜2月22日(木)

開催地 オンラインセミナー   参加費 無料


カテゴリ  グループウェア | ワークフロー | ファイル共有

概要  G Suite を導入する上で、メール機能の有効活用、カレンダーの有効活用、組織管理方法、シングルサインオンなどのセキュリティ強化策、Googleドキュメントを…

オススメユーザー  経営者CIO|全社スタッフ|情報システム部の統括


最新!人気の企業向け特集



 6月11日に正式版が刊行されたので、今回から数回にわけて2013年度版(最新版)「ユビキタスワークスタイル(働き方)変革実践ガイドライン」の解説を行いたいと思う。


カテゴリ  リモートアクセス |




今月は、クラウドコンピューティングとIT運用の関わりについて取り上げてみたい。クラウドがブームとなってからもう何年も経つが、今日においてクラウドは新たなトレンドというよりも、私達の身の回りに定着しつつある現実として捉えた方が良いだろう。これからクラウドコンピューティングについて考えるにあたって、まず始めにクラウドコンピューティングにはどのようなものがあるのか概観してみよう。御存じの方も多いと思うが、クラウドコンピューティングには大まかに分けて「パブリッククラウド」と「プライベートクラウド」がある。パブリッククラウドは、クラウドサービスのプロバイダーが基本的にインターネット越しに提供するもので、ユーザ企業は料金を支払ってサービスを利用するだけである。一方でプライベートクラウドは、ユーザ企業自身が仮想環境を構築し自社専用のクラウドサービスを利用するものである。さらに、パブリッククラウドとプライベートクラウドを併用した利用形態を「ハイブリッドクラウド」という。今まである程度のIT機構を自社内に構築してきたユーザ企業は、ハイブリッドを選択する事になるであろう。セキュリティ等への懸念からデータを外部におけないシステムや、或いは大規模な演算処理等を行うシステムは、自社内(プライベートクラウド上、或いは旧来の独立したサーバ・メインフレーム上)に持ち、それ以外のシステム(所謂フロントエンド系のシステム)はパブリッククラウドを利用するという形態が、現実的に最も多くなると考えられる。


カテゴリ  その他運用管理関連 | IaaS/PaaS




「RPA」とは、バックオフィスをはじめとする人間の業務を自動化する仕組みのことである。本稿では、このRPAについて、NTTデータが語った昨今の動向や導入のポイント、同社の取り組みなどを紹介していく


カテゴリ  その他情報システム関連 | 会計システム | その他基幹系システム関連




今や企業のWebサイトはブランドイメージを左右するほど重要になっています。今回は効率的かつ効果的なサイト運用ができるWeb CMSを紹介します!


カテゴリ  CMS |




業務PCのWindows 10移行を既に計画している企業は全体の何割? 移行しない企業が検討する「第三の選択肢」も調査した。


カテゴリ  VDI | その他スマートデバイス関連 | ノートパソコン | デスクトップパソコン | その他PC関連 | Windows | シンクライアント


最新!人気の企業向けニュース



 NECは2018年1月、オープンソースのデータベース「MySQL」をオラクルが商用版として提供する製品と、24時間365日の日本語技術相談対応をセットにした「Oracle MySQL(技術相談セット)」を発売する。オラクルの商用版MySQL製品では、テクニカルサポートなどが提供される。上位製品では、セキュリティやバックアップ…


カテゴリ  データベースソフト |




 ソリトンシステムズは、EDR(エンドポイント検知・対策)製品「InfoTrace Mark II for Cyber」のログ分析エンジンとして、「InfoTrace Mark II Analyzer」の出荷を11月下旬以降に開始する予定だ。価格は中規模モデルで398万円(税別)。本製品は、CSIRT(Computer Security Incident Response Team)やSOC(Securi…


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | その他エンドポイントセキュリティ関連




 オルターブースは1月11日、クラウド基盤「Microsoft Azure」の設計、導入、運用を一元的に支援するサービス「Cloud Pointer」の提供を開始した。本サービスは3つの部分で構成される。まず、アプリケーション開発サービス「フルスタックサービス」では、アイデアやビジネスモデルの考案から、仕組みの設計、DevOps…


カテゴリ  IaaS/PaaS | システムインテグレーション | システムコンサルティング




 マネジメントは1月11日、課題管理ツール「TIMESLIST」に、プロジェクトごとに一目でわかる未読通知表示機能と、通知内容のダイジェスト表示機能を追加した。本ツールは、全ての課題の進捗(しんちょく)を可視化して、共有待ちや確認待ちの時間を管理できる。共有や確認がいつまでに完了するのかを明確化できるため…


カテゴリ  プロジェクト管理 |




 PFUは、ネットワークに接続した機器の把握やネットワークからの遮断、各端末への対処などを一元化するIT機器リスク対処アプライアンス「iNetSec SF」の機能を強化する。本製品は、単体で不正接続端末を検知・遮断する基本機能に加え、機能を追加するライセンスや他製品との連携によりさまざまなリスクに対応でき、…


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | その他ネットワークセキュリティ関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「スヌーピングツール ITの使い方」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ