「クラウド費用 勘定科目」に近い情報
「クラウド」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「クラウド」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「クラウド」に関する記事情報

Dropboxが変えた建設現場、増え続けるNASをどう移行した?

IT基盤の刷新に取り組む飛島建設だが、工事現場の膨大なデータ管理に苦戦していた。解決策として現場ごとに設置したNASをクラウドストレージに移行することを決意。しかし、道のりは平たんなものではなかった。成功の鍵とは……?

ERPの導入状況(2019年)/前編

主要パッケージ製品やバックエンドのサーバ製品の保守サポート終了やクラウドサービスの隆盛など、ERPを取り巻く環境は節目を迎えつつある。加えて工数やコストを抑えて導入できるクラウドERPの選択肢も増えてきた。約1年前の調査と比較して変化はあっただろうか。

クラウドシフトが生む新たなマーケット“クラウドセキュリティ”の現在地

 業務システムのクラウド化が進展することで注目されているクラウドセキュリティ。利用するクラウドサービスに応じて実装する方法や選択するソリューションが異なるものの、今回は、IaaSやPaaS、SaaSといったパブリッククラウド利用時に検討したいセキュリティ対策を中心に、現在の市場動向から将来的な予測、その課題まで含めて、クラウドセキュリティを概観していきたい。

もはや“もの置き”ではない、知って得するBox、Dropboxの便利機能

社外からのアクセスや、社外を含めたコラボレーションを可能にするオンラインストレージが熱い。セキュリティ機能の強化などから、クラウドにデータを置くことへの抵抗も和らいでいる。本稿では、オンラインストレージを“使い倒す”ために、導入の決め手となるセキュリティ機能や知って得する便利な機能を紹介する。

シャドーITを禁止せず、生産性を落とさないために

クラウドサービスが普及した理由は便利だからだ。それ故に社員が勝手に利用する「シャドーIT」につながる。対策はあるか。

国内パブリッククラウド市場、2020年には1兆円規模に

「クラウドファースト」から「パブリッククラウドファースト」に。2018年の国内パブリッククラウドサービス市場規模は、前年比27.4%増の6663億円となった。

ITシステム管理ツールはSaaS型が急成長、その領域は?

2017年のITシステム/サービス管理ソフト市場規模は約2707億円だった。企業はクラウドの運用管理の効率化に向けて投資を拡大している。シェア1位となったベンダーとは?

「Office 2010」サポート終了まであと2年、Office 365、G Suite導入で見落としがちな5つの注意点

「Office 365」や「G Suite」といったクラウドオフィススイートを導入するのに重要なのは、機能やコストだけではない。導入に当たり盲点となりがちな5つの注意点とは?

そろそろ移行を考えるべき? 「Office 365」「G Suite」導入につまずく原因はどこにあるのか?

「Office 365」と「G Suite」に代表されるクラウドオフィスツール。「知ってはいるけれど、どんなメリットがあるのかいまいち分からない」という方に、特長と導入につまづく原因について説明しよう。

部分導入か全体導入か、カスタマイズは必要か? クラウドERP導入前に確認すべきポイントを整理

ERPの導入やリプレースは企業全体の業務に関わるため、慎重に検討する必要がある。「部分導入か全体導入か」「基本機能だけで運用できるか」など考えるべき点は多い。本稿では導入前の確認ポイントを整理したい。

「クラウド」に関するIT製品情報

AWSにおけるセキュリティ対策の常識——システム移行時に検討すべき3つの要素

トレンドマイクロ株式会社

クラウド環境のシステムの安全は、クラウド事業者のセキュリティ対策だけでなく、ユーザー企業自身の対策が加わって初めて確保できるといえる。そのためにユーザー企業自身が押さえておくべきポイントとは?

クラウドからクローズド環境まで、製造業10社が選んだセキュリティ対策とは?

トレンドマイクロ株式会社

製造業ではIoT活用を経営課題とする企業が増えているが、多様なシステムやデバイスをネットワークにつなげることはリスクも伴う。こうした問題への対応には、クラウドからクローズド環境まで対応できるセキュリティが必要だ。

多層防御を構築するもベンダーの異なる製品間の連携に不安……自治体の解決策は

トレンドマイクロ株式会社

クラウド・仮想化サーバやネットワーク、エンドポイントなど、セキュリティ対策を取るべき領域は数多い。その参考になるのが一般企業以上に強固なセキュリティが求められる自治体のセキュリティだ。中でも、特に優れた13事例を紹介する。

VDIや多層防御、情報漏えい対策……11の医療機関に見るセキュリティ対策

トレンドマイクロ株式会社

医療機関は、個人情報の保護はもちろん、人命にかかわる医療サービスの停止を回避するために高度なセキュリティが求められる。仮想化環境やオンプレミス、クラウドといった多様な環境でのセキュリティ課題の解決策を、13の事例から探る。

DR対策としても注目、震度7の地震にも耐える高性能データセンターの実力は?

株式会社データドック

2018年1月、サーバの高密度集積に対応し、震度7の地震にも耐える次世代データセンターが新潟県長岡市に開設された。クラウドとの競合が激しいデータセンター事業だが、その施設は新規参入した企業によるものだ。同社が見いだした勝算とは。

「クラウド」に関する新着セミナー

奉行クラウド×Office365・kintone ハンズオンセミナー

協立情報通信株式会社

2019/02/19(火)11:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員なし | 基幹系システム

パブリッククラウド比較と GCP 接続について Google Cloud セミナー(東京)

クラウドエース株式会社

2019/02/05(火)15:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員60名 | データセンター

クラウド時代のセキュリティ対策 NECトレンドセミナー in 札幌

日本電気株式会社

2019/02/15(金)15:00~17:00

  • 北海道
無料 | 定員50名 | ネットワークセキュリティ | エンドポイントセキュリティ

「クラウド」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。