「シャープハンディターミナル RZ-F302C使い方」から探す!IT製品・セミナー情報

「シャープハンディターミナル RZ-F302C使い方」 に近い情報
「シャープハ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「シャープハンディターミナル RZ-F302C使い方」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説ハンディターミナルとは?

ハンディターミナルとは、バーコードの読み取り機能とデータの記録機能を搭載すると同時に、通信によってそのデータをサーバーに送信したり、それに応じた情報を受信したりする機能を持った端末。宅配便など、運送業の現場で利用されるほか、店舗の在庫数チェックに用いられることも多い。

「シャープハ」に関するニュース



 シャープは、5000カンデラ/平方メートルの輝度により晴天下でも表示可能な、屋外のデジタルサイネージに利用できる31.5型LEDディスプレイ「VF-S601」を9月下旬に発売する。VF-S601は、雨水や粉じんにさらされる環境下でも使えるように、表示面と背面に防水・防塵(じん)対策が施されている。さらに、LED素子同…


カテゴリ  デジタルサイネージ |




 シャープは、床や店舗内の商品陳列用カウンターなどには上向き、天井には下向きに、水平に設置できる「水平上向き・下向き設置」などさまざまな設置が可能な薄型インフォメーションディスプレイ2機種7モデル「PN-R556/PN-R496/PN-R426」「PN-Y556/PN-Y496/PN-Y436/PN-Y326」を9月下旬から順次発売する。PN-R…


カテゴリ  デジタルサイネージ |




 シャープは、JR名古屋駅太閤通口にある銀の時計前に、55V型のインフォメーションディスプレイ「PN-V551」18台(縦3台×横6台)を組み合わせた大画面のマルチディスプレイを納入したと発表した。今回納入されたマルチディスプレイは、約7.3(幅)×約2.1(高さ)メートルの画面で、デジタルサイネージとして、広告…


カテゴリ  デジタルサイネージ |


その他キーワード

製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「シャープハンディターミナル RZ-F302C使い方」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ