「サーバ I/Oとは」から探す!IT製品・セミナー情報

「サーバ I/Oとは」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「サーバ I/Oとは」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「サーバ I/Oとは」に関するIT製品情報

クラウド型ファイルサーバ 「FUSION Secure Drive」  2015/12/15


楽天コミュニケーションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 初期費用無料、最低利用期間なし▼基本サービス 月額費用 1200円/ユーザ▼利用ストレージ容量 月額費用 100円/GB※税抜

カテゴリ  ファイルサーバ | PCサーバ | 暗号化 | 認証 | ワンタイムパスワード

製品概要  Windowsエクスプローラで操作できる「使いやすい」クラウド型ファイルサーバ。暗号化通信、マトリクス認証を採用し、セキュリティは万全。

オススメユーザー  社内外でのファイル共有を安全かつ効率的に行いたい企業。ファイルサーバのクラウド移行を検討中の企業。


Foglight for Virtualization Enterprise Edition  2014/02/01


デル・ソフトウェア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 15万9800円※税別

カテゴリ  サーバー管理 | サーバー仮想化

製品概要  仮想化環境パフォーマンス監視ツール。仮想化とクラウドの導入を効率化し、ハイパフォーマンスの実現、迅速な問題解決、仮想サーバの監視/最適化/運用自動化を行う。

オススメユーザー  仮想サーバの運用・管理にかかる負荷やコストを減らしたい、適切なシステム監視や迅速な問題解決を行いたい企業。


Systemwalker Software Configuration Manager  2012/09/01


富士通

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 10万円〜(税別)

カテゴリ  サーバー管理 | その他ネットワークセキュリティ関連 | 認証 | データセンター運用 | ネットワーク管理

製品概要  クラウドにより動的に配備したリソース情報の自動収集・管理が実現するソフトウェア。サーバへのパッチ配付/適用も一元管理可能。システム管理者の作業負担を軽減する。

オススメユーザー  サーバ集約/仮想化環境で、動的に変更されるサーバリソース管理作業負担が増加。サーバ管理の負荷軽減と効率化を検討中の企業。


12Gb/秒 PCIe Gen3「Adaptec 8シリーズ」RAIDアダプタファミリ  2014/09/30


ピーエムシー・シエラ・ジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  その他サーバー関連 | メモリ | その他ストレージ関連

製品概要  高密度サーバに対し最大70万IOPSと6.6GB/秒のハイパフォーマンスとストレージ拡張に高い柔軟性を提供するRAIDアダプタ。

オススメユーザー  高密度サーバで最小のレイテンシで最大のストレージIOPSとスループットを実現し、消費電力と運用コストも削減したいユーザ


PC操作記録 iDoperation SC  2016/04/01


エヌ・ティ・ティ・ソフトウェア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 スタンドアロン版:3万8400円〜エンタープライズ版:98万8800円〜※1PCの録画を前提とした最小構成価格※税別

カテゴリ  統合ログ管理 | フォレンジック

製品概要  サーバーやPCでの操作を録画して残せるPC操作記録ソフトウェア。管理サーバレスでの導入も可能で、初期コストを抑えつつ、より強固な情報漏洩対策を支援する。

オススメユーザー  マイナンバー制度における情報漏洩対策を行いたい企業。内部不正対策のためサーバーやPCでの操作をすべて記録したい企業。


「サーバ I/Oとは」に関するセミナー情報

データ消去ソフト サーバーディスクシュレッダー 製品セミナー

パーソナルメディア


開催日

 12月7日(水),12月21日(水),1月11日(水),1月25日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  PCサーバ | その他物理セキュリティ関連 | IT資産管理

概要  データ消去ソフト「サーバーディスクシュレッダー」の製品紹介セミナーです。実機を用いたデモンストレーションなど、実際の消去作業をご覧いただきながら、製品説明をいた…

オススメユーザー  情報システム部の統括|経営者CIO|システムの設計・運用


物流ICT カンファレンス 2016 締切間近

ナノオプト・メディ


開催日

 12月9日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  ビッグデータ | サーバー仮想化 | 統合運用管理

概要  IoTで革新する物流サービス             一歩先を行く物流システムの最先端テクノロジーを事例で解説!■キーノート■    ※敬称略●物流Big Da…

オススメユーザー  情報システム部の統括|ネットワークの設計・運用|経営者CIO


注目の「ハイパーコンバージドインフラ」まるごと紹介セミナー 締切間近

日本ヒューレット・パッカード/ヴイエムウェア


開催日

 11月11日(金),12月9日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  サーバー仮想化 | SDN | 垂直統合型システム

概要  2015年に欧米から流行が始まり、現在は日本でも注目度が高まる「ハイパーコンバージドインフラ」。 本セミナーでは、「ハイパーコンバージドインフラ」のコンセプトや…

オススメユーザー  システムの設計・運用|経営者CIO|情報システム部の統括


セキュリティエンジニア養成講座 CEH体験デモセミナー 締切間近

主催:グローバルセキュリティエキスパート


開催日

 12月6日(火)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | その他サーバー関連 | その他ネットワーク関連

概要   この度GSXは、 米国EC-Council International社と独占的販売代理店契約を締結し、情報セキュリティ人材育成のために実践的な認定トレーニン…

オススメユーザー  プログラマ|情報システム部の統括|ネットワークの設計・運用


次世代SAPソリューションとクラウド活用術 締切間近

主催:伊藤忠テクノソリューションズ/共催:JSOL


開催日

 12月15日(木)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  IaaS/PaaS | 在庫管理システム | サーバー管理

概要  国内ではB2B(Business to Business)の分野でもオムニチャネルへの取り組みが本格化しています。これまでも製造業はCRMの導入などチャネルの確…

オススメユーザー  情報システム部の統括|その他|経営者CIO


「サーバ I/Oとは」に関する特集



複数の遠隔地にまたがるデータセンタや支社に設置された各サーバを、BIOSレベルで一元管理できる「デジタルKVMスイッチ」。KVMスイッチに関係するソリューションも含めた選び分けのポイントを解説します。


カテゴリ  KVMスイッチ |




 会社の規模、サーバ台数に関わらず、重要なデータが格納されているサーバのアカウント管理、権限管理は非常に重要な課題です。こういった問題を解決するための特権IDソリューションが、市場では数多くリリースされています。 特権IDソリューションは大きく分けて3つのタイプが存在しています。Super User Privilege Management(SUPM) 、Application to Application Password Management(AAPM) 、そして、Shared Account Password Management(SAPM)です。 SUPMは、職域とセキュリティポリシーを鑑み、特権昇格できる権限をコントロールする、いわば最小特権による管理の仕組みです。 AAPMは、スクリプトやバッチなどで、特権アカウントのID、パスワードを平文で記述しているのを廃し、スクリプト実行時に特権ソリューションのAPIを呼び出すことで、セキュアにアプリケーションを実行する事を可能にする仕組みです。 SAPMは、日本で最もポピュラーな特権ソリューションで、特権アカウントを適切に管理し、何時、誰が、どんなことを行ったかをトラッキングし、ワークフローによって申請処理を電子化していく仕組みです。 Centrifyは全ての特権IDをカバーした製品をご用意していますが、今回はSAPMに関してご説明させていただければと思います。


カテゴリ  ID管理 |




オンプレミスでMicrosoft Exchangeサーバを利用していた企業・組織が、その環境を、Office365のクラウド環境で移行する動きが高まってきています。特にマイクロソフト社は大学などをはじめとした教育機関に対して、Office 365 Educationを無償で提供しており、国内の利用者は170万人を突破したと発表しました。今後、教育機関にとどまらず、一般企業や自治体でもOffice365へメールシステムをクラウド移行する企業はますます増加の一途をたどるでしょうか。


カテゴリ  メールアーカイブ | 電子メール | その他メール関連 | メールセキュリティ


「サーバ I/Oとは」に関するニュース



 日本電気株式会社(NEC)は、ファイルサーバ統合管理ソフト「NIAS(NEC Information Assessment System)」を強化し、出荷を7月15日に開始する。「NIAS」は、ファイルサーバの容量増大に対する整理機能に加え、アクセス権の設定状況を可視化し、設定不備による情報漏洩の未然防止や、セキュリティ対策の強化を支援…


カテゴリ  サーバー管理 | ファイルサーバ | DLP




 スケーラブルシステムズ株式会社(SSTC)は、加CIARA Technologies社の「KRONOS」シリーズワークステーション(WS)と「ORION HF(High Frequency)」サーバの新モデル、SSTCのスケーラブルサーバの出荷を開始した。今回出荷が開始されたすべてのサーバーとWSでは、XeonプロセッサE5-2600 v4製品ファミリーが採用さ…


カテゴリ  PCサーバ | デスクトップパソコン




 ぷらっとホーム株式会社は、ソフトバンク株式会社のLTE回線に対応した小型サイズのIoT(Internet of Things)マイクロサーバ「OpenBlocks IoT BX3L」の出荷を9月(予定)に開始する。価格はオープン価格。「OpenBlocks IoT BX3L」は、ソフトバンクの高速データ通信サービス「SoftBank 4G LTE」への対応により広域…


カテゴリ  その他サーバー関連 | その他ネットワーク関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「サーバ I/Oとは」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ