「ストレージ仮想化 製品」から探す!IT製品・セミナー情報

「ストレージ仮想化 製品」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ストレージ仮想化 製品」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説ストレージ仮想化とは?

ストレージ仮想化とは、複数の異なるストレージ装置を仮想的に1つのストレージとして使用可能にする技術全般のことを指す。システムに接続されているストレージはすべて仮想化され、1台の内蔵ディスクのように取り扱えるようになる。

「ストレージ仮想化 製品」に関するIT製品情報

サーバ延命救急パック  2013/03/01


NECフィールディング

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 ・サーバ延命救急パック 99万円〜・サーバ延命救急パックPLUS 299万円〜※いずれも税別

カテゴリ  サーバー仮想化 | ストレージ仮想化 | バックアップツール | サーバー管理 | 運用系業務アウトソーシング

製品概要  仮想化環境構成済みのサーバを中心としたパック製品。既存サーバOSの延命目的に限定することで、価格を抑えつつ、監視サービスや保守サービスもセットになっている。

オススメユーザー  老朽化したサーバ上で動作している使い慣れたシステムを、最新サーバへ移行して延命させたい企業。


SANsymphony-V  2017/03/15


データコア・ソフトウェア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 ライセンス:40万円〜サポート費:10万円〜※税別

カテゴリ  ストレージ仮想化 | サーバー管理

製品概要  x86サーバを超高性能・高可用性ストレージプラットフォーム、ハイパーコンバージドインフラに変えるSoftware-Defined Storage製品。

オススメユーザー  ストレージのコスト、性能、可用性、データ移行、クラウド移行に課題を持つ企業。無停止サービスを提供するプロバイダ。


バックアップソリューション  2012/09/01


日商エレクトロニクス

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  バックアップツール | サーバー仮想化 | ストレージ仮想化 | その他仮想化関連 | サーバー管理 | 統合運用管理

製品概要  日商エレが1次店として扱う「Quest社」のデータプロテクト製品を活用したデータ保護ソリューション。企業それぞれのニーズや環境に合わせ、最適なソリューションを構築。

オススメユーザー  データ保護に不安を感じているユーザバックアップデータ管理の改善を検討中のユーザ仮想化環境でのDR/BCPを検討しているユーザ


仮想/物理環境対応バックアップツール ActiveImage Protector  2017/03/01


ネットジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 Virtual Edition:19万8000円(税別、1ライセンス)※1年間のサポートサービス費含む

カテゴリ  バックアップツール | サーバー仮想化 | ストレージ仮想化 | IT資産管理 | サーバー管理

製品概要  稼働中サーバーを確実・高速にバックアップするネットジャパン自社開発製品。Windows/Linux対応。バックアップ時にインラインで重複排除圧縮したイメージファイルを作成。

オススメユーザー  サーバーのバックアップに要する容量を削減しながら、簡単、安全、安価にバックアップ/リカバリできるツールを探している企業。


「ストレージ仮想化 製品」に関するセミナー情報

vSAN検証ならネットワールドにお任せ!POCサービス始めました

ネットワールド


開催日

 4月11日(火)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  ストレージ仮想化 |

概要  ヴイエムウェアの主力製品の1つであるvSAN を通じてビジネスを展開している、パートナーの皆様必見のセミナーです。これにあわせてネットワールドでは、独自サービス…

オススメユーザー  情報システム部の統括|営業・販売|システムの設計・運用


vSAN検証ならネットワールドにお任せ!POCサービス始めました

ネットワールド


開催日

 4月7日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  ストレージ仮想化 |

概要  ヴイエムウェアの主力製品の1つであるvSAN を通じてビジネスを展開している、パートナーの皆様必見のセミナーです。これにあわせてネットワールドでは、独自サービス…

オススメユーザー  情報システム部の統括|営業・販売|システムの設計・運用


「ストレージ仮想化 製品」に関する特集



企業内に乱立するストレージを統合し、運用負荷の低減と利便性を高める「ストレージ仮想化」。目的は一緒でもその製品の特徴はさまざま。実際に製品を選ぶときに役立つポイントを5つに絞ってお届けします!


カテゴリ  ストレージ仮想化 |




サーバ仮想化に比べて、まだまだ利用シーンの少ない「ストレージ仮想化」。同製品の導入可否を見極めるポイントとは?実際の製品導入を考えた場合、事前にチェックしておくべきポイントとともに解説します!


カテゴリ  ストレージ仮想化 |


「ストレージ仮想化 製品」に関するニュース



 サードウェアは、LINBITのデータ保護製品「DRBD」を、オープンソースのクラウド基盤構築ソフトウェア「OpenStack」に対応し、ソフトウェア定義ストレージ(SDS)を構築できる「DRBD SDS for OpenStack」ソリューションの提供を開始した。DRBD SDS for OpenStackは、同社の検証でCephに比べ最大20倍高速化したブロッ…


カテゴリ  ストレージ仮想化 |




 オレガは、仮想ストレージソフト「VVAULT」の自動バックアップ/リカバリ機能「タイムマシーン」をエンドユーザーが直接利用するためのゲートウェイ製品「VVAULT TMS」とその専用ファイルブラウザ「VVAULT Explorer」のダウンロード提供を開始した。「VVAULT」のタイムマシーン機能では、仮想ドライブのデータ変更…


カテゴリ  バックアップツール | ストレージ仮想化



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ストレージ仮想化 製品」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ