「コーディング 意味」から探す!IT製品・セミナー情報

「コーディング 意味」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「コーディング 意味」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「コーディング 意味」に関するIT製品情報

Magic xpi Integration Platform  2016/07/06


マジックソフトウェア・ジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  EAI | 開発環境/BaaS

製品概要  ノンコーディングでシステム連携を実現する開発環境と実行プラットフォーム。66種/500機能もの多彩なアダプタを装備し、短期間かつ低コストでシステム連携を実現する。

オススメユーザー  低コストかつ短期間で、基幹システムや各種データベース、クラウドサービス、モバイルデバイスなどを連携させたい企業。


Web Performer  2016/07/01


キヤノンITソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 ・Web Performerユーザライセンス 380万円〜(税別)・Web PerformerSI 開発ライセンス 150万円〜(税別)

カテゴリ  開発ツール | ワークフロー | DevOps | その他開発関連

製品概要  ノンプログラミングでJavaのWeb アプリを100%自動生成する、マルチブラウザ対応超高速開発ツール。コーディングの自動化とそれによる品質の均一化により開発期間短縮可能

オススメユーザー  業務用Webアプリを内製化、もしくは内製化検討中の企業/Webアプリに業務フローに対応した決裁機能を持たせたい企業/SIer


「コーディング 意味」に関する特集



 最終号の今回は、Webアプリケーション開発にセキュアコーディングスキルが必須となる中で、前回の議論でも挙がったセキュアコーディングが必要だと考えないプログラマにスキルアップしてもらうための方策について、解説していく。


カテゴリ  その他WEB構築関連 | その他ネットワークセキュリティ関連




 前回のまとめで、セキュアコーディングスキルが上がらない原因が発注者側にも開発会社側にも関係していることを説明したが、ほかにもセキュアコーディングスキルが上がらない原因としていくつか考えられる。例えば、短納期スケジュール設定や工数単価の下落によるプログラマのモチベーション低下、言語やフレームワークが多数あることによるセキュアコーディングの仕様作成の難易度アップが考えられる。また、セキュアコーディング教育を実施している企業が少なくスキルアップがプログラマ任せになっていることも説明した。 また、開発会社自身がセキュアコーディング教育を実践できない状況を作っていることを説明したが、その一例としてC社の事例を挙げてみる。


カテゴリ  その他WEB構築関連 | その他ネットワークセキュリティ関連




不正行為の証拠発見を人間の数千倍のスピードで実行できる人工知能が登場!訴訟大国アメリカでビジネスを行う際には要チェック!


カテゴリ  文書管理 |


「コーディング 意味」に関するニュース



 CData Software Japanは、業務アプリケーションの外部連係をサポートする「CData Drivers」で、エンゲージメントマーケティング基盤「Marketo」のデータをAPIコーディング不要で連係できるドライバーを日本語化し、リリースした。JDBC Driver、ODBC Driver、ADO.NET Data Provider、Excel Add-In、BizTalk Adapter…


カテゴリ  EAI |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「コーディング 意味」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ