「スタンプラリー 廣済堂」から探す!IT製品・セミナー情報

「スタンプラリー 廣済堂」 に近い情報
「スタンプ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「スタンプラリー 廣済堂」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「スタンプ」に関するIT製品情報

かんたん電子契約サービス  2015/11/01


セイコーソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  認証 | 運用系業務アウトソーシング | システムコンサルティング | EC

製品概要  ・電子署名とタイムスタンプを用いて契約データの真正性を確保・Webアプリケーションによる簡単導入から、システム連携も可能

オススメユーザー  契約業務のプロセス改善や印紙税の削減をしたい企業。大量の証書発行業務を効率化して郵送や事務のコストを削減したい企業。


「スタンプ」に関するセミナー情報

LINE WORKS 活用セミナー

サテライトオフィス


開催日

 7月4日(火)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  グループウェア | スマートフォン | その他情報共有システム関連

概要  『LINEスタンプも使える LINE WORKS を使いたおす!』〜LINE WORKS は、メッセンジャー、無料音声通話、アドレス帳、ホーム(グループ掲示板)…

オススメユーザー  情報システム部の統括|営業・販売|経営者CIO


「スタンプ」に関する特集



 「e-文書法」をご存じだろうか。これはビジネスを行う上で必要な書類を電子化し、保存するための要件をまとめたもので、会計帳簿だけでなく契約書、請求書、領収書などの電子保存が可能となるものだ。2005年に施行されたe-文書法、その要件には「スキャナが必要」「領収書は3万円以内」「改ざん防止の電子署名、タイムスタンプが必要」などの制約も多く、これまでわずか133企業のみでしか利用されていなかったという。 その会計業務における電子保存にいま、にわかに注目が集まっている。2016年1月に「スキャナ保存制度」の要件が緩和され、より簡易な方法でも電子保存が利用できるようになったのだ。


カテゴリ  文書管理 | 複合機 | その他オフィス機器関連


「スタンプ」に関するニュース



 ハイパーギアは、社内のファイルサーバに追加導入することで、知財関連電子文書にタイムスタンプを自動付与し一元管理を行える「WWDS知財アーカイブ」の出荷を7月1日に開始する。本製品は、知財関連電子文書の管理課題に対処するための機能を提供する。文書名などの条件を指定することで、該当電子文書にのみ自動的…


カテゴリ  文書管理 | 認証




 スマート・ソリューション・テクノロジー(SST)は、音を活用したスマートフォン向け販促サービス「Zeetleカードサービス」で、顧客が期間内に達成したミッションに応じた特典を付与できる機能の提供を開始した。本サービスでは、各種パラメーターなどの情報を音声に埋め込み通知する「スマート・サウンド・タッチ…


カテゴリ  CRM | その他スマートデバイス関連




 住友電工情報システムは、Webワークフローシステムの新版「楽々WorkflowII Ver.7.2」を発売した。本システムは、企業内での申請・承認・決裁のワークフローを電子化し、業務の見える化を可能にするパッケージソフト。今回の新版では、承認をすると押印したように承認欄に印影をスタンプできるようになった。申請画…


カテゴリ  ワークフロー |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「スタンプラリー 廣済堂」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ