「サーバー運用 解析 AI」から探す!IT製品・セミナー情報

「サーバー運用 解析 AI」 に近い情報
「解析 AI」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「サーバー運用 解析 AI」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説サーバーとは?

ここで取り上げている「サーバー」は、コンピュータネットワーク上でほかのコンピュータ(クライアント)に対して、各種サービスを提供したり、データ共有などを許可するコンピュータのことを指す。サーバーの種類には「PCサーバー」「UNIXサーバー」「メインフレーム」などがあり、特定の機能を持ったサーバーは「Webアプリケーションサーバー」「データベースサーバー」「ファイルサーバー」などといったものがある。サーバーに搭載されるOSは「サーバーOS」と呼ばれ、「UNIX」「Windows Server」「Linux」などといった種類があり、それぞれ特長があって用途によって選択される。またサーバー運用にあたっては、「KVMスイッチ」や「UPS(無停電電源装置)」といった周辺機器の存在も重要である。

「解析 AI」に関するIT製品情報

メール配信システム MailPublisherシリーズ  2016/03/15


エクスペリアンジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 初期費用 5万円 (税別)月額 1万7000円 (税別)〜

カテゴリ  電子メール | その他メール関連 | メールセキュリティ | ネットワーク管理

製品概要  大手企業を中心に累計5300社超の取引実績、月間配信実績51億通の国内トップシェアのメール配信ASP。高性能の配信エンジンとエラー解析モジュールによる高い到達率を実現。

オススメユーザー  既存会員へのメール配信、新規会員の獲得、メールマーケティング、キャンペーンなどでメール配信性能の向上を検討する企業。


「解析 AI」に関する特集



歴史が古く、よく使われるファイル転送プロトコルFTPは身近な存在。パケット解析をもとに、その仕組みと特徴を徹底解説します。


カテゴリ  EAI |




 独立行政法人 情報処理推進機構(略称IPA)は、2012年10月30日に『標的型攻撃メールの傾向と事例分析』に関するレポートを公開した。本連載では、当該レポートに沿って、2012年第4四半期の集計値を加えIPAに情報提供いただいた標的型攻撃メールの傾向を解説していく。  前回まで、最近の標的型攻撃メールの傾向と事例分析、実際の標的型攻撃メールを例としてだましの手口、類似点について解説した。では、このような傾向分析にはどのような情報が含まれているのだろうか。 例えば、標的型攻撃メールは、特定の企業や組織に対して行われる攻撃であるが、複数の(時として同業種の)企業や組織に対して行われることがある。また、標的型攻撃メールで使われたマルウェアを解析すると、マルウェアのファイル自身が異なったり(hash値が異なる)、アイコンが異なったりしていても、攻撃者の管理サーバ(C&Cサーバ:最近では攻撃が金銭や企業レベルの諜報活動ではなく、重要インフラへの攻撃と考えられる場合に、C2サーバと呼ばれることもある)が同じIPアドレスであったり、管理サーバとの管理サーバへの接続パスワード が同じであったりすることが、時期を変えて現れることも確認できている。


カテゴリ  メールセキュリティ |


「解析 AI」に関するニュース



 株式会社ユーザーローカルは、Web解析ツール「User Insight」とメディア解析ツール「Media Insight」を、モバイルサイト向け高速化技術“AMP(Accelerated Mobile Pages)”やFacebook“Instant Articles”、SmartNews“Smart Format”での解析に対応させた。「User Insight」は、PC・スマホ・タブレット向けWeb…


カテゴリ  アクセス解析 | その他スマートデバイス関連




 株式会社アイズファクトリーは、Sansan株式会社の名刺管理サービス「Sansan」で登録された名刺データを、アイズファクトリーのデータ解析プラットフォーム「bodais」で解析し、商談の成約率を予測するクラウドサービス「bodais for Sansan」を発売した。「bodais」は、機械学習機能を内蔵した自動進化型データ解析…


カテゴリ  SFA | その他データ分析関連




 アイズファクトリーは、機械学習機能を内蔵した自動進化型データ解析ツールをプラットフォーム化した「bodais プラットフォーム」をリリースした。bodaisプラットフォームは、データクレンジング・スコアリング・クラスタリング・テキストマイニングなど、さまざまなデータ解析エンジンを搭載し、ユーザーは、企業…


カテゴリ  データ分析ソリューション | EAI



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「サーバー運用 解析 AI」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ