「コリジョン何故 発生」から探す!IT製品・セミナー情報

「コリジョン何故 発生」 に近い情報
「発生」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「コリジョン何故 発生」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「発生」に関するIT製品情報

緊急連絡・安否確認システム  2016/11/01


NEC

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 【価格例】 100名以下の場合・初期費用:なし・月額費用:1万2000円(税別)

カテゴリ  安否確認システム |

製品概要  ◎東日本大震災の被災経験を活かして開発。◎災害発生時の非常事態を考慮し、シンプルな機能&簡単操作で安否確認を実現。

オススメユーザー  簡単操作・低コストで安否確認を行いたい企業


次世代ドキュメント・ファイリング・ソフトウェア「NaviID」  2015/06/01


日商エレクトロニクス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  ナレッジマネジメント | ワークフロー | ファイル共有 | その他エンドポイントセキュリティ関連 | 統合運用管理

製品概要  企業内で発生する大量の紙文書・イメージデータ等の不定形データを統合管理するオールインワン・パッケージのドキュメント・ファイリング・ソフトウェア。

オススメユーザー  各種申込書や健康保険レセプトなどのファイリングにおいて、イメージング・保管・検索の業務効率化を検討している企業。


LOG@Adapter(ログアダプタ)  2017/06/15


エイチ・シー・ネットワークス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 ソフトウェア+初年度サポート20ライセンス:40万円40ライセンス:80万円無制限ライセンス:150万円※税別価格

カテゴリ  統合ログ管理 | UTM | 検疫 | フィルタリング | メールセキュリティ | データ分析ソリューション

製品概要  企業内のSyslogを収集・管理するソフトウェア製品。社内の不正操作を監視することで情報漏洩の抑止と発生後の調査を実現する。※ハードウェア版あり

オススメユーザー  情報漏洩対策として、ログの収集・管理を手軽に一元管理したいユーザ。企業コンプライアンスの強化を図りたいユーザ。


J-ALERT対応一体型受信機 「JARS-1000」  2015/08/15


センチュリー・システムズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  その他通信サービス関連 | その他情報システム関連 | アクセスポイント

製品概要  全国瞬時警報システムに対応する衛星受信モデム/解析処理/アプリケーションが一体型の受信装置。高いスペックで、的確かつスピーディな情報の配信を可能にする。

オススメユーザー  大規模災害などの発生時、住民保護に必要な情報を瞬時に配信するシステムが必要な公共団体や、公共団体などを顧客に持つSIer。


リアルタイムバックアップ・リカバリソリューション QQR  2016/03/15


クオリティソフト

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 110万円(税別)※詳しくはお問い合わせ下さい。

カテゴリ  バックアップツール | サーバー管理

製品概要  CDP方式のリアルタイムバックアップを採用し、障害発生直前までのデータのバックアップ/リカバリが行える。導入・運用も低コストで、更に短時間での迅速なリカバリが可能。

オススメユーザー  従来のバックアップにかかる手間とコストを削減したい企業。サーバ統合によるバックアップの変更を検討している企業。


「発生」に関するセミナー情報

JP1統合管理製品によるイベント管理の最適化!

主催:アシスト


開催日

 12月14日(木)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  統合運用管理 | サーバー管理 | ネットワーク管理

概要  JP1には、システム内で発生するあらゆる事象(イベント)が集約されます。これらのイベントはシステムの運用に有益な情報である半面、情報量が多く、管理しきれないとい…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括|システムの設計・運用


ファイル交換・転送サービスの正しい選び方

NRIセキュアテクノロジーズ


開催日

 11月16日(木),12月15日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  ファイル転送 |

概要  他社との協業活動の拡大や世の中の急速なデジタル化に伴い、国内外問わず社外とのデータ授受・共有が増えており、それに比例してセキュリティ事故の発生リスクも増加します…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用


3時間でできる!アプリケーション自動生成ツール 体験セミナー 締切間近

第一コンピュータリソース


開催日

 11月24日(金)

開催地 愛知県   参加費 無料


カテゴリ  開発ツール | システムインテグレーション

概要  システムの仕様変更が発生したとき、影響箇所を調査して、設計書を修正して、プログラムを修正して、テストして、大変な作業の連続ですよね。設計書の修正をプログラムに反…

オススメユーザー  システムの設計・運用


インシデント発生に備えるデジタル・フォレンジック 締切間近

テリロジーワークス


開催日

 11月28日(火)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  フォレンジック | その他ネットワークセキュリティ関連

概要  サイバーセキュリティへの対策が叫ばれる中、マルウェア・ランサムウェアに感染する企業や内部不正による情報漏えい等のニュースを多く目にします。企業は完全なセキュリテ…

オススメユーザー  情報システム部の統括|経営者CIO|ネットワークの設計・運用


「発生」に関する特集



 前回の記事では「入鉄砲に出女」の「入鉄砲」にあたる“組織外から発生する”セキュリティインシデントを取り上げた。今回の記事では「出女」に該当する組織内から発生するセキュリティインシデントについて取り上げる。


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | その他エンドポイントセキュリティ関連




 今回は、不正プログラムの大規模感染が発生した場合の、復旧コストの試算を紹介したい。ウイルスの大規模な感染を経験された方であれば、その復旧に要するコストが膨大なものであることは理解いただけると思うが、経験されていない方にとっては、なかなか意識することがないものだと考えられる。感染被害発生後のコストを予測することにより、感染被害を発生させないための取り組みに割くコストとの比較にしていただきたい。


カテゴリ  アンチウイルス |




 前回では、個人情報漏洩インシデントについて、インシデント発生の連鎖の構造とハインリッヒの法則に類似した発生確率の分布の2つの特徴を明らかにした。最終回は、この特徴に対応した新しい視点の対策を考える。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |


「発生」に関するニュース



 ディーボは8月10日、社内SEO実験結果と最新のSEO情報を公開するブログ「SEOラボ」に、毎日の順位変動状況を確認できるSEOデータを追加した。これによって、SEO担当者が対策中のキーワードで順位変動が発生しているかを確認できる。今回追加したSEOデータでは、キーワードのジャンルごとに、順位変動がどの程度発生…


カテゴリ  その他WEB構築関連 |




 ラクーンは、B2B後払い決済サービス「Paid」で、支払い方法にコンビニ払いを追加した。本サービスは、企業間取引の掛売り(後払い)決済で発生する請求業務を一括して代行する。販売側企業(導入企業)とその取引先企業の間に入り、与信管理から請求書の発行、代金回収までの決済業務を代行する。未回収が発生した…


カテゴリ  会計システム |




 日立システムズは、災害発生時の自治体職員の初動を支援する「初動支援キット」に、台風や洪水などの風水害を想定した「風水害モデル」を追加し、6月末に発売する。初動支援キットは、自治体の災害対応マニュアルに基づいた行動を支援するアプリケーション群とITインフラ、付帯設備をセットで提供するものだ。災害…


カテゴリ  特定業種向けシステム | その他物理セキュリティ関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「コリジョン何故 発生」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ