「システム 運用 神田 アプリケーション」から探す!IT製品・セミナー情報

「システム 運用 神田 アプリケーション」 に近い情報
「システム 運用 アプリケーション」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「システム 運用 神田 アプリケーション」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「システム 運用 アプリケーション」に関するIT製品情報

月額制アプリケーションサービス Applitus(アプリタス)  2014/04/01


ネオジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 初期費用 5万円(税別)月次料金 1万5000円(税別)+各アプリケーション利用料 500円〜5000円(税別、1ユーザ月額料)

カテゴリ  グループウェア | CRM | SFA | ナレッジマネジメント | メールセキュリティ

製品概要  グループウェアdesknet'sなどのWebアプリケーション群を連携・カスタマイズできる月額制オンデマンドアプリケーションサービス。スパム対策ソリューションもラインナップ。

オススメユーザー  自社に合わせカスタマイズしたシステムを導入したい企業。システム導入に手間をかけず、運用管理の委託を望む企業。


Sapiens eMerge  2013/02/01


サピエンス・ジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  開発ツール | その他基幹系システム関連 | IT資産管理 | 統合運用管理 | 開発環境/BaaS

製品概要  データの定義と業務ロジックを入力するだけで、任意の稼働環境に対応した業務アプリケーションを自動生成する次世代システム開発ツール。

オススメユーザー  業務アプリケーションの開発・再構築に要する納期の短縮・コスト低減・品質保証を実現したい企業。


DragonRAD  2013/03/11


オリゾンシステムズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 62万5000円〜/年間ライセンス※税別

カテゴリ  開発ツール | タブレット | スマートフォン

製品概要  企業向けモバイルアプリケーション総合開発ツール。クロスプラットフォームのネイティブアプリケーションを素早く開発できるだけでなく、アプリの配布、運用管理も実現。

オススメユーザー  スマートフォン・タブレットをフル活用したい企業。社内用モバイルアプリの制作・運用をスムーズに行いたい企業。


WAPPLES  2016/05/01


ペンタセキュリティシステムズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 224万円(税別)

カテゴリ  WAF |

製品概要  独自のルールベース(ロジック分析エンジン)で、導入・運用負荷を大幅に軽減する高精度のWAF製品。サイバー攻撃、遠隔ウイルスによる攻撃などへの備えに。

オススメユーザー  サイバー攻撃や遠隔操作ウイルスなどへの対策を考えている企業。Webアプリケーションをサイバー攻撃から守りたい企業。


PALLET CONTROL  2013/07/01


JALインフォテック

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 4000円(税別)〜

カテゴリ  IT資産管理 | その他エンドポイントセキュリティ関連 | ネットワーク管理 | 統合ログ管理 | 運用系業務アウトソーシング

製品概要  新規PC導入時及びバージョンアップ時のキッティングや、事前のイベントリ情報の一元管理などが効率的に行える資産管理ツール。PC環境の設定変更などにも有効。

オススメユーザー  アプリケーションのインストールやバージョンアップ、OSやアプリケーション設定変更などが、負担になっているシステム管理者。


「システム 運用 アプリケーション」に関するセミナー情報

今検討すべきアプリケーション性能管理とは 締切間近

主催:アシスト


開催日

 12月8日(木)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  その他運用管理関連 | Webアプリケーションサーバ | サービスデスク

概要  Webサービスの利便性はユーザ満足度に大きく影響しますが、特にアプリケーションの性能は重要な要素です。しかしWebサイトの性能に問題があったとしてもお客様はもの…

オススメユーザー  その他|情報システム部の統括|システムの設計・運用


システム品質向上の最後のピース!JENNIFER紹介セミナー

主催:アシスト


開催日

 12月16日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  その他運用管理関連 | Webアプリケーションサーバ | サービスデスク

概要  従来型のリソース監視では検知できないパフォーマンス劣化はあとを絶ちません。開発フェーズにおけるアプリケーション品質のチェック、運用フェーズでのいち早い検知、更に…

オススメユーザー  その他|情報システム部の統括|システムの設計・運用


Zabbix APIコース

Zabbix Japan


開催日

 1月23日(月)〜1月24日(火)

開催地 東京都   参加費 10万8000円(税込)


カテゴリ  サーバー管理 | ネットワーク管理 | 統合運用管理

概要  Zabbix APIトレーニングはZabbix社が作成したPHP用ライブラリ利用して実際にプログラミングを行いながら実際に動作するアプリケーションを作成し、AP…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括|システムの設計・運用


Citrix XenDesktop/XenAppを利用したクライアント仮想化の実現 締切間近

アシスト


開催日

 12月2日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  シンクライアント | リモートアクセス | VDI

概要  IEやOSのサポート終了対応、業務アプリケーションのWeb化、BYODや在宅勤務などのワークスタイル変革、情報漏洩対策など、クライアント仮想化によって解決できる…

オススメユーザー  システムの設計・運用|ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括


2017年度新入社員育成研修 (IT教育、大阪開催)

情報システム監査


開催日

 4月4日(火)〜5月31日(水)

開催地 大阪府   参加費 2万1600円(税込、1日あたり)


カテゴリ  開発言語 | オープンソース | その他開発関連

概要  ★Java言語プログラム開発 開発現場に求められるオブジェクト指向言語の代表として、Java言語を用い、スタンドアロンアプリケーションおよび、Webベースのアプ…

オススメユーザー  プログラマ|情報システム部の統括|システムの設計・運用


「システム 運用 アプリケーション」に関する特集



 大学や研究機関だけでなく、ビジネスの世界においてもオープンソースソフトウェア(OSS)の重要度がますます高まってきています。 OSSは今や、LAMP(Linux、Apache、MySQL、PHP)スタックに代表されるようなWebサーバ、データベースサーバなどの主要ミドルウェアだけのものではありません。例えば、ソフトウェア開発フレームワーク、Apahe HadoopやSparkに代表されるようなデータ分析基盤、OpenStackのようなクラウドインフラ基盤、あるいはマイクロサービス間のメッセージング処理などでも活用されており、今やエンタープライズ分野での実績も多数持っています。 このように、OSSが広くエンタープライズ領域で採用されるようになってきている背景には、市場ニーズの多様化や予測しきれないビジネス環境の変化に対して、エンタープライズのITシステムであっても、高いレベルでタイムリーに対応しなければならないという厳しい要件があります。  各プロジェクトのポリシーにもよりますが、OSSは世界中の技術者らが開発に参加し、常に新しい技術の取り込みやセキュリティリスクへの対処などをオープンに議論しています。また、成果は誰でもすぐに利用できます。  常に最先端のテクノロジーが実装され、日々改良が重ねられ、誰でもすぐに利用できるという特徴を備えたOSSは、昨今の変化が激しいビジネス環境で求められる、現代的なエンタープライズシステムの要件をクリアしていくためのベストな選択であると考えられているわけです。  一方でハードウェア(サーバ)はコモディティ化が進んでおり、個々のエンタープライズシステムで求められる「信頼性」「可用性」「スケーラビリティ」「セキュリティ」といった、個別の非機能要件を必ずしも満足できないという課題に頭を悩ませるケースも増えています。  やりたいことをすぐに実装できるというソフトウェアの観点と、実装した機能を安定して運用できるというシステム基盤としての観点の両立が、ビジネスの世界では非常に重要ですが、一般的なコモディティハードウェアでは後者の「安定して運用」という点では、どうしても超ハイエンドな環境と比較すると見劣りします。例えば「無停止運用」といったときに、金融機関の決済業務システムと、IAサーバの冗長構成で運用するWebアプリケーションとでは許容されるSLAのレベルが異なるのです。


カテゴリ  メインフレーム | Linux | Webアプリケーションサーバ | IaaS/PaaS | オープンソース | システムインテグレーション | DevOps




 2009年「ユーキャン新語・流行語大賞」の年間大賞に選ばれたのは、「政権交代」だそうだが、コンピュータウイルスの世界では、2005年頃にすでに政権交代がおこなわれている。すなわち、「アウトブレーク型」攻撃手法から「Webからの脅威」への攻撃手法の交代だ。「アウトブレーク型」の攻撃手法では、多機能な不正プログラムが単発でユーザの元に届き感染被害を及ぼすのに対し、「Webからの脅威」では、HTTPの通信を使用し、比較的単機能な不正プログラムが連続的に送り込まれてくる。一度、きっかけとなる不正プログラムに感染すると、次々に未知の亜種、新種がダウンロードされ、なかなか感染の連鎖から抜け出せない攻撃手法である。また、昨今では、ダウンローダに加え、オペレーティングシステムやアプリケーションの脆弱性の悪用、正規Webサイトの改ざん、USBワーム、ソーシャルエンジニアリング等々、さまざまな手法を巧妙に組み合わせ、ユーザのウイルス感染被害を狙うものが増えてきている。 これにともない、ウイルス対策についても、最新のウイルスパターンファイルの適用だけでなく、Webアクセスコントロール、セキュリティ更新プログラムの適用、システム運用の見直し等、実施すべき対策が増えているのが実情だ。 新しい1年が始まったが、昨今の不正プログラムの傾向はどのようになっているのだろうか。2009年の不正プログラムの攻撃について振り返ってみたいと思う。


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 |




 連載の最終回にあたる今回は、昨今、特に注目度が高い「CSIRT(シーサート/Computer Security Incident Response Team)」について、当社が構築・運用している例を紹介します。 システムへの攻撃は、当たり前ですが「弱点を狙う」のが常套手口です。OSやアプリケーションに既知の脆弱性があれば、そこがピンポイントで狙われる危険性が高いです。こうした攻撃に対処するためには、脆弱性情報や攻撃予兆情報に常に注意を払い、最新の情報を迅速に入手して社内で共有・分析し、必要な対応をできるだけ短時間で実施することが求められます。事前に対応方針や対応手順を策定しておくことも必要です。このような作業の中心的な役割を果たすのがCSIRTです。 情報セキュリティ委員会等はすでに組織化されていても、インシデント・レスポンスの迅速化やインシデント発生予防の視点では業務が必ずしも整理されてこなかった企業も多いのではないでしょうか。とはいえ最近の脅威傾向を考えると、CSIRT機能の見直しと整備がすべての企業にとって急務となっていることは間違いありません。第4回目ではcloudpackが公開しているホワイトペーパー「Security White Paper」にある「脆弱性情報に対する対応」について紹介します。


カテゴリ  IaaS/PaaS | アンチウイルス


「システム 運用 アプリケーション」に関するニュース



 富士通エフ・アイ・ピーは、自治体向けのアプリケーションを開発・運用する事業者向けに「LGWAN-ASP基盤サービス」を11月1日に発売する。価格は個別見積もり。本サービスは、アプリケーションサービスをLGWAN(地方公共団体向け閉域ネットワーク)上に提供するためのIaaS(Infrastructure as a Service)基盤と接…


カテゴリ  IaaS/PaaS | 特定業種向けシステム




 ワークスアプリケーションズは、同社製品「COMPANY」を用いて太陽生命保険が不動産管理システムを刷新したと発表した。太陽生命は、約120件の賃貸用ビルを保有し、不動産運用を通じた資産運用収益の向上を推進している。しかし、20年以上前に構築した不動産管理システムは情報の一部が一元管理されておらず、業務…


カテゴリ  その他基幹系システム関連 |




 ワークスアプリケーションズ(ワークス)は、AI(人工知能)型業務システム「HUE」を、近畿大学が導入し、既存システムの移行を進め、2019年4月からの運用を目指すと発表した。「HUE」は、AIを使った自動解析と自動学習によって新しい業務の在り方を提案するERP。膨大な業務のログデータを収集、解析、学習するこ…


カテゴリ  ERP | 会計システム | その他基幹系システム関連 | データ分析ソリューション



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「システム 運用 神田 アプリケーション」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ