「グループウェア コスト 大企業 1人あたり」から探す!IT製品・セミナー情報

「グループウェア コスト 大企業 1人あたり」 に近い情報
「グループウェア コスト 大企業」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「グループウェア コスト 大企業 1人あたり」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説グループウェアとは?

グループウェアとは、複数の利用者がネットワークとコンピュータを利用して、オフィス内の情報を公開、共有、活用するソフトウェアのこと。グループメンバーのコミュニケーションを支援するためのツールであり、現在市販されている大半のグループウェアは、数多くのアプリケーションを組み合わせた、豊富な機能を持つ統合型ツールとして提供されている。オンプレミス型(自社導入型)とSaaS型(ASPサービス)の2形態がある。

「グループウェア コスト 大企業」に関するIT製品情報

サイボウズ ガルーン 4(ワークフロー)  2017/06/01


サイボウズ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 ユーザライセンス(新規・追加)50ユーザ:60万円(税別)〜

カテゴリ  ワークフロー | グループウェア | EIP

製品概要  低コストかつ柔軟に構築できる、汎用性の高いワークフローシステム。グループウェアとの連携により、スピーディーかつ漏れのない申請・承認プロセスを実現する。

オススメユーザー  初めてワークフローの導入を検討している企業、初めて内部統制に向けて業務プロセスの「見える化」を進めたい企業など。


FUJITSU ビジネスアプリケーション WorkSpiceポータル  2015/03/25


富士通+他

企業規模  大企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 基本ライセンス価格(2000ユーザ)500万円 ※税別

カテゴリ  その他情報共有システム関連 | その他スマートデバイス関連 | その他サーバー関連 | グループウェア | その他WEB構築関連

製品概要  既存のIBM Dominoサーバで動作し、シンプルで効果的な企業内ポータルページを低コスト・短期間に構築可能。非Notesユーザ向けにも簡単に導入可能な仕組みを用意。

オススメユーザー  縦割り組織の壁をなくし、最新情報をリアルタイムに共有したい、運用・管理が簡単で低コストなポータル製品へ切り替えたい企業。


ID統合管理ソフトウェア ADMS  2014/02/01


ジインズ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 基本ライセンス100ユーザ:8万円より※税別

カテゴリ  ID管理 | データ分析ソリューション | 統合運用管理 | 統合ログ管理

製品概要  Active Directoryやグループウェアなどのアカウント管理を容易にし、管理コストやオペレーションミスを低減できるID管理ソフトウェア。

オススメユーザー  複数システムのアカウントをまとめて管理したい、管理ミスを低減したい、人事異動日直前の設定変更の手間を減らしたい企業。



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「グループウェア コスト 大企業 1人あたり」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ