「サイバー攻撃 宇宙航空研究開発機構」から探す!IT製品・セミナー情報

「サイバー攻撃 宇宙航空研究開発機構」 に近い情報
「サイバー攻撃」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「サイバー攻撃 宇宙航空研究開発機構」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説開発とは?

ここで取り上げている開発とは、主にソフトウェアを中心としたITシステム開発のことを指している。従来、企業のITシステム開発といえば、納入すべきハードウェアを調達した上で開発を行うという形態が大部分を占めていたが、最近はクラウドの利用拡大にともない、そういったシーンは減少傾向にあり、システムインテグレータが保有するデータセンタなど、既に用意されているインフラ上での開発が主体になってきている。こうした状況の変化によって新たなニーズが生まれている。その1つがネイティブアプリのサーバサイド開発を短期化・低コスト化することができるBaaSである。また、開発チームと運用チームのコラボレーションのための方法論であるDevOpsにも注目が集まっている。一方、最近はPCサーバの性能が大幅に向上したことで、ハードウェアにかかるコストがかなり下がってきた結果、ソフトウェアのライセンスや保守にかかるコストが相対的に割高になってきている。そこで、ソフトウェアコストを大幅に削減できるオープンソースの導入を検討している企業が増えており、この分野でシステムインテグレーションを手掛ける事業者も目立ち始めている。

「サイバー攻撃」に関するIT製品情報

サイバー攻撃可視化プラットフォーム Arbor Networks Spectrum  2017/02/08


アーバーネットワークス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | UTM | DLP | その他エンドポイントセキュリティ関連

製品概要  企業に対する脅威やサイバー攻撃を発見、迅速な対応を行うためのプラットフォーム。サイバー攻撃による企業のビジネスリスクを低減する。

オススメユーザー  企業ネットワーク内の脅威やサイバー攻撃に対し、より迅速・高精度な対策を行いたいと考える企業や担当者。


WAPPLES  2016/05/01


ペンタセキュリティシステムズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 224万円(税別)

カテゴリ  WAF |

製品概要  独自のルールベース(ロジック分析エンジン)で、導入・運用負荷を大幅に軽減する高精度のWAF製品。サイバー攻撃、遠隔ウイルスによる攻撃などへの備えに。

オススメユーザー  サイバー攻撃や遠隔操作ウイルスなどへの対策を考えている企業。Webアプリケーションをサイバー攻撃から守りたい企業。


Network Security Platform  2014/03/14


マカフィー

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  IDS | IPS | WAF

製品概要  ネットワークを監視し高度な攻撃やマルウェア分析、予防機能により、パッチ負担軽減、不正侵入対策、DDoS/DoSなどサイバー攻撃を予防。

オススメユーザー  サイバー攻撃対策として入口、出口、内部に多層テクノロジーを活用したセキュリティの強化や、リスク、通信の可視化をしたい企業


NX NetMonitor+FireEye NX連携ソリューション  2017/04/22


日立ハイテクソリューションズ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 個別見積りとなります。詳細はお問い合わせ下さい。

カテゴリ  IPS | その他ネットワークセキュリティ関連

製品概要  マルウェア対策製品「FireEye NX」と不正PC監視/強制排除製品「NX NetMonitor」の連携により、標的型サイバー攻撃の検知と感染した端末の排除を自動化するソリューション。

オススメユーザー  標的型サイバー攻撃の検出から遮断までを自動化して迅速に対応したい企業。インシデント検出時の運用を効率化したい企業。


標的型サイバー攻撃・内部対策アプライアンス iNetSec Intra Wall  2016/07/30


PFU

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 39万5000円〜(税別)

カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | IPS | ファイアウォール | IDS

製品概要  ネットワーク内の通信を監視することで、標的型サイバー攻撃によるマルウェアの活動を検知し、感染端末の通信を自動的に遮断するアプライアンス。

オススメユーザー  ・サイバーセキュリティ対策を検討している企業・「入口・出口対策」に加え、「内部対策」を検討している企業


「サイバー攻撃」に関するセミナー情報

警視庁 管理官による基調講演あり/サイバー攻撃対策セミナー

主催:マイナビ/プラチナスポンサー:オージス総研


開催日

 7月12日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | フォレンジック | IT資産管理

概要  株式会社マイナビ主催、大阪ガスグループ オージス総研/Ivanti Software/SCSK協賛で開催するサイバー攻撃対策にご興味がある法人様向けのセミナーで…

オススメユーザー  情報システム部の統括|経営者CIO|システムの設計・運用


AI×無害化の次世代技術でマルウェア感染を防御せよ

日立ソリューションズ


開催日

 7月5日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  アンチウイルス | その他ネットワークセキュリティ関連

概要  昨今、マルウェアを使ったサイバー攻撃は日々高度化しており、従来の対策では攻撃を防ぐことが難しくなってきています。例えば、標的型メール攻撃の場合、悪意のあるURL…

オススメユーザー  情報システム部の統括|全社スタッフ|経営者CIO


情報セキュリティセミナーin大分

九州通信ネットワーク


開催日

 7月6日(木)

開催地 大分県   参加費 無料


カテゴリ  UTM | WAF | その他ネットワークセキュリティ関連

概要  最近では、過去のばらまき型の愉快犯的なものから、標的型攻撃など、特定の企業の個人を狙い、 営利を目的としたサイバー攻撃がみられるようになっています。本セミナーで…

オススメユーザー  経営者CIO|ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括


CylancePROTECT ご紹介セミナー 締切間近

日立ソリューションズ


開催日

 7月5日(水)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  アンチウイルス |

概要   増え続けるサイバー攻撃。特にマルウェアによる攻撃は増加の一途をたどっています。 また攻撃手法も巧妙化が進み、新種や亜種も続々と現れています。ネットワークセキュ…

オススメユーザー  情報システム部の統括|ネットワークの設計・運用


情報セキュリティセミナーin宮崎

九州通信ネットワーク


開催日

 7月5日(水)

開催地 宮崎県   参加費 無料


カテゴリ  UTM | WAF | 統合運用管理

概要  最近では、過去のばらまき型の愉快犯的なものから、標的型攻撃など、特定の企業の個人を狙い、 営利を目的としたサイバー攻撃がみられるようになっています。本セミナーで…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|経営者CIO|情報システム部の統括


「サイバー攻撃」に関する特集



国家機関や民間企業を狙うサイバー攻撃が世界的に増加中!気づかぬ間に密かに拡大も…?最新のサイバー攻撃とその対策をご紹介!


カテゴリ  ファイアウォール | 検疫




企業へのサイバー攻撃は、日増しに巧妙化している…。セキュリティ対策不足は情報漏洩等、大きなリスクにつながりかねない。なるべく人手をかけずにサイバー攻撃から自社を守るには、どんな手だてがあるだろうか。


カテゴリ   |




手を変え品を変えて襲ってくるWebサイトを狙うサイバー攻撃の現状から防衛策としての入口対策までを解説します。


カテゴリ  WAF |


「サイバー攻撃」に関するニュース



 コアとアズビルセキュリティフライデーは協業し、検知と分析の連係でサイバー攻撃対策を支援する「サイバー攻撃分析ソリューション」をリリースした。本ソリューションでは、攻撃を検知するアズビルセキュリティフライデーの「VISUACT-X」と、コアの可視化分析ツール「Analyst’s Notebook for VISUACT-X」を連係…


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 |




 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は、高度なサイバー攻撃に対応した簡易なアセスメントサービスを開始した。価格は無料。本サービスは、概要版で30問、詳細版で150問程度のアンケートに回答することで、セキュリティ対策の現状レビューを行い、推奨する対応策を含めてレポートとして提示する。アンケートの内…


カテゴリ  セキュリティ診断 |




 エムオーテックスは、ラックと協業し、サイバー攻撃リモート解析サービス「インシデント マネジメント サービス」の提供を4月25日に開始する。本サービスは、MOTEXのIT資産管理・情報漏えい対策ツール「LanScope Cat」のオプション機能であるAIアンチウイルス「プロテクトキャット Powered by Cylance」のユーザ…


カテゴリ  アンチウイルス | セキュリティ診断



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「サイバー攻撃 宇宙航空研究開発機構」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ