「サイバー AI ファルコン」から探す!IT製品・セミナー情報

「サイバー AI ファルコン」 に近い情報
「サイバー AI」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「サイバー AI ファルコン」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「サイバー AI」に関するIT製品情報

標的型攻撃対策・メール無害化ソリューション  2016/12/27


サイバーソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 CyberMail-ST:40万円〜(100AC、税別)CyberMail-STG:20万円〜(100AC、税別)CYBERMAILΣ-ST:250円(1AC、税別)

カテゴリ  メールセキュリティ | 電子メール | アンチウイルス

製品概要  標的型攻撃を阻止する新たな手法「インターネット分離」と「メールの無害化」。セキュリティリスクを最小限に抑え、業務効率を損なわないメール無害化ソリューション。

オススメユーザー  標的型攻撃に対して、各省庁やIPAで推奨するインターネット分離/メール無害化を検討している企業、または自治体。


メール監査・メールアーカイブシステム「MailBase」  2012/07/15


サイバーソリューションズ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 100アカウント200万円〜※税別

カテゴリ  メールアーカイブ | リモートアクセス | データベースソフト | データ検索ソフト | 認証 | サーバー管理

製品概要  添付ファイルを含む、社内外との送受信メールをすべてアーカイブ可能。高速検索により、迅速なメール閲覧が行える。

オススメユーザー  監査対応のため、メールアーカイブ製品の導入を検討中の企業。信頼性の高いメールアーカイブ製品を探している上場企業。


法人向けクラウドメールサービス CYBERMAIL Σ  2016/02/01


サイバーソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 ●基本サービス初期料金:5万円(税別、50アカウント〜)月額料金:500円(税別、1アカウント)

カテゴリ  電子メール | グループウェア | メールアーカイブ | 暗号化 | アンチウイルス | メールセキュリティ

製品概要  SaaSで提供されるメール&コミュニケーションサービス。メールサーバ、Webメール、メールアーカイブ、暗号化をはじめ、様々なコミュニケーション機能を提供。多言語対応。

オススメユーザー  大容量データに対応できるWebメールをお探しの企業。BYOD、業務効率アップ、ワークライフバランスの実現などを考えている企業。


「サイバー AI」に関するセミナー情報

AI×無害化の次世代技術でマルウェア感染を防御せよ 締切間近

日立ソリューションズ


開催日

 7月5日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  アンチウイルス | その他ネットワークセキュリティ関連

概要  昨今、マルウェアを使ったサイバー攻撃は日々高度化しており、従来の対策では攻撃を防ぐことが難しくなってきています。例えば、標的型メール攻撃の場合、悪意のあるURL…

オススメユーザー  情報システム部の統括|全社スタッフ|経営者CIO


「サイバー AI」に関する特集



現在、Web メールのアカウントを自分の主要なメールアドレスとして利用している人が多く見られます。使い勝手がよいだけでなく、Android や iOS や Windows 8 (Windows Phone 8) 等のスマートデバイスを利用する際に、必須になっていることもあり、インタープロバイダーより提供されるメールアドレスから Web メールへと移行しているケースが多くみられます。特に、Gmail、Yahoo Mail、Outlook.com (旧 Hotmail) が大部分を占めており、このビッグ 3 の利用者数は 2年前で 10億人と推定されていました。この Web メールは、友人や家族の連絡から行政機関、金融機関、ショッピングサイト、携帯キャリアなどのオンラインサービスで様々な目的で利用されています。そして、これらの Web メールはサイバー犯罪者の恰好のターゲットとなっているため、利用者自身が Web メールアカウントのセキュリティを強化することが極めて重要です。そこで、サイバー犯罪者によるアカウントへのハッキングを防止するために必要な、5 つのヒントをご紹介していきたいと思います。今回は、その Web メールのセキュリティを強化するポイントをご説明いたします。本記事をご覧になった皆様が、ご家族、ご友人へのアドバイザーとしてセキュリティの啓蒙をしていただけると幸いです。


カテゴリ  メールセキュリティ |


「サイバー AI」に関するニュース



 サイバーリーズン・ジャパンは、人工知能(AI)を活用したサイバー攻撃対策プラットフォーム「Cybereason」で、ランサムウェア対策機能を強化した。世界中に広がったランサムウェア「WannaCry」などにも対応する。Cybereasonは、エンドポイントの膨大なログデータを、AIを活用した分析ノウハウを用いて解析すること…


カテゴリ  アンチウイルス | IPS | IDS | 暗号化




 サイバーソリューションズは、標的型メール攻撃対策を行えるメール無害化ソリューション「CyberMail-ST」とアズジェントのファイル無害化ソリューション「VOTIRO Secure Data Sanitization」を連係する「VOTIRO連携オプション」の提供を開始した。価格は30万円(税別)。本オプションでは、添付ファイルの無害化処…


カテゴリ  メールセキュリティ |




 エムオーテックスは、ラックと協業し、サイバー攻撃リモート解析サービス「インシデント マネジメント サービス」の提供を4月25日に開始する。本サービスは、MOTEXのIT資産管理・情報漏えい対策ツール「LanScope Cat」のオプション機能であるAIアンチウイルス「プロテクトキャット Powered by Cylance」のユーザ…


カテゴリ  アンチウイルス | セキュリティ診断



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「サイバー AI ファルコン」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ