「サーバ 運用 ソフトウェア 神田」から探す!IT製品・セミナー情報

「サーバ 運用 ソフトウェア 神田」 に近い情報
「サーバ 運用 ソフトウェア」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「サーバ 運用 ソフトウェア 神田」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「サーバ 運用 ソフトウェア」に関するIT製品情報

ファイルサーバの最適化支援システム SAVVY Sheepdog  2015/04/09


ジップインフォブリッジ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 75万円 ※税別

カテゴリ  サーバー管理 | ファイルサーバ | その他サーバー関連 | その他運用管理関連

製品概要  ファイルサーバに保存されている膨大なファイルの使用状況を分析し、無駄やリスクを見える化することで、ファイルサーバの最適化を支援するソフトウェア。

オススメユーザー  ファイルサーバ内のデータ肥大化に頭を悩ます企業。ファイルサーバが抱える無駄やリスクを軽減し、健全運用を維持したい企業。


バックアップ&DRソフトウェア ShadowProtect 5  2013/07/01


ストレージクラフト ジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1サーバー:11万4500円(税別)〜※初年度保守含む

カテゴリ  バックアップツール | その他仮想化関連 | その他バックアップ関連 | サーバー管理 | ネットワーク管理 | その他運用管理関連

製品概要  迅速な復旧、高信頼性を誇るバックアップ&DRソフトウェア。充実したバックアップ機能及びリストア機能を搭載し、いざという時に簡単・確実に復旧できる仕組みを提供する。

オススメユーザー  低コストで簡単に使えるバックアップ製品を検討中の企業。特に中堅・中小企業に適した価格、性能の製品を探している担当者。


Foglight for Virtualization Enterprise Edition  2014/02/01


デル・ソフトウェア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 15万9800円※税別

カテゴリ  サーバー管理 | サーバー仮想化

製品概要  仮想化環境パフォーマンス監視ツール。仮想化とクラウドの導入を効率化し、ハイパフォーマンスの実現、迅速な問題解決、仮想サーバの監視/最適化/運用自動化を行う。

オススメユーザー  仮想サーバの運用・管理にかかる負荷やコストを減らしたい、適切なシステム監視や迅速な問題解決を行いたい企業。


ServerView Resource Orchestrator  2012/09/01


富士通

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1ライセンス5万円〜(税別)

カテゴリ  統合運用管理 | 垂直統合型システム | データセンター運用 | IT資産管理 | サーバー管理

製品概要  ICTリソースの有効活用と運用・管理の効率化を実現する、プライベートクラウドの基盤ソフトウェア。ICTのコストの最適化に貢献する。

オススメユーザー  サーバ集約・仮想化環境で、運用の効率化に着手し、標準化、自動化及びサービス化したプライベートクラウド構築が必要な企業。


SharePlex  2015/02/01


デル・ソフトウェア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1ノード:161万5700円〜(税別、初年度保守料込)

カテゴリ  データベースソフト | バックアップツール | サーバー管理 | 統合運用管理

製品概要  Oracleデータベース環境に最適化されたレプリケーションソフトウェア。高速かつリアルタイムに動作し、異なる環境間でも簡単に動作する。様々な構成で活用可能。

オススメユーザー  Oracleデータベース環境で、ビジネス継続、無停止移行、データ統合をシンプルに行いたい企業。


「サーバ 運用 ソフトウェア」に関する特集



 仮想化はクラウド・コンピューティングを発展させる基盤技術であり、データセンタを統合しITの運用を効率化する。これにはVMwareやXenなどのサーバ仮想化、ストレージ仮想化、データベース仮想化、アプリケーション/ソフトウェア仮想化などがある。今回の連載ではサーバ仮想化のうち、企業で最も使用実績があるVMwareでの仮想化環境におけるセキュリティ対策の実際を紹介する。


カテゴリ  その他仮想化関連 | その他ネットワークセキュリティ関連




 大学や研究機関だけでなく、ビジネスの世界においてもオープンソースソフトウェア(OSS)の重要度がますます高まってきています。 OSSは今や、LAMP(Linux、Apache、MySQL、PHP)スタックに代表されるようなWebサーバ、データベースサーバなどの主要ミドルウェアだけのものではありません。例えば、ソフトウェア開発フレームワーク、Apahe HadoopやSparkに代表されるようなデータ分析基盤、OpenStackのようなクラウドインフラ基盤、あるいはマイクロサービス間のメッセージング処理などでも活用されており、今やエンタープライズ分野での実績も多数持っています。 このように、OSSが広くエンタープライズ領域で採用されるようになってきている背景には、市場ニーズの多様化や予測しきれないビジネス環境の変化に対して、エンタープライズのITシステムであっても、高いレベルでタイムリーに対応しなければならないという厳しい要件があります。  各プロジェクトのポリシーにもよりますが、OSSは世界中の技術者らが開発に参加し、常に新しい技術の取り込みやセキュリティリスクへの対処などをオープンに議論しています。また、成果は誰でもすぐに利用できます。  常に最先端のテクノロジーが実装され、日々改良が重ねられ、誰でもすぐに利用できるという特徴を備えたOSSは、昨今の変化が激しいビジネス環境で求められる、現代的なエンタープライズシステムの要件をクリアしていくためのベストな選択であると考えられているわけです。  一方でハードウェア(サーバ)はコモディティ化が進んでおり、個々のエンタープライズシステムで求められる「信頼性」「可用性」「スケーラビリティ」「セキュリティ」といった、個別の非機能要件を必ずしも満足できないという課題に頭を悩ませるケースも増えています。  やりたいことをすぐに実装できるというソフトウェアの観点と、実装した機能を安定して運用できるというシステム基盤としての観点の両立が、ビジネスの世界では非常に重要ですが、一般的なコモディティハードウェアでは後者の「安定して運用」という点では、どうしても超ハイエンドな環境と比較すると見劣りします。例えば「無停止運用」といったときに、金融機関の決済業務システムと、IAサーバの冗長構成で運用するWebアプリケーションとでは許容されるSLAのレベルが異なるのです。


カテゴリ  メインフレーム | Linux | Webアプリケーションサーバ | IaaS/PaaS | オープンソース | システムインテグレーション | DevOps




 前回までにモバイルPC環境を有効に活用するために必要なセキュリティ機能について話を進めてきた。今回はセキュリティリスクへの対応観点からモバイル環境におけるエンドポイントPCの利用について考えてみたい。 これまでの説明ではモバイルPCとしてハードディスクを搭載したノート型のPC(リッチクライアント)を想定して話を進めてきた。多くの企業ではこのようなマシンを利用しているであろう。しかし、ほかの選択肢として例えばシンクライアントとよばれるディスクレスPCを利用し、サーバマシンに接続し運用している場合もあると思う。ここからの説明ではハードウェアを利用したシンクライアント環境は別として、ソフトウェアで実現するリモート・シンクライアント環境の利用について話していく。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |


「サーバ 運用 ソフトウェア」に関するニュース



 日立システムズは、サーバソフトウェアのライセンス管理業務を支援・代行するサービスを4月に発売する。ライセンスを適正化でき、ライセンス自体に掛かるコストや監査時の対応コストなどの削減が図れる。本サービスでは、IBMやMicrosoft、Oracle、SAPなど各主要ベンダーのソフトウェア製品のライセンス最適化を支…


カテゴリ  IT資産管理 | その他サーバー関連 | 運用系業務アウトソーシング




 NTTデータ先端技術は、オープンソースの統合運用管理ソフトウェア「Hinemos」の「Windows版マネージャー」を6月1日に発売した。本製品は、Hinemosの各コンポーネント(「Hinemosマネージャー」「Hinemosエージェント」)を全てWindowsにインストールできるため、管理対象に加え自身が動作するサーバをも含めて、全…


カテゴリ  統合運用管理 | Windows




 システムサポート(STS)は、アイエスエフネット(ISFnet)と協業し、「Oracle Database」が構築済みで即運用可能なサーバを手軽・安価に導入できるパック製品「おてがる!オンプレDBサーバーパック for Oracle」を5月24日に発売した。本パックには、ハードウェア一式、Oracleのソフトウェア「Oracle Database Stan…


カテゴリ  データベースソフト |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「サーバ 運用 ソフトウェア 神田」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ