「コリジョン何故 発生」から探す!IT製品・セミナー情報

「コリジョン何故 発生」 に近い情報
「発生」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「コリジョン何故 発生」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「発生」に関するIT製品情報

緊急連絡・安否確認システム  2016/11/01


NEC

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 【価格例】 100名以下の場合・初期費用:なし・月額費用:1万2000円(税別)

カテゴリ  安否確認システム |

製品概要  ◎東日本大震災の被災経験を活かして開発。◎災害発生時の非常事態を考慮し、シンプルな機能&簡単操作で安否確認を実現。

オススメユーザー  簡単操作・低コストで安否確認を行いたい企業


intra-mart 文書管理ソリューション  2016/12/15


エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 intra-mart Accel Documents 〜50ユーザ 80万円よりintra-mart Accel Archiver 〜50ユーザ 60万円より※税別

カテゴリ  文書管理 |

製品概要  文書の保管はもちろん、文書のライフサイクルや業務フローにあわせたドキュメントマネジメントが可能。電子帳簿保存法にも対応している。

オススメユーザー  業務で発生した文書の保管・再利用にお困りの企業。文書の作成プロセスに課題をお持ちの企業。


J-ALERT対応一体型受信機 「JARS-1000」  2015/08/15


センチュリー・システムズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  その他通信サービス関連 | その他情報システム関連 | アクセスポイント

製品概要  全国瞬時警報システムに対応する衛星受信モデム/解析処理/アプリケーションが一体型の受信装置。高いスペックで、的確かつスピーディな情報の配信を可能にする。

オススメユーザー  大規模災害などの発生時、住民保護に必要な情報を瞬時に配信するシステムが必要な公共団体や、公共団体などを顧客に持つSIer。


リアルタイムバックアップ・リカバリソリューション QQR  2016/03/15


クオリティソフト

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 110万円(税別)※詳しくはお問い合わせ下さい。

カテゴリ  バックアップツール | サーバー管理

製品概要  CDP方式のリアルタイムバックアップを採用し、障害発生直前までのデータのバックアップ/リカバリが行える。導入・運用も低コストで、更に短時間での迅速なリカバリが可能。

オススメユーザー  従来のバックアップにかかる手間とコストを削減したい企業。サーバ統合によるバックアップの変更を検討している企業。


ネットワーク監視ソフトウェア SNMPc  2015/01/01


ロジックベイン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 【エンタープライズ版】 -- 119万8000円(税別)※価格は固定(ノード数増加に無関係!)

カテゴリ  ネットワーク管理 |

製品概要  トラブル発生時、どの機器に問題があるかを詳細に通知するネットワーク監視マネージャ。高機能ネットワーク監視ツールと比較して低予算で導入可能。IPv6アドレスにも対応。

オススメユーザー  大規模ネットワーク管理の運用コストを大幅に削減したい、簡単な操作で迅速にトラブル対応を行いたいという企業。


「発生」に関するセミナー情報

秘文タラレバセミナー

アシスト


開催日

 4月28日(金)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  暗号化 | メールセキュリティ | その他エンドポイントセキュリティ関連

概要  発生したセキュリティインシデントの背景には、たくさんの「タラレバ」が隠れています。「もしあの時、データの暗号化をしていたら・・・」「もしあの時、添付ファイルを開…

オススメユーザー  情報システム部の統括|全社スタッフ|システムの設計・運用


第9回 ペーパーレス会議体験アワー

リコージャパン


開催日

 4月14日(金),4月14日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  タブレット | ファイル共有 | その他情報共有システム関連

概要  「選ばれるのには、理由がある」5000人以上の役員がご利用中!会議ごとに発生する資料の印刷コスト・配布や回収の手間、情報セキュリティなど会議にまつわる様々な課題…

オススメユーザー  全社スタッフ|情報システム部の統括|経営者CIO


ランサムウェア、標的型攻撃対策に有効な脅威インテリジェンス

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン


開催日

 4月7日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  UTM | ファイアウォール | その他ネットワークセキュリティ関連

概要  あらゆる規模の企業にて被害が発生している巧妙なマルウェア、または身代金要求ウイルスであるランサムウェアによる被害が急速に拡大しています。これらの脅威を迅速に検知…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|経営者CIO|システムの設計・運用


ランサムウェア、標的型攻撃対策に有効な脅威インテリジェンス

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン


開催日

 4月21日(金),5月12日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  UTM | ファイアウォール | その他ネットワークセキュリティ関連

概要  あらゆる規模の企業にて被害が発生している巧妙なマルウェア、または身代金要求ウイルスであるランサムウェアによる被害が急速に拡大しています。これらの脅威を迅速に検知…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|経営者CIO|システムの設計・運用


「発生」に関する特集



 今回は、不正プログラムの大規模感染が発生した場合の、復旧コストの試算を紹介したい。ウイルスの大規模な感染を経験された方であれば、その復旧に要するコストが膨大なものであることは理解いただけると思うが、経験されていない方にとっては、なかなか意識することがないものだと考えられる。感染被害発生後のコストを予測することにより、感染被害を発生させないための取り組みに割くコストとの比較にしていただきたい。


カテゴリ  アンチウイルス |




 前回では、個人情報漏洩インシデントについて、インシデント発生の連鎖の構造とハインリッヒの法則に類似した発生確率の分布の2つの特徴を明らかにした。最終回は、この特徴に対応した新しい視点の対策を考える。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |




 前回の西本の記事に「入鉄砲に出女」というキーワードが出たが、セキュリティインシデントの監視にあたり、通信の向きを考えることは非常に重要である。今回は「入鉄砲」にあたる組織外から発生するセキュリティインシデントについて取り上げる。 ラックのセキュリティ監視センターJSOC(Japan Security Operation Center)では約500社の企業や組織のセキュリティ状態を監視しており、日々多数のセキュリティインシデントを発見、対応している。組織外から発生するセキュリティインシデントは以下の3種類の攻撃によって発生している。


カテゴリ  WAF | IDS


「発生」に関するニュース



 日立システムズは、自治体向けに地震や津波などの災害発生時における職員の初動(災害対策本部の設置や住民の避難誘導など)を支援する「初動支援キット」を10月に発売する。初動支援キットは、体系化した手順の実行を支援するアプリケーション群とITインフラ・付帯設備をセットで提供するもの。アプリケーション群…


カテゴリ  特定業種向けシステム | その他スマートデバイス関連 | その他物理セキュリティ関連




 シーエムプラスは、プロジェクトに係る企業間のコミュニケーションを円滑化するためのコラボレーション基盤「CORRESSA コレスポンデンス」を発売した。本基盤では、プロジェクトで発生する、社内または社外複数会社間のさまざまな情報伝達を記録し、認識の違いから発生する手戻りを防ぐ。伝達情報の作成から発信・…


カテゴリ  プロジェクト管理 | ワークフロー




 クレオマーケティングは、人事給与システム「ZeeM人事給与」が、積善会曽我病院(曽我病院)に導入された事例を発表した。曽我病院では、これまで給与計算業務を外部の専門業者に委託していたが、給与計算の依頼のたびに発生するデータの下準備や計算結果データの再利用が困難なことから、業務の効率化が課題となっ…


カテゴリ  人事管理システム | その他基幹系システム関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「コリジョン何故 発生」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ