「ストレージ 圧縮 パスワード 自動」から探す!IT製品・セミナー情報

「ストレージ 圧縮 パスワード 自動」 に近い情報
「ストレージ 圧縮」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ストレージ 圧縮 パスワード 自動」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説ストレージとは?

「ストレージ」とは、パソコン内外でプログラムやデータを記憶する媒体と装置のこと。「HDD(ハードディスクドライブ)」や「テープストレージ」、「FDD(フロッピーディスクドライブ)」のような磁気メディアのほか、「記録型CD」や「記録型DVD」といった書き込み/書き換え可能な光学ディスクメディアにデータを読み書きする「光学ディスクドライブ」、「MOディスク」のような光磁気ディスクメディアにデータを読み書きする「光磁気ディスクドライブ」などがこれにあたる。主に磁気ストレージをネットワーク経由で利用可能とする「ネットワークストレージ」技術、製品、サービスが数多く登場しており、「NAS」「SAN」「ストレージ仮想化」「iSCSI」などがネットワークストレージに関連する。さらに、インターネットやクラウドを介してストレージを利用できる「オンラインストレージ/ファイルストレージ」サービスも、業務用に耐えられるセキュリティが確保されて多く提供されている。

「ストレージ 圧縮」に関するIT製品情報

クラウド型バックアップサーバー【データセーフタイムライン】  2014/12/15


クロスパワー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 初期費用:0円容量料金:6800円(10GBプラン)〜ユーザ料金:1000円〜 月額合計料金:7800円〜 ※税別

カテゴリ  バックアップツール | オンラインストレージ/ファイルストレージ | 暗号化 | データセンター運用 | サーバー管理

製品概要  重複排除+データ圧縮+差分更新による高効率バックアップや無制限世代管理、データ暗号化と暗号化通信による高度なセキュリティを備えたクラウドバックアップサービス。

オススメユーザー  簡単操作で高効率バックアップが可能な、安心できるクラウドバックアップサービスを探している企業。


仮想/物理環境対応バックアップツール ActiveImage Protector  2016/12/01


ネットジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 Virtual Edition:19万8000円(税別、1ライセンス)※1年間のサポートサービス費含む

カテゴリ  バックアップツール | サーバー仮想化 | ストレージ仮想化 | IT資産管理 | サーバー管理

製品概要  稼働中サーバーを確実・高速にバックアップするネットジャパン自社開発製品。Windows/Linux対応。バックアップ時にインラインで重複排除圧縮したイメージファイルを作成。

オススメユーザー  サーバーのバックアップに要する容量を削減しながら、簡単、安全、安価にバックアップ/リカバリできるツールを探している企業。



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ストレージ 圧縮 パスワード 自動」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ