「システム 運用 神田 DB」から探す!IT製品・セミナー情報

「システム 運用 神田 DB」 に近い情報
「システム 運用 DB」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「システム 運用 神田 DB」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「システム 運用 DB」に関するIT製品情報

ZETA Cloud  2014/08/15


エヌシーアイ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 ■ZETA Cloud Private初期:10万円 月額:8万5000円〜■ZETA Cloud Backup初期:5万円 月額:1万5000円(100GB)〜※税別

カテゴリ  プライベートクラウド | バックアップツール | データセンター運用 | サーバー管理 | 統合運用管理

製品概要  ビジネス規模に合わせた最適なシステム構成での運用を可能にするハイブリッド完全対応のプライベートクラウド。

オススメユーザー  システム環境のクラウド化を検討、もしくは検討にあたり運用面の課題を抱えている企業や、BCP/DR対策を検討している企業。


エージェントレス・DB性能監視ツール Performance Analyzer 4  2014/04/01


アクアシステムズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 23万円〜(ライセンス価格)※税別

カテゴリ  パフォーマンス診断 | データベースソフト

製品概要  データベースのチューニング支援機能と、監視機能を装備した性能監視ツール。監視対象にエージェントを埋め込まないので、データベースに負荷をかけずに運用できる。

オススメユーザー  データベースを安定稼働させたい、パフォーマンスを常時最適化したい企業。データベースを低コストで運用したい企業。


法人向けオンラインストレージ DirectCloud-BOX  2018/05/22


ダイレクトクラウド

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 月額換算費用ベーシック 100GB:1万円スタンダード 300GB:3万円ビジネス 1TB:9万円プレミアム 3TB:18万円 ※すべて税別

カテゴリ  オンラインストレージ/ファイルストレージ | その他ストレージ関連 | ファイル共有 | ファイル転送 | その他情報共有システム関連

製品概要  社内外でファイルを効率よく安全に共有・管理。「ユーザー数無制限」の法人向けオンラインストレージ。

オススメユーザー  「データ消失」「情報流出」「管理の手間」「運用コストが高い」等従来品の懸念を解消したい企業。高付加価値を低コストで提供。


「システム 運用 DB」に関するセミナー情報

dbSheetClient プレゼンセミナー 大阪≫ Excel/AccessのWeb化

ニューコム


開催日

 8月7日(火)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  データベースソフト | オフィスソフト | その他開発関連

概要   多くの企業を回り、気づかされることは、ERPや業務パッケージソフトでは、現場の要求に対応し切れないために、現場では、ExcelやAccessを活用してそれらを…

オススメユーザー  経営者CIO|情報システム部の統括|システムの設計・運用


「システム 運用 DB」に関する特集



 モバイル時代のセキュリティ確保はどの企業も頭を悩ませることだろう。これからのICT運用の最重要課題に位置付けられる。特にBYOD(Bring Your Own Device)と呼ばれる従業員自身のモバイル機器を、企業のシステムに接続する考え方は、運用管理の視点では極めて危険性が高い。しかしながら導入効果も高く、利便性も良いので運用の方法を工夫しながら序々に広がってゆくと思われる。 企業アクセスのセキュリテイ状況はどうなっているのだろうか。以下の図表11-1はJUASのソフトウェアメトリックス調査2013年版(2012年調査)から調査を開始した、企業のアクセス管理の実態である。約50社前後の企業に協力を依頼した調査は、この図表より詳しい項目(情報システム部内の特権アクセス、アクセス管理の手段別調査)もあるが、ここでは特徴がよく出ている部分にフォーカスして掲載した。


カテゴリ  MDM |


「システム 運用 DB」に関するニュース



 丸紅情報システムズ(MSYS)は、請求書など非定型帳票の運用を自動化するソリューション「MAI-OCR Powered by WinActor」の提供を開始する。価格は250万円(税別)。本ソリューションでは、企業間でやりとりされる非定型の請求書や注文書などの事務帳票を、AI(人工知能)で分析し、必要項目が存在する場所を自動で…


カテゴリ  帳票管理システム | BPM | OCRソフト



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「システム 運用 神田 DB」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ