「グループイントラ 導入費用」から探す!IT製品・セミナー情報

「グループイントラ 導入費用」 に近い情報
「導入費用」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「グループイントラ 導入費用」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「導入費用」に関するIT製品情報

ユーザアクティビティ監視「ObserveIT」  2016/05/01


ジュピターテクノロジー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 管理サーバ導入費用:260万円※初年度サポート費用別※税別

カテゴリ  統合ログ管理 | データ分析ソリューション | フォレンジック | サーバー管理

製品概要  「ObserveIT」は、サーバにおけるユーザセッションのビデオ記録/ビデオ解析のためのテキスト監査ログの生成/レポート化などを実行するモニタリングツール。

オススメユーザー  サーバ上で『誰が・いつ・何に・どんなことを行ったか』を正確に把握したい企業。迅速な監査対応を行いたい企業。


SAP月額利用料型ホスティングサービス BusinessACXEL  2012/11/26


電通国際情報サービス

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ASP・SaaS
価格 初期導入費用 990万円〜(税別)月額ユーザライセンス 1万5000円〜(税別)※詳細はお問い合わせ下さい

カテゴリ  ERP |

製品概要  SAP ERPを月額料金で利用できるクラウドサービス。短期間で導入可能な上、ライセンスやハードウェアの購入費用がかからないため、初期費用や運用負荷を大幅に低減できる。

オススメユーザー  低コストでSAP ERPを導入したい企業、ERP運用のコストや手間を削減したい企業、海外拠点に共通のERPを展開したい企業など。


高機能勤務管理サービス follow(SaaS版)  2013/04/15


NTTコムウェア

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ASP・SaaS
価格 基本サービス「勤務・休暇」:1ユーザ月額350円(税別)初期導入費用:不要(ユーザ企業側で設定可能)

カテゴリ  勤怠管理システム |

製品概要  勤務・休暇管理/ソフトタイムレコーダー/PCログ取得など、勤務・勤怠管理に必要な機能をSaaS型で提供。低価格/高セキュリティ/短期間導入を実現。携帯電話からも利用可能。

オススメユーザー  非正規を含む社員の勤務・休暇/出退勤をWebで一元管理したい企業。勤務管理に工数や旅費をひもづけ、経営判断に活用したい企業。


海外拠点統合管理システム「GLOBAL EYES」  2013/12/31


ビーブレイクシステムズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 1拠点につき4万円〜※税別※別途初期導入費用が必要。

カテゴリ  ERP | ワークフロー | 販売管理システム | 会計システム | グループウェア

製品概要  現地言語・通貨で処理された会計データを取り込み海外拠点の財務状況を把握・分析したり、現地での物品購買や重要稟議を本社や統括会社で管理できるクラウド型システム。

オススメユーザー  海外拠点の財務状況を把握・分析できる体制や、内部統制を強化・確立したい海外進出企業。


調達支援システム 「PROCURESUITE」(プロキュアスイート)  2015/10/01


大興電子通信

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 【パッケージ】500万円(社内利用者100ID)〜 ※導入費用別途【クラウド】初期100万円〜/月額7万円〜 ※税別

カテゴリ  SCM | EDI

製品概要  多様な購入方式に対応した調達支援システム。見積や発注、承認処理など購買業務(間接材・直接材)において現場〜購買部門、取引先までの業務効率化と情報の可視化を実現。

オススメユーザー  文房具や副資材などの間接材調達業務の効率化や購入コスト削減、購買情報の一元化、可視化を検討している企業。


「導入費用」に関するニュース



 インテリジェントウィルパワー(TIWC)は、SaaS型のペーパーレス化基盤「TIWC VDR」に「議事録電子化支援パック」を追加し、提供を3月中旬に開始する。価格は、初期導入費用が10万円〜、月額利用料が3万円(いずれも税別)。TIWC VDRは、機密性の高い書類を安全に保管し、遠隔地間で共有する「仮想データルーム機…


カテゴリ  文書管理 | ワークフロー




 富士通エフ・アイ・ピーは、カード情報に関わるデータセキュリティの国際規格「PCI DSS」への準拠を支援する新サービス「FUJITSU セキュリティソリューション PCI DSSクラウドサービス」の提供を2018年1月に開始する。価格は月額150万円〜(税別、初期導入費用別)。本サービスは、「PCI DSS準拠支援サービス」の…


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | 特定業種向けシステム



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「グループイントラ 導入費用」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ