「コネクティッドデザイン」から探す!IT製品・セミナー情報

「コネクティッドデザイン」 に近い情報
「コネクティッド」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「コネクティッドデザイン」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「コネクティッド」に関する特集



 前編では「DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー」に掲載されたマイケル・ポーター教授/PTC社長兼CEO ジム・ヘプルマン氏共著の論文から、スマートコネクティッドプロダクツ(接続機能を持つスマート製品)が“企業間競争”にもたらす影響について紹介した。後編では接続機能を持つスマート製品が“企業内”に及ぼす影響について採り上げる。論文の解説は、PTCジャパン SLMセグメントセールス/事業開発担当バイスプレジデントのアシャー・ガッバイ氏だ。


カテゴリ   |




 自動車セキュリティ技術の研究開発中にあったことである。「この技術を何と定義したら良いか」 論争になった。技術に名前を付けることは、大したことのないように思うが、意外にも重要なことなのだ。それぞれの技術を明確に定義してこそ、その技術と他の技術の境界を分けることができ、分類によって、その技術に関連する全ての技術のマップを全体的にきちんと描くことができるようになり、それぞれの部分が意味するところが何なのかを正確に知ることができるからである。さて、自動車セキュリティ技術を何と呼ぶべきか。 「スマートカーセキュリティ」「コネクティッドカーセキュリティ」などの意見があったが、最終的には「自動車セキュリティ」と呼ぶことにした。技術的な観点からみると、スマートカーやコネクティッドカーという言葉が意味をより明確に伝達するが、何だか「現在の自動車のための技術」ではなく、「未来の自動車のための技術」のように見えるのではないかと懸念したためである。自動車セキュリティは、未来のための技術ではない。今、ここに必要な技術である。  世界を脅かすあらゆるリスクの中で最も危険なリスクは何だろうか。それは、準備もできていないのに、突然迫ってくる危険である。自動車セキュリティがそうだ。新たに登場した攻撃と防御戦闘に歓呼するいくつかのアーリーアダプターもいるが、ほとんどの人は「それは何?」と興味を持っていない。毎日新技術が登場しているにもかかわらず、安全意識は技術の速度に追い付いていない。 今後、いや、今もすでにコネクティッドカーは日常的になってきている。また自動車セキュリティは、運転手や歩行者の命がかかった非常に深刻な問題である。しかし、考えてみてほしい。準備は十分になされているか……。 では、自動車セキュリティの基盤であるコネクティッドカーの現在の技術を調べて、未来の技術を展望してみよう。


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | その他エンドポイントセキュリティ関連




 「Automotive World 2017」1月18日〜20日までの3日間、東ビッグサイトで開催された。「カーエレクトロニクス技術展(CAR-ELE JAPAN)」「EV・HEV駆動システム技術展(EV JAPAN)」クルマの軽量化技術展(Weight Reduction Expo)」「コネクティッド・カーEXPO(Connected Car JAPAN)」「自動車部品/加工EXPO(カーメカJAPAN)」といった5つの分野の技術展が開かれ、961社が参加した大規模イベントだ。 今回も多くの技術開発の進化を見ることができた。素材に関しては軽量化研究開発のレベルがかなり円熟していたし、車体だけでなく、各種部品の軽量化の試みも目覚ましい発展をとげており、技術者のこれまでの研究、開発努力に拍手を送らざるをえない状況であった。 その中でも最も大きな変化があったのは、やはりITだった。何だかちょっと縁の遠いもののように感じていた「コネクティッド・カー(Connected Car)」という言葉も今は身近になってきた。現在生産されている自動車一台に入るプログラミングコードは、私たちがよく使っているPC運営体制(OS、Operating System)のコードよりはるかに多く、またそれはどんどん多くなっている。自動車はもはや完全なITデバイスといっていいだろう。「コネクティッド・カー」とは、そのITデバイスがお互いにつながり、そしてインフラとつながる。これはもう未来のことではない。  他にも面白いと思ったのは、今までのイベントに比べて、来場者が質問を活発にしていたことだ。出展者側が客引きを派手に行う様子より、来場者が自発的にブースを訪れて質問している様子がとても多く見られた。自動車への高い関心がうかがえる。そこで今回は、3つの質問とそれに対する答えを通じて、自動車セキュリティ、ひいてはIoTセキュリティ最も根本的で源泉的な疑問を解消してみよう。


カテゴリ  認証 | IPS | ファイアウォール | フィルタリング



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「コネクティッドデザイン」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ