「ストレージ 仮想化 SDS」から探す!IT製品・セミナー情報

「ストレージ 仮想化 SDS」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ストレージ 仮想化 SDS」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説ストレージとは?

「ストレージ」とは、パソコン内外でプログラムやデータを記憶する媒体と装置のこと。「HDD(ハードディスクドライブ)」や「テープストレージ」、「FDD(フロッピーディスクドライブ)」のような磁気メディアのほか、「記録型CD」や「記録型DVD」といった書き込み/書き換え可能な光学ディスクメディアにデータを読み書きする「光学ディスクドライブ」、「MOディスク」のような光磁気ディスクメディアにデータを読み書きする「光磁気ディスクドライブ」などがこれにあたる。主に磁気ストレージをネットワーク経由で利用可能とする「ネットワークストレージ」技術、製品、サービスが数多く登場しており、「NAS」「SAN」「ストレージ仮想化」「iSCSI」などがネットワークストレージに関連する。さらに、インターネットやクラウドを介してストレージを利用できる「オンラインストレージ/ファイルストレージ」サービスも、業務用に耐えられるセキュリティが確保されて多く提供されている。

「ストレージ 仮想化 SDS」に関する特集



単一ベンダでしか構築できなかったストレージ仮想化をソフトウェア定義で実現するSDSが登場!SDNからSDSへ、どこまで広がるか?


カテゴリ  ストレージ仮想化 |




 ここ数年、ソフトウェア定義型ストレージ(Software Defined Storage:SDS)が注目を集めている。SDSの利点は、ストレージをハードウェアとしてではなく「ソフトウェア」として扱える点にある――といわれても、すぐにはピンとこないのではないだろうか。ユーザーの視点からすると、既存の「何か」との違いが分かりにくい。


カテゴリ  データセンター運用 | ストレージ仮想化 | その他ストレージ関連 | プライベートクラウド | 統合運用管理 | DevOps


「ストレージ 仮想化 SDS」に関するニュース



 サードウェアは、LINBITのデータ保護製品「DRBD」を、オープンソースのクラウド基盤構築ソフトウェア「OpenStack」に対応し、ソフトウェア定義ストレージ(SDS)を構築できる「DRBD SDS for OpenStack」ソリューションの提供を開始した。DRBD SDS for OpenStackは、同社の検証でCephに比べ最大20倍高速化したブロッ…


カテゴリ  ストレージ仮想化 |




 日本ヒューレット・パッカードは、中小規模IT環境のモダナイズを支援する共有ストレージソリューション「HPE StoreVirtual 3200 Storage」「HPE MSA 2042 Storage」を発売した。HPE StoreVirtual 3200は、ソフトウェアデファインドストレージ(SDS)「HPE StoreVirtual」テクノロジーをベースにした、スケーラブル…


カテゴリ  NAS | SAN | iSCSI | ストレージ仮想化




 IDCフロンティア(IDCF)は、同社のプライベートクラウドサービスを、オールフラッシュを採用した「IDCFプライベートクラウド」として刷新し、受注を開始した。IDCFプライベートクラウドは、ユーザーがサーバ機器を所有しない、ホステッド(利用型の)プライベートクラウドサービス。ストレージ仮想化技術(SDS:S…


カテゴリ  プライベートクラウド |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ストレージ 仮想化 SDS」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ