「サーバ 暗号化」から探す!IT製品・セミナー情報

「サーバ 暗号化」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「サーバ 暗号化」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説暗号化とは?

企業や組織にとって大切な個人情報や機密情報などのデータを、解読鍵がなければ判読不能な状態に変換することで、万が一、第三者の手に渡ったとしても情報漏洩のリスクが生じないように保護する。代表的な製品としてはHDD暗号化やファイル暗号化が挙げられ、この場合には、HDD全体、あるいはファイルやフォルダの暗号化を行うことで、PC自体の紛失・盗難などを要因とした情報漏洩を防ぐ。

「サーバ 暗号化」に関するIT製品情報

暗号化/マルウェア対策/ランサムウェア対策 秘文 Data Encryption  2018/04/15


日立ソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 秘文 Data Encryption (買い取りライセンス) 1万円/台(税別)秘文 Data Encryption 年間利用ライセンス 5000円/台(税別)

カテゴリ  暗号化 |

製品概要  PCや記録メディア、ファイルサーバのデータを暗号化。安全性が確認できるプログラムのみ、機密データやOS管理領域へのアクセスを許可する。

オススメユーザー  PCやファイルサーバのデータを暗号化したい企業マルウェアによる窃取やランサムウェアによる強制暗号化/削除を防止したい企業


ファイル暗号化ソフト CyberCrypt Ver.4.2(Windows10対応)  2018/04/01


オーク情報システム

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1ライセンスあたり:4750円※20ライセンスより販売※全て税別

カテゴリ  暗号化 |

製品概要  ファイル・フォルダ単位の暗号化ソフト。監査や緊急時には企業で1つ所有する「マスターキー」で復号できる。鍵管理サーバによる運用・管理は不要。

オススメユーザー  機密情報取り扱い強化のため、簡単な操作によるファイル暗号化を検討している企業や組織(政府機関・自治体・教育機関など含む)


機密情報ファイルの漏洩対策 DataClasys(データクレシス)  2017/11/12


ネスコ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 ユーザ参考価格エントリーパック 200万円(税別)〜

カテゴリ  暗号化 | DLP

製品概要  様々なファイルの暗号化・利用権限設定により、情報漏洩を防止するDRM・IRM製品。権限者は暗号化したまま通常操作で利用可能。海外拠点からの二次漏洩も防止できる。

オススメユーザー  ファイルサーバからの個人情報漏洩を防止したい企業。海外拠点や外部委託先と安全にCADなどのファイル共有したい企業。


Vormetric暗号化/トークナイゼーション  2018/04/19


タレスジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 オープン価格

カテゴリ  暗号化 |

製品概要  ファイルサーバ・データベース・クラウドといった環境における機密情報の暗号化/トークン化ソリューション。情報漏えいを防ぎ、企業の情報セキュリティを向上する。

オススメユーザー  機密情報の管理を堅固に行いたい企業。カード情報やマイナンバーなどのデータを、コストをかけずに適切に管理したい企業。


Linuxサーバデータ暗号化ソリューション SERVER GENERAL  2018/05/15


ソフトエイジェンシー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1フォルダ 年額14万4000円、または月額1万3200円※各税別

カテゴリ  暗号化 | Linux | その他サーバー関連 | その他エンドポイントセキュリティ関連 | サーバー管理 | その他運用管理関連

製品概要  導入も簡単で透過的な、Linuxサーバデータ暗号化ソリューション。鍵管理や権限別アクセス管理などが容易に実現でき、情報セキュリティの運用負荷を大幅に軽減する。

オススメユーザー  Linuxサーバデータのセキュリティ強化を検討している方。クラウド利用におけるさまざまな情報管理に課題を抱えている方。


「サーバ 暗号化」に関するセミナー情報

CompTIA Security+(SY0-401)完全マスターコース

ウチダ人材開発センタ


開催日

 7月24日(火)〜7月27日(金)

開催地 東京都   参加費 21万6000円(税込)


カテゴリ  サーバー管理 | サービスデスク | ネットワーク管理

概要  受験対策テキストを使用し、暗号化や認証などの標準的なセキュリティ技術だけではなく、セキュリティポリシーなどのセキュリティマネージメントまで幅広く学習します。また…

オススメユーザー  システムの設計・運用|プログラマ|ネットワークの設計・運用


「サーバ 暗号化」に関する特集



あまり意識しないSSLサーバー証明書の運用管理。1024ビット鍵長の公開鍵とSHA-1ハッシュアルゴリズムの脆弱性や移行の問題とは?


カテゴリ  暗号化 | その他ネットワークセキュリティ関連 | 認証 | PKI




SSLサーバ証明書の価値が変化している。もはや「クレジットカードの入力フォームを備えたWebページで使うもの」だけではない。


カテゴリ  暗号化 |




ログイン画面や機密性の高い情報を入力させる場合に必須のSSLサーバ証明書。だが、Webサイトの全てをHTTPS化する時代となった。


カテゴリ  暗号化 |


「サーバ 暗号化」に関するニュース



 アルプス システム インテグレーション(ALSI)は4月27日、教育機関や自治体で導入が進むSBC(サーバベースコンピューティング)環境に対応したファイル暗号化ソリューション「InterSafe FileProtection Basic」を発売した。本ソリューションでは、ファイルを特定のフォルダにドラッグ&ドロップすることで暗号化…


カテゴリ  暗号化 | その他仮想化関連




 ムービットは、Webサーバ仮想アプライアンス「Powered BLUE 870」で、無償のSSLサーバ証明書「Let’s Encrypt」を用いた、WebサイトのSSL暗号化に対応した(オープン価格)。本製品は、複数のWebサイトを1台で運用できるよう、マルチドメインとマルチサイトに対応している。ブログ作成・管理機能(「WordPress」を…


カテゴリ  暗号化 | その他サーバー関連 | その他WEB構築関連




 ムービットは、Webサイトの安全性を高める「常時SSL化」や「SSLクライアント認証」に対応したWebサイトの構築と運用を1台で容易に行える仮想アプライアンス「Powered BLUE 870 SSLクライアント認証サーバ」を発売する(オープン価格)。本製品では、通信経路の暗号化などを常に行う常時SSL化に加え、社員や会員な…


カテゴリ  認証 | その他サーバー関連 | その他仮想化関連 | 暗号化 | CMS



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「サーバ 暗号化」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ