「サーバー室 注意」から探す!IT製品・セミナー情報

「サーバー室 注意」 に近い情報
「注意」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「サーバー室 注意」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説サーバーとは?

ここで取り上げている「サーバー」は、コンピュータネットワーク上でほかのコンピュータ(クライアント)に対して、各種サービスを提供したり、データ共有などを許可するコンピュータのことを指す。サーバーの種類には「PCサーバー」「UNIXサーバー」「メインフレーム」などがあり、特定の機能を持ったサーバーは「Webアプリケーションサーバー」「データベースサーバー」「ファイルサーバー」などといったものがある。サーバーに搭載されるOSは「サーバーOS」と呼ばれ、「UNIX」「Windows Server」「Linux」などといった種類があり、それぞれ特長があって用途によって選択される。またサーバー運用にあたっては、「KVMスイッチ」や「UPS(無停電電源装置)」といった周辺機器の存在も重要である。

「注意」に関するIT製品情報

標的型攻撃入口対策ソフト 「CipherCraft/Mail 標的型メール対策」  2017/04/15


NTTテクノクロス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 クライアントタイプ:50ユーザで19万円サーバタイプ:50ユーザで19万円※いずれも税別、保守料金別途

カテゴリ  メールセキュリティ |

製品概要  受信メールに紛れ込む不審なメールをリアルタイムで検知・隔離し、受信する前に警告を出して注意を促すことで、標的型攻撃を未然に防ぐソフトウェア。

オススメユーザー  標的型攻撃メール対策を検討している企業。


「注意」に関するセミナー情報

大阪:いよいよ日本上陸!巧妙ななりすましメールに厳重注意

テクマトリックス/日本プルーフポイント


開催日

 5月26日(金)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  メールセキュリティ | ファイアウォール | UTM

概要  90%以上の標的型攻撃はメールがきっかけとなっていることは周知の事実です。実際の被害は企業規模や地域に関係なく起きています。攻撃者は、取引先や同僚を装う巧みな文…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|ネットワークの設計・運用


「注意」に関する特集



「日本版SOX法」に備える特集の2回目。今回はSOX法対応に有効なツールとそれらを導入する際に注意すべきポイントを詳しく解説していきます。


カテゴリ  BPM |




基本機能はおおむね網羅されていても、その設計思想は様々。またカスタマイズや拡張の余地が大幅にある製品が多く、単に機能の有無だけで判断することは難しい…。そんな製品選定時に注意すべき項目をまとめました!


カテゴリ  CMS |




 前回までにUTMアプライアンスの特徴や選択のポイントをみてきた。今回は、UTMアプライアンスの導入と運用における注意点を解説していく。


カテゴリ  UTM |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「サーバー室 注意」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ