「グループウェア 製品」から探す!IT製品・セミナー情報

「グループウェア 製品」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「グループウェア 製品」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説グループウェアとは?

グループウェアとは、複数の利用者がネットワークとコンピュータを利用して、オフィス内の情報を公開、共有、活用するソフトウェアのこと。グループメンバーのコミュニケーションを支援するためのツールであり、現在市販されている大半のグループウェアは、数多くのアプリケーションを組み合わせた、豊富な機能を持つ統合型ツールとして提供されている。オンプレミス型(自社導入型)とSaaS型(ASPサービス)の2形態がある。

「グループウェア 製品」に関するIT製品情報

intra-mart Accel Collaboration  2017/11/01


NTTデータ イントラマート

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 20万円〜(税別)※ユーザ数課金

カテゴリ  グループウェア | プロジェクト管理 | ナレッジマネジメント

製品概要  システム共通基盤「intra-mart Accel Platform」上で動作する社内外情報共有対応のコラボレーション製品。グループウェアの基本機能を中心に、様々なソーシャル機能を提供。

オススメユーザー  全社、全グループ等、大規模でも導入できるグループウェアをお探しの方。企業をまたいだ情報共有を効率的・安全に行いたい企業。


Office 365導入支援サービス  2012/06/29


ディーアイエスソリューション

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  グループウェア | ファイル共有 | Web会議 | 電子メール | 統合運用管理 | システムコンサルティング

製品概要  Microsoft(R) Officeシリーズをはじめとしたマイクロソフト製品を常に最新の状態で使用できるビジネス向けクラウドサービス。運用コストを抑えながら生産性向上を支援する。

オススメユーザー  コストを抑えつつ常にMicrosoft(R) Officeを最新の状態に保ちたい企業。Microsoft(R) Officeを最高の環境でフル活用したい企業。


サイボウズ リモートサービス  2015/11/15


サイボウズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 ●10ユーザ版初年度 10万8000円/年次年度以降 7万8000円/年●セキュアアクセスオプション 10万円/年※税別

カテゴリ  グループウェア | MDM | リモートアクセス | ワークフロー | 暗号化 | 認証

製品概要  社内LANのセキュリティ環境を変えずに、社内のサイボウズ製品やその他Webシステムへ、パソコン・スマートフォン・携帯電話などからアクセスできるネットワーク環境を提供。

オススメユーザー  オンプレミス環境のままで、簡単・安全に外部接続環境を構築したい企業。


FUJITSU ビジネスアプリケーション WorkSpiceポータル  2015/03/25


富士通+他

企業規模  大企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 基本ライセンス価格(2000ユーザ)500万円 ※税別

カテゴリ  その他情報共有システム関連 | その他スマートデバイス関連 | その他サーバー関連 | グループウェア | その他WEB構築関連

製品概要  既存のIBM Dominoサーバで動作し、シンプルで効果的な企業内ポータルページを低コスト・短期間に構築可能。非Notesユーザ向けにも簡単に導入可能な仕組みを用意。

オススメユーザー  縦割り組織の壁をなくし、最新情報をリアルタイムに共有したい、運用・管理が簡単で低コストなポータル製品へ切り替えたい企業。


Discoveries InSite  2017/01/18


ディスカバリーズ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  EIP | グループウェア | 文書管理 | 開発ツール

製品概要  Microsoft Office 365 に含まれる SharePoint Online のアドオン製品。

オススメユーザー  社内ポータルを通して情報活用を進めたい企業。Office 365、SharePointの導入を検討、もしくは導入後の活用に課題を抱える企業。


「グループウェア 製品」に関する特集



日常業務に不可欠なグループウェア。今後はSaaS型の伸びが予想されるが、今回はパッケージ製品のベンダ市場占有率を紹介します!


カテゴリ  グループウェア |




2016年度のグループウェアの市場規模は1047億円と見込まれる。SaaS型製品で71.3%ものシェアを占めた1位のベンダーとは?


カテゴリ  グループウェア |




様々な製品タイプが存在し、製品タイプの違いによって効果も違います。目的に合った製品を選ぶことで、メンバー間の意思統一が容易になります!


カテゴリ  グループウェア |


「グループウェア 製品」に関するニュース



 OSKは9月20日、統合型グループウェアの新版「eValue NS2 Rel.5」を発売する。本製品は、文書管理、ワークフロー、スケジューラ、コミュニケーションの4つのシステムから、必要な機能を組み合わせて導入できる統合型グループウェアだ。今回の新版では、本製品に蓄積されたログデータや申請データの分析による業務の…


カテゴリ  グループウェア | ワークフロー | 文書管理




 アクセルは、「IBM Verse」「IBM Notes/Domino」と連携して動作するグループスケジューラ「OnTime Group Calendar for IBM」に、社外ともスケジュール調整ができる「日程調整オプション」機能を追加し、6月19日にリリースした。本製品は、会議招集と施設予約をグラフィカルに操作できるグループスケジュール管理…


カテゴリ  グループウェア |




 エフとアクセルは、カレンダーデータを長期保管できる上、各予定が変更/改ざんされたタイミングで通知できる「カレンダーアーカイブ with OnTime」(Ver.1.0.1)を7月21日にリリースした。本製品は、社員や会議室のスケジュールデータを、設定したインターバルで前後数日間分取得し、圧縮して長期保管することがで…


カテゴリ  グループウェア |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「グループウェア 製品」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ