「サフィックス 番号」から探す!IT製品・セミナー情報

「サフィックス 番号」 に近い情報
「番号」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「サフィックス 番号」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「番号」に関するIT製品情報

クリックダイアル・クリックコール『ExCall』  2014/04/25


ソフトマティック

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  コールセンター/CTI | その他オフィス機器関連 | CRM | SFA

製品概要  WEB画面上に表示された電話番号へ即時ダイアルを行うクリックダイアリングシステム。表示されている電話番号をクリックすることで自動かつ高速にダイアルする。

オススメユーザー  名簿、顧客管理システム等からの効率的なダイアリングを行いたい企業。素早く、間違いのない電話発信業務を行いたい企業など。


電話転送クラウドサービス 「転送録(10so6)」  2017/03/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 ●電話転送サービス初期費用:3000円 /番号     ※事務手数料+2カ月分基本料金月額:1000円 /番号※50円 /切替※税別

カテゴリ  その他通信サービス関連 | IP-PBX

製品概要  従来、PBXやサーバなど高価な機器を導入しなければ実現できなかった「電話転送機能」がWebによる簡単な操作のみで導入できるサービス。

オススメユーザー  電話などでの顧客とのコンタクト機会をできるだけ損失したくない企業。顧客サービスを充実させたい企業。


U3 Voice(ユーキューブボイス)  2012/09/20


ネクストジェン

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  モバイル通信サービス | スマートフォン | IP電話

製品概要  スマホ対応アプリにより端末間の無料通話を実現。050番号を使った廉価な外線発信、既存環境を活かしたビジネスホン連携も可能。OEMまたはリセラー経由での提供となる。

オススメユーザー  BYODでスマホの導入を考えている企業。携帯電話の通話コスト削減を行いたい企業。


USBメモリからの情報漏洩対策と活用ソリューション  2015/06/01


メトロ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 E80 1ライセンス:1万4300円(税別)

カテゴリ  暗号化 | 認証 | その他エンドポイントセキュリティ関連 | 統合ログ管理

製品概要  USBメモリのセキュリティ対策に必要な3つの機能(デバイス制御、メディアの丸ごと暗号、操作ログ)を提供。USBメモリの個体番号を登録せずに情報漏洩対策ができる。

オススメユーザー  私物USBメモリの利用禁止や制限をしたい、USBメモリの丸ごと暗号化により持ち出しデータの情報漏洩対策を行いたい企業。


GlobalMeet 電話会議サービス  2016/06/01


プレミアコンファレンシング

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 17円/分(税別) ※アクセスポイント、回線の種類、ユーザ数により変わります。詳しい料金はお問い合わせ下さい。

カテゴリ  電話会議 | Web会議 | テレビ会議/ビデオ会議

製品概要  クリアな音質のVoIPと電話音声の同時接続が可能な電話会議サービス。Web会議との音声統合も可能。世界45ヵ国以上にローカルアクセス番号を用意し、通話料削減に貢献する。

オススメユーザー  海外拠点や遠隔地の拠点との高額な通話料を削減したい企業。Web会議の音声の聞き取りづらさに悩んでいる企業。


「番号」に関する特集



 マイナンバーは、行政機関が個人番号利用事務を行うために使われます。行政機関が個人番号利用事務を行うためには、企業や個人から提出される帳票に個人番号が記載されていなければなりません。つまり企業の役割は、行政機関が求める帳票にマイナンバーを書き込んで、行政機関に提出する事務を行うことにあります。企業が行うマイナンバーに関連して行う事務のことを「個人番号関係事務」と呼びます。企業が個人番号関係事務を行うためには、従業員や社外の支払先の個人からあらかじめマイナンバーを集めておかなければなりません。具体例を示すとイメージが湧くかもしれませんね。


カテゴリ   |




 マイナンバーの「利用」の次は「提供と収集」に進むべきなのですが、その前にもう1つ話題がありました。社内に存在し得る個人番号を分類しておくことです。そこで3つの軸で分類してみました。「担当部門がどこか」「扶養家族のマイナンバーを含むか含まないか」「提出先が税関連か社会保障関連か」という3軸です。


カテゴリ  帳票管理システム |




暗証番号などの個人情報をパソコンから盗み出す「スパイウエア」。今回はこの「スパイウエア」対策に有効なソフトをご紹介します!


カテゴリ  DLP |


「番号」に関するニュース



 ショーケース・ティービーは、金融機関やECサイトなど向けに、電話の着信認証で本人確認を行うクラウドサービス「Auth Call」を発売する。本サービスでは、客がWebサイト上で登録/入力した電話番号から認証用の電話番号にかけ、発信者番号で実在を確認する。手元にある端末から発信し、自分以外の電話番号の利用…


カテゴリ  認証 |




 SCSKは、ERPパッケージ「ProActive E2」で、保険料控除申告書へのマイナンバー(法人番号)出力に対応した。今回の新機能では、すでに対応済みの各種法定調書に加え、2016年分の「給与所得の保険料控除申告書 兼 配偶者控除申告書」へ法人番号を出力できるようになり、最新の法令に対応した帳票の出力が可能になっ…


カテゴリ  人事管理システム | ERP




 インクレイブは、さまざまなWeb送信フォームに容易に導入できる郵便番号住所変換システム「ZIPSERVER」の仕様や機能性を刷新して、6月7日に提供を開始した。本システムは、Webサイト内に設置する「お問い合わせ送信フォーム」や「注文送信フォーム」などのWeb送信フォームに入力された郵便番号から、最新の正し…


カテゴリ  電子帳票システム | その他WEB構築関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「サフィックス 番号」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ