「システム 運用 神田 データベース」から探す!IT製品・セミナー情報

「システム 運用 神田 データベース」 に近い情報
「システム 運用 データベース」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「システム 運用 神田 データベース」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「システム 運用 データベース」に関するIT製品情報

Notes/Domino統合管理システム 「GreenNotes」  2013/08/05


ジャストシステム

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  統合運用管理 | データベースソフト | データセンター運用

製品概要  DominoサーバやNotesデータベースの活用状況を簡単に可視化。活用度が低いNotesデータベースを素早く整理でき、アクセス権の設定状況をレポーティングする機能も搭載。

オススメユーザー  Notes/Dominoにおいて、データベース肥大化、バージョンアップにともなうデータベース移行などにより管理負荷が高まっている企業


エージェントレス・データベース監査ツール AUDIT MASTER  2014/04/01


アクアシステムズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 120万円〜(ライセンス価格)※税別

カテゴリ  統合ログ管理 | データベースソフト

製品概要  データベースの操作ログを取得、管理するデータベース監査ツール。データベースの標準機能を利用、管理者や特権ユーザーを含む、あらゆるタイプの操作ログをモニタリング。

オススメユーザー  内部統制やPCI DSSで要求される、管理者を含むデータベース操作ログ管理を迅速、確実に実装し、導入・運用費用を軽減したい企業。


エージェントレス・DB性能監視ツール Performance Analyzer 4  2014/04/01


アクアシステムズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 23万円〜(ライセンス価格)※税別

カテゴリ  パフォーマンス診断 | データベースソフト

製品概要  データベースのチューニング支援機能と、監視機能を装備した性能監視ツール。監視対象にエージェントを埋め込まないので、データベースに負荷をかけずに運用できる。

オススメユーザー  データベースを安定稼働させたい、パフォーマンスを常時最適化したい企業。データベースを低コストで運用したい企業。


データベース可視化ソリューション MaxGauge(マックスゲージ)  2017/10/01


日本エクセム

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1ライセンス 80万円〜 (税別)

カテゴリ  その他運用管理関連 | データベースソフト | 統合運用管理

製品概要  データベースやアプリケーションサーバの詳細な稼働情報、セッション、SQLの実行履歴を可視化できるソフトウェア。すべてのパフォーマンスデータを最小限の負荷で収集。

オススメユーザー  システム開発、運用に必要な情報収集、分析業務に多くの時間を割いている企業。性能やトラブルでお困りの企業。


InterSystems Cache  2015/07/01


インターシステムズジャパン

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  データベースソフト | Windows | Linux | UNIX | ビッグデータ

製品概要  複雑なビッグデータ処理や分析を高速に行える新世代のデータベース管理システム。多次元エンジンにより、同じデータに、SQLやオブジェクトなど複数方法でアクセスが可能。

オススメユーザー  複雑・大量データの高速処理が必要な企業。システム保守・運用管理コストを削減したい企業。


「システム 運用 データベース」に関するセミナー情報

第86回事例研究フォーラム

ユーザックシステム/アイエルアイ総合研究所


開催日

 10月5日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  BI | EAI | その他開発関連

概要  Excelをプラットフォームとしたデータベースシステム構築ユーザ事例の紹介セミナーです。Excelと『StiLL』とDBを使って実際に開発されたシステムの事例発…

オススメユーザー  経営者CIO|システムの設計・運用|プログラマ


MySQLやMariaDBでダウンタイムゼロを実現するマルチマスター

主催:オープンソース活用研究所


開催日

 10月4日(木)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  データベースソフト |

概要  【DBMSの停止は重大問題】情報システムの中核であるDBMS、その停止は重大問題です。システムトラブルによる停止はもちろん、メンテナンスによる停止であってもお客…

オススメユーザー  情報システム部の統括|経営者CIO|ネットワークの設計・運用


dbSheetClient プレゼンセミナー 大阪≫ Excel/AccessのWeb化

ニューコム


開催日

 10月11日(木)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  データベースソフト | オフィスソフト | その他開発関連

概要   多くの企業を回り、気づかされることは、ERPや業務パッケージソフトでは、現場の要求に対応し切れないために、現場では、ExcelやAccessを活用してそれらを…

オススメユーザー  経営者CIO|情報システム部の統括|システムの設計・運用


dbSheetClientプレゼンセミナー博多 Excel/Access+DBで内製化

ニューコム


開催日

 11月8日(木)

開催地 福岡県   参加費 無料


カテゴリ  データベースソフト | その他PCソフト関連 | その他開発関連

概要   多くの企業を回り、気づかされることは、ERPや業務パッケージソフトでは、現場の要求を対応し切れないために、現場では、ExcelやAccessを活用してそれらを…

オススメユーザー  経営者CIO|情報システム部の統括|システムの設計・運用


「システム 運用 データベース」に関する特集



 企業の事務ワークフローの中にはExcel帳票で集計業務を行うことが多い。会計などの仕組みがシステム化される一方、細かな事務処理作業はシステム化から取り残されていたり、現場が「運用でカバー」しているケースも少なくないだろう。 例えば、経費精算などで「所定のExcel帳票を記入して担当者にメール添付で申請する」といった運用をしてはいないだろうか? こうしたケースでは、定型の帳票を使っていながら、担当者が都度入力する必要があったり、提出されたデータを手動でコピー&ペーストする必要があったりと、ムダなプロセスが多い。 グレープシティが2016年4月20日に発表したExcel帳票の集計業務を効率化するクラウドサービス「Masume(ますめ)」は、こうしたあらゆる企業に残る”手作業集計”のムダを解消するために開発されたという。 この製品のキモは、他の組織から見ると「ワークフローが変わらない」点にある。 ワークフロー全体を切り替えるような集計業務効率化を検討する場合、導入する際に取引先や関係部署を巻き込んで新しいワークフローを学習させるところにまで責任を持たなくてはならず、導入が非常に大掛かりになってしまう。一方、ワークフローが変わらない場合であれば、導入部門の意思で素早く導入できる。


カテゴリ  帳票管理システム | データベースソフト | ワークフロー | その他情報システム関連




 大学や研究機関だけでなく、ビジネスの世界においてもオープンソースソフトウェア(OSS)の重要度がますます高まってきています。 OSSは今や、LAMP(Linux、Apache、MySQL、PHP)スタックに代表されるようなWebサーバ、データベースサーバなどの主要ミドルウェアだけのものではありません。例えば、ソフトウェア開発フレームワーク、Apahe HadoopやSparkに代表されるようなデータ分析基盤、OpenStackのようなクラウドインフラ基盤、あるいはマイクロサービス間のメッセージング処理などでも活用されており、今やエンタープライズ分野での実績も多数持っています。 このように、OSSが広くエンタープライズ領域で採用されるようになってきている背景には、市場ニーズの多様化や予測しきれないビジネス環境の変化に対して、エンタープライズのITシステムであっても、高いレベルでタイムリーに対応しなければならないという厳しい要件があります。  各プロジェクトのポリシーにもよりますが、OSSは世界中の技術者らが開発に参加し、常に新しい技術の取り込みやセキュリティリスクへの対処などをオープンに議論しています。また、成果は誰でもすぐに利用できます。  常に最先端のテクノロジーが実装され、日々改良が重ねられ、誰でもすぐに利用できるという特徴を備えたOSSは、昨今の変化が激しいビジネス環境で求められる、現代的なエンタープライズシステムの要件をクリアしていくためのベストな選択であると考えられているわけです。  一方でハードウェア(サーバ)はコモディティ化が進んでおり、個々のエンタープライズシステムで求められる「信頼性」「可用性」「スケーラビリティ」「セキュリティ」といった、個別の非機能要件を必ずしも満足できないという課題に頭を悩ませるケースも増えています。  やりたいことをすぐに実装できるというソフトウェアの観点と、実装した機能を安定して運用できるというシステム基盤としての観点の両立が、ビジネスの世界では非常に重要ですが、一般的なコモディティハードウェアでは後者の「安定して運用」という点では、どうしても超ハイエンドな環境と比較すると見劣りします。例えば「無停止運用」といったときに、金融機関の決済業務システムと、IAサーバの冗長構成で運用するWebアプリケーションとでは許容されるSLAのレベルが異なるのです。


カテゴリ  メインフレーム | Linux | Webアプリケーションサーバ | IaaS/PaaS | オープンソース | システムインテグレーション | DevOps


「システム 運用 データベース」に関するニュース



 スマートスタイルは5月22日、パブリッククラウドサービス「Oracle Cloud」のPaaSとIaaSで構成する「Oracle Cloud Platform」と、データベース「MySQL」をクラウドで提供する「Oracle MySQL Cloud Service」に向けた、包括的なサポートサービスを開始した。Oracle Cloudは、オンプレミスと同じアーキテクチャで構成…


カテゴリ  IaaS/PaaS | データベースソフト | 運用系業務アウトソーシング | システムインテグレーション | システムコンサルティング




 システムインテグレータ(SI)は4月11日、ECサイト構築パッケージソフトの新バージョン「SI Web Shopping V12.4」をリリースした。本ソフトは、サーバの台数やCPUのコア数に依存しないライセンス体系のため、クラウド環境のスケーラビリティと相性が良く、大規模ECサイトに適している。また、専門的なマーケティ…


カテゴリ  EC | データベースソフト



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「システム 運用 神田 データベース」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ