「ストレージの利用実態」から探す!IT製品・セミナー情報

「ストレージの利用実態」 に近い情報
「ストレージの利用」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ストレージの利用実態」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説ストレージとは?

「ストレージ」とは、パソコン内外でプログラムやデータを記憶する媒体と装置のこと。「HDD(ハードディスクドライブ)」や「テープストレージ」、「FDD(フロッピーディスクドライブ)」のような磁気メディアのほか、「記録型CD」や「記録型DVD」といった書き込み/書き換え可能な光学ディスクメディアにデータを読み書きする「光学ディスクドライブ」、「MOディスク」のような光磁気ディスクメディアにデータを読み書きする「光磁気ディスクドライブ」などがこれにあたる。主に磁気ストレージをネットワーク経由で利用可能とする「ネットワークストレージ」技術、製品、サービスが数多く登場しており、「NAS」「SAN」「ストレージ仮想化」「iSCSI」などがネットワークストレージに関連する。さらに、インターネットやクラウドを介してストレージを利用できる「オンラインストレージ/ファイルストレージ」サービスも、業務用に耐えられるセキュリティが確保されて多く提供されている。

「ストレージの利用」に関するIT製品情報

情報漏洩対策ソフト 「発見伝Select」  2014/08/01


C&Cアソシエイツ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 下記のいずれかを選択●パッケージライセンス料金/1ライセンス 9800円●年間サービス料金/オープン価格※税別

カテゴリ  MDM | メモリ | その他ストレージ関連 | 暗号化 | アンチウイルス | 統合ログ管理

製品概要  USBストレージの利用制限、ファイル監視機能、ファイル暗号化、ウイルス感染防止などの機能を装備し、情報漏洩を未然に防ぐセキュリティソフト。低コストで導入も簡単。

オススメユーザー  USBメモリやCD、DVDなどによるデータのやりとりが頻繁に発生している企業。情報漏洩対策を万全にしたい企業。


「ストレージの利用」に関する特集



467人を対象に「オンラインストレージの利用状況」を調査!利用用途や容量、満足度などからビジネスでの利用実態が明らかに!


カテゴリ  オンラインストレージ/ファイルストレージ |




300人を対象に「ストレージの利用状況」を調査。前編では「重視するポイント」や「利用用途」などが明らかに。


カテゴリ  オンラインストレージ/ファイルストレージ |




IT担当者353人に調査を実施。利用状況、利用用途、満足度、重視ポイント、導入しない理由など…他社の気になる実態が明らかに。


カテゴリ  オンラインストレージ/ファイルストレージ |


「ストレージの利用」に関するニュース



 株式会社ライフボートは、PCからUSBメモリやUSBハードディスクなどのストレージデバイスの利用制限を行なえるソフト「LB USBロック Plus」を7月15日に発売する。価格は、5ライセンスパックで9800円、10ライセンスパックで1万8000円。「LB USBロック Plus」では、使用を許可するUSBストレージを登録していくホワイト…


カテゴリ  DLP | その他PCソフト関連 | その他運用管理関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ストレージの利用実態」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ