「クラウド型販売管理システム」から探す!IT製品・セミナー情報

「クラウド型販売管理システム」 に近い情報
「クラウド型」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「クラウド型販売管理システム」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説販売管理システムとは?

販売管理システムは、見積書の発行から受注、納品、請求書の発行、入金確認に至る一連の販売管理業務を一元的に管理し、効率化を図るためのシステムで、いわば“注文を受けてから商品を納め、お金をきちんと回収するまでの業務”を管理するためのシステム。ただしお金の流れは“モノの流れ”とも密接に関係していることから、ベンダによっては、仕入/在庫管理の機能までを含めて販売管理システムと定義しているところもある。

「クラウド型」に関するIT製品情報

クラウド型ワークフローシステム「Streamline」  2017/02/01


ミトリ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 1ユーザ 月額300円(税別)

カテゴリ  ワークフロー |

製品概要  PC、スマートフォンやタブレットを利用して、場所を選ばずに申請・承認業務が行える、クラウド型のワークフローシステム。

オススメユーザー  申請・承認業務を紙文書で行っている企業。ワークフローシステム導入を検討したが、コスト面で見送った企業にも。


クラウド型コールセンターシステム 「FUSION Connect 2.0」  2015/12/15


楽天コミュニケーションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 ▼ライセンスBasicライセンス 月額 2000円/席 ※最小5席からCallCenterライセンス 月額 9500円/席 ※最小2席から税抜

カテゴリ  コールセンター/CTI | CRM | その他情報システム関連 | 統合運用管理

製品概要  高機能・高パフォーマンスのクラウド型コールセンター。クラウド型なので初期設備投資は不要。最短2週間で本格的なコールセンターを構築できる。

オススメユーザー  短期間で既存コールセンターシステムのクラウド化、拠点展開を検討中の企業。CRMとの連携を実現しコストダウンを図りたい企業。


クラウド型貸出管理システム レンタル「見える化」@web  2013/08/01


ヤマトシステム開発

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 初期費用 30万円月額費用 3万円〜※税別

カテゴリ  その他運用管理関連 | ワークフロー | 在庫管理システム | 特定業種向けシステム

製品概要  予約申請・承認や貸出履歴・在庫照会、「期限お知らせ」の自動メール配信など、レンタル管理業務を効率化するシステム。クラウド型なので、短納期・低コストで導入可能。

オススメユーザー  自社資産の貸出管理を効率化したい総務部門。手間なく商品の貸出管理システムを導入したいレンタル事業者、商社、メーカーなど。


クラウド型ファイルサーバ 「FUSION Secure Drive」  2015/12/15


楽天コミュニケーションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 初期費用無料、最低利用期間なし▼基本サービス 月額費用 1200円/ユーザ▼利用ストレージ容量 月額費用 100円/GB※税抜

カテゴリ  ファイルサーバ | PCサーバ | 暗号化 | 認証 | ワンタイムパスワード

製品概要  Windowsエクスプローラで操作できる「使いやすい」クラウド型ファイルサーバ。暗号化通信、マトリクス認証を採用し、セキュリティは万全。

オススメユーザー  社内外でのファイル共有を安全かつ効率的に行いたい企業。ファイルサーバのクラウド移行を検討中の企業。


iStudy  2016/07/15


アイスタディ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 クラウド型:100unit 13万6500円〜※税込イントラ型:各種ご用意

カテゴリ  eラーニングシステム |

製品概要  eラーニングや研修等学習コンテンツをクラウド型やイントラネット型で管理するプラットフォーム。新しいスキルアップのあり方や業務変革を実現

オススメユーザー  豊富なコンテンツや自社コンテンツをeラーニングとして活用し、教育研修を運用管理し、社員のスキルアップをサポートしたい企業


「クラウド型」に関する特集



2015年5月時点での利用率は、パッケージ型/クラウド型の合計で約31%の同市場。37%の占有率を獲得したベンダとは?


カテゴリ  会計システム |




2017年8月時点で、会計ソフトを導入する中小企業のうち、クラウド型を採用した企業は14.5%だった。シェア1位のベンダーとは?


カテゴリ  会計システム |




企業活動に欠かせないグループウェアは、この数年でクラウド型の製品が主要な選択肢となり、新しい機能と利用法が実現している。今回は、ひと昔前とは様変わりした現在の姿と選び方のポイントを紹介!必見です。


カテゴリ  グループウェア |


「クラウド型」に関するニュース



 アイ・ビー・シーは8月31日、iOS/Android/Windows Phone搭載端末を一元管理するクラウド型モバイルデバイス管理(MDM)ソリューション「Miradore Online」の日本語版を発売した。Miradoreが開発した本ソリューションでは、3つのラインアップを用意する。無料で基本機能を提供する「Miradore Online Free」では、…


カテゴリ  MDM |




 Donutsは、クラウド型経費精算システム「ジョブカン経費精算」で、クラウド型勤怠管理システム「ジョブカン勤怠管理」と連携した、ICカード連動による交通費精算機能をリリースした。ジョブカン経費精算は、経費精算の申請、承認、経理業務をクラウド上で管理できる。申請機能として、交通費精算時の乗り換え案内と…


カテゴリ  会計システム | ワークフロー




 青は9月21日、クラウド型の営業支援システム(SFA)「MASSx2」(マスマス)をリリースした。本システムの主な特長は5つ。1つ目は、管理職が部下の営業活動をリアルタイムで把握できることだ。電話件数や訪問件数などが日ごとに数字やグラフで表示されるため、目標に対する部下の動き方や生産性を可視化できる。また…


カテゴリ  SFA |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「クラウド型販売管理システム」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ