「サーバー 構成 基礎」から探す!IT製品・セミナー情報

「サーバー 構成 基礎」 に近い情報
「サーバー 構成」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「サーバー 構成 基礎」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説サーバーとは?

ここで取り上げている「サーバー」は、コンピュータネットワーク上でほかのコンピュータ(クライアント)に対して、各種サービスを提供したり、データ共有などを許可するコンピュータのことを指す。サーバーの種類には「PCサーバー」「UNIXサーバー」「メインフレーム」などがあり、特定の機能を持ったサーバーは「Webアプリケーションサーバー」「データベースサーバー」「ファイルサーバー」などといったものがある。サーバーに搭載されるOSは「サーバーOS」と呼ばれ、「UNIX」「Windows Server」「Linux」などといった種類があり、それぞれ特長があって用途によって選択される。またサーバー運用にあたっては、「KVMスイッチ」や「UPS(無停電電源装置)」といった周辺機器の存在も重要である。

「サーバー 構成」に関するIT製品情報

専用サーバーFLEX (物理サーバークラウド)  2015/04/01


カゴヤ・ジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 【参考価格】4coreXeon搭載サーバー:初期費用5万円、月額9万5000円(税別)

カテゴリ  ハウジング | IaaS/PaaS | プライベートクラウド | データセンター運用

製品概要  カゴヤ・ジャパンが自社データセンターにて提供するroot権限付き専用サーバー。台数無制限の複数台構成、他社回線の引込み、SSD+HDDのハイブリッド構成などに対応。

オススメユーザー  プライベートクラウド環境の構築を検討している企業。自由度の高い専用サーバーを、手軽かつ安価に利用したい企業など。


MoonWalker  2014/09/01


クラウド・スコープ・テクノロジーズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 9万8000円(税別)〜※上記は基本パッケージのみになります。詳細はお問い合わせ下さい。

カテゴリ  統合運用管理 | データ分析ソリューション | データセンター運用 | サーバー管理 | ネットワーク管理 | 統合ログ管理

製品概要  システム構成/障害/統計の各情報を一元的に管理・監視できる統合運用管理ツール。それぞれの情報を紐付けて「見える化」することにより、システム運用を効率化できる。

オススメユーザー  物理・仮想環境、ネットワーク等システム全体構成や障害・統計情報を一元管理・監視したい企業、通信事業者、データセンタ事業者


サーバ延命救急パック  2013/03/01


NECフィールディング

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 ・サーバ延命救急パック 99万円〜・サーバ延命救急パックPLUS 299万円〜※いずれも税別

カテゴリ  サーバー仮想化 | ストレージ仮想化 | バックアップツール | サーバー管理 | 運用系業務アウトソーシング

製品概要  仮想化環境構成済みのサーバを中心としたパック製品。既存サーバOSの延命目的に限定することで、価格を抑えつつ、監視サービスや保守サービスもセットになっている。

オススメユーザー  老朽化したサーバ上で動作している使い慣れたシステムを、最新サーバへ移行して延命させたい企業。


仮想化ソリューション 【おてがる仮想化パック】  2014/04/01


日立システムズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 【おてがる仮想化パック シングル構成モデル】135万円(税抜)

カテゴリ  サーバー仮想化 | ストレージ仮想化 | SDN | ERP | グループウェア | サーバー管理

製品概要  小規模なサーバ統合〜プライベート・クラウドまでトータルに実現化するオールインワン・パッケージ。4つのモデルから企業の要件にあったモデルを選択可能。

オススメユーザー  早期かつ安価にサーバ統合やシステム延命、将来的にプライベートクラウドを実現したい企業。


Obbligato 持ち出し制御ソリューション  2016/12/01


NEC

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 最小ユーザ数 1ユーザ価格構成例:1サーバー20ユーザ 80万円、1サーバー500ユーザ 510万円※税別※別途、SI費用が必要です。

カテゴリ  DLP | その他エンドポイントセキュリティ関連

製品概要  共有サーバ上の機密データのみ持ち出し(印刷、コピー、メール添付など)を禁止し、機密でない通常データは、いつも通り持ち出し可能で利便性を確保。サービス利用も可能。

オススメユーザー  個人情報や技術情報など機密情報の内部からの漏洩を防ぎたい企業。グローバルビジネスにおける安全なデータ共有を行いたい企業。


「サーバー 構成」に関する特集



基幹システムを「1Uサーバ」で構成する例も増えてきている昨今…今だからこそ「選択ポイント」を整理しませんか?CPU、メモリ、HDDなど…アナタの疑問を「基本」と「応用」6つのポイントで分かりやすく紹介します!


カテゴリ  その他サーバー関連 |




 デルは2016年4月4日、設置してすぐにハイブリッドクラウド環境を構築できるアプライアンス製品「Dell Hyblid Cloud System for Microsoft(DHCS)」の提供を開始した。 DHCSは、マイクロソフトが提供するクラウドプラットフォーム「Microsoft Cloud Platform System Standard」(CPS Standard)を採用、デルの「PowerEdgeサーバ」や「PowerVaultストレージ」などのハードウェアで構成される。 「Windows Server 2012 R2」「System Center 2012 R2」がプリインストールされているほか、マイクロソフトが提供する「Windows Azure Pack」を搭載。事前検証済みの構成で提供するため、デルの検証によると「設置から約3時間で運用を開始できる」という。  Windows Azure Packは、オンプレミスの環境でWindows Azureと同じサービスポータルを利用するためのソフトウェア。System Center 2012 R2や「SQL Server」と連携することで、IaaS(infrastructure as a Service)やDBaaS(Database as a Service)機能も実現するほか、パブリッククラウドであるMicrosoft Azureとシームレスに連携する機能を持つ。


カテゴリ  プライベートクラウド | Windows | サーバー仮想化 | PCサーバ | IaaS/PaaS



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「サーバー 構成 基礎」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ