「クラウド型 IPS WAF」から探す!IT製品・セミナー情報

「クラウド型 IPS WAF」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「クラウド型 IPS WAF」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説IPS(侵入防止システム)とは?

IPS(Intrusion Protection System)とは、侵入(Intrusion)を検出し、防御(Protection)するシステムで、IDS(侵入検知システム)の機能に防御機能が備わったものである。IDSは、あくまでも不正アクセスや攻撃、またはその予兆をパケットやアクセスログの解析によって検出し、管理者に通知することを目的としていて、防御自体は行わないのに対して、IPSでは多くの場合、ファイアウォールと連係することで、防御までをカバーする。

「クラウド型 IPS WAF」に関するIT製品情報

クラウド型WAF「攻撃遮断くん」  2018/05/17


サイバーセキュリティクラウド

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 ・WAF+IPS4万円/1IP ・WAF1万円〜/1FQDN・WAF+DDoS1万5000円〜/1FQDN※全て月額料金・税別価格

カテゴリ  WAF | その他ネットワークセキュリティ関連

製品概要  個人情報流出、DDoS攻撃、Web改ざんなどの攻撃からWebサイト、Webサーバを保護する国産のクラウド型WAF。導入後の運用も全て任せることができる。

オススメユーザー  SQLインジェクションなどのサイバー攻撃からWebアプリケーションを防御したい企業。



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「クラウド型 IPS WAF」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ