「シングルサインオン ソフトウェア」から探す!IT製品・セミナー情報

「シングルサインオン ソフトウェア」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「シングルサインオン ソフトウェア」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説シングルサインオンとは?

シングルサインオンとは、複数の業務システムを利用する際に、個別に必要となるログイン操作を1回の認証処理で可能にする仕組み。企業における外部クラウドサービスなどの利用拡大を受けて、オンプレミス環境のWebアプリケーションどうしでのシングルサインオン実現だけでなく、オンプレミス/クラウド混在環境もカバーできるようになっている。

「シングルサインオン ソフトウェア」に関するIT製品情報

エンタープライズシングルサインオン 「Evidian Enterprise SSO」  2017/04/28


EVIDIAN-BULL JAPAN

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 【参考価格】500ユーザー : 432万円(税別)

カテゴリ  シングルサインオン | 認証

製品概要  Windowsデスクトップ上に認証画面を表示する多様なアプリケーションに対し、アプリケーション側の修正なしにシングルサインオンを可能にする。

オススメユーザー  既存環境への影響を極力抑えつつシングルサインオンを導入したい企業。高度なセキュリティガバナンスを実現したい企業。


IceWall SSO  2017/05/20


日本ヒューレット・パッカード

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  シングルサインオン | 認証 | 統合ログ管理

製品概要  国内導入実績No.1※シングルサインオン製品Office 365、Salesforce、GoogleApps等と認証連携(フェデレーション)が可能OATH準拠のOTPソリューション、モバイルSSOも提供

オススメユーザー  複数のWebアプリをシングルサインオンしたい企業社外のクラウドサービスと認証連携したい企業低コストで認証強化したい企業


Webシングルサインオン 「Evidian Web Access Manager」  2017/04/28


EVIDIAN-BULL JAPAN

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 【参考価格】1000ユーザー : 531万円(税別)

カテゴリ  シングルサインオン | 認証

製品概要  さまざまなWebアプリケーションや、Office 365、Salesforce、G-suite等のクラウドサービスに対し、シングルサインオンによるアクセス/認証連携を提供。

オススメユーザー  業務で活用しているWebアプリケーションやWebサービスにおける、ログイン時のセキュリティを高めたい企業。


CA Single Sign-On(旧CA SiteMinder)  2014/12/01


CA Technologies

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  シングルサインオン | データベースソフト | 認証 | サーバー管理 | 統合ログ管理

製品概要  複数のWebアプリケーションへのシングルサインオンを実現する認証基盤。クラウド対応に優れており、標準で多くのプラットフォームをサポート。利用ブラウザによる制限なし

オススメユーザー  Webアプリケーションやクラウドサービスを使用している企業。セキュアな環境を整備し、ユーザ負担も軽減したい企業。


Entrust(R) GetAccess (エントラスト ゲットアクセス)  2016/09/01


エントラストジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  シングルサインオン | UTM | 認証 | ID管理 | ネットワーク管理

製品概要  Webシステムの認証/アクセスコントロールの一元化を実現し、パスワード管理/アクセス権設定の負荷を軽減。拡張性が高く、導入も容易。世界中で多数の大規模導入実績あり。

オススメユーザー  シングルサインオンソリューションの導入を検討している企業。パスワード管理を一本化し、管理負荷を軽減したい企業。


「シングルサインオン ソフトウェア」に関する特集



 グループウェアや勤怠管理、営業支援システムやプロジェクト管理ツールなど、業務に関わるアプリケーションの多くがWebを通じて提供されるようになり、情報システム管理者のクライアントソフトウェアに対する管理負担は減ってきている。しかしその一方で、複数のWebアプリケーションを導入する企業の従業員はアプリケーションごとに設定された複数のID/パスワードの管理負担が増し、利用者によってはパスワードを付箋紙などに書き留めPCに貼り付けるなどセキュリティリスクが高まっているケースも見られる。そこで注目されるのが、1回のログイン操作で企業内の複数システムへのアクセスを可能にするシングルサインオンである。今回は、このシングルサインオンと呼ばれる技術はどんな課題を解決するために導入するのか、この点からシングルサインオンについて4回にわたって説明する。


カテゴリ  シングルサインオン |


「シングルサインオン ソフトウェア」に関するニュース



 ディー・ディー・エスは、指紋認証ソフトウェアの新バージョン「EVE FA Standalone Edition Rel.5.00」の提供を2017年2月下旬に開始する。本ソフトウェアは、管理サーバ不要で小規模から導入できる。今回の新バージョンでは、指紋とWindowsパスワードを組み合わせた2要素認証に対応した他、Windowsログオン認証や…


カテゴリ  認証 | シングルサインオン



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「シングルサインオン ソフトウェア」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ